« アンケート「使用言語」 | Main | インド企業は高成長率 »

すべて日本語(67%)

あなたの会社のオフショア開発で使用する言語は何ですか。

国によって異なるし、現場で工夫する点も山のようにあるだろう。詳細な点は、ぜひコメント欄にお書きください。

ドキュメント、会話も含めすべて日本語
原則として日本語だが、ときどき英語も使う
ドキュメントは日本語、会話では英語をよく使う
ドキュメント、会話も含めすべて英語
その他(コメント欄に詳細をお書きください)
結果を見る
コメントボード

締切:2005年06月09日23時

ドキュメント、会話も含めすべて日本語で通す → 67%
オフショア開発では、コミュニケーションの負荷が集中するブリッジSEへの支援と第三者チェックの両方が課題となる。海外ビジネスの意思疎通では、時間をかけて議論する以外にどんな工夫が必要だろうか。

1 意思決定の方法と役割を明確にする

 - 命令なのか、相談による意思決定なのか、予め手段を合意する
 - 自己の主張と会社の意見を区別する

2 目的と範囲を絞る

 - 中国人ブリッジSEのX氏は、翻訳する際にいつも自分の主張を
  加味する。こうした行動に対して「これだから中国人は自分勝
  手だ」と判断してしまうと解決方法が難しくなる。X氏だけに
  問題を絞れば解決は容易となるはずだ。

それぞれの観点で、具体例を挙げて有効な手立てを考えてみよう。

※さらに濃厚な情報へ→ オフショア開発メールマガジン

|

« アンケート「使用言語」 | Main | インド企業は高成長率 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/4377417

Listed below are links to weblogs that reference すべて日本語(67%):

« アンケート「使用言語」 | Main | インド企業は高成長率 »