« インド企業は高成長率 | Main | 東北財形大学MBA学院 »

大連ソフトパーク

2005年7月16日~19日、日中ビジネスネットワーク代表世話役の森谷一郎さんの呼びかけに応じて「MBA大連ツアー」に参加しました。私にとって、初めての大連。天候にも恵まれ本当に良い4日間となり、記念すべきイベントにも恵まれました。

・大連⇔東京ビジネス交流会の設立
・東北財形大学MBA学院の歴史に、MBAネットワーク21との討論会の記載が決定。
・華洋デジタルの創立4周年記念式の出席

[2005/7/16]

NEU SOFTビルかの有名なNEU SOFTのビルです。予想にたがわず巨大な施設、初日から大連パワーを実感しました。

NEU SOFT

東軟集団(NEU SOFT)が保有する大学の入り口。中国では企業が大学を設立して、社会に必要な人材を輩出する動きが活発です。
東軟集団が作った大学
「大学が企業を作る⇒企業が発展する⇒今度は企業が大学を作る」これが1つの成功パターンです。

日平トヤマ
大連ソフトウエアパーク(第1期)のど真ん中にある、唯一のローテク工場(^^;)にお邪魔しました。日本の富山県から進出した自動車部品関連の製造業です。

日本向け建築CAD
日本向け建築CAD制作の様子。
CAD会社の様子
社員は10数名。こんな感じで、オフショア開発以外の活路を見出す企業が増えています。

|

« インド企業は高成長率 | Main | 東北財形大学MBA学院 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大連ソフトパーク:

« インド企業は高成長率 | Main | 東北財形大学MBA学院 »