« 英語でコミュニケーション | Main | ベンダー視察時の無駄を省く »

ベトナムカフェ店員のサービス

これからベトナムに会社を設立します!という元気のよい大学生から、ベトナムのインターネット事情に関する有益な情報を教えてもらいました。

-----Original Message-----
Sent: Monday, May 16, 2005 7:44 AM
Subject: Re: 中国ビジネス 入門 ~ベトナムブーム

ベトナムインターネットカフェ事情について
ひとつ注意すべきことがあります。インターネットカフェのPCは
キーボードログのプログラムが動いている可能性が大きいので、
パスワードなどが盗まれないように気をつけてください。

ノートPCからWirelessで接続するか、またはホテルのPCを使うと
より安全です。(・・・省略)

↑それは本当かっ!先に聞いてよかった~。

ところで、ベトナムって、意外にもコーヒー豆の生産では有名です。しかも、7年前からカフェブームがずーっと続いているそうです。

ベトナムコーヒーは独特の入れ方をしますがご存知ですか。先日、NHKの番組で発見しました^^。現在でも、カフェのFC展開が激しく、店員サービスの充実振りも必見。今度のベトナム出張の楽しみの一つです。
cafeshanghai0001

ある中国系メールマガジンに、中国のマクドナルドでは笑顔のサービスがまだほとんど根付いていないと書いてありました。吉野家やスターバックス等、他のマニュアルサービス店舗でも同様らしい。

私の独断と偏見で、飲食店のサービス精神を評価すると↓

        上海 < 沖縄 <   日本

中国の方が「偽りのない態度で接してもらえるから好きだ」という方もおられるので、一概にはどちらが良いとはいえませんが・・・。ベトナムのカフェチェーン店が楽しみだ。
飲食チェーン店のサービス精神とソフトウェア開発の成否に何か相関関係があるのだろうか。

|

« 英語でコミュニケーション | Main | ベンダー視察時の無駄を省く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/4190044

Listed below are links to weblogs that reference ベトナムカフェ店員のサービス:

« 英語でコミュニケーション | Main | ベンダー視察時の無駄を省く »