« ベトナム国内のプログラマー数 | Main | 日本人高齢者用コミュニティ »

ベトナム投資ミッション

チャイナ プラス ワンの選択
社長「今年度の中国オフショア開発の状況はどうなっとるかね」
部長「はっ、今までのところ計画通り順調に伸びています」
社長「しかしこのまま中国一辺倒だと、先行き不安じゃのう」
部長「確かにそうですね」
社長「中国一辺倒のリスクを下げるよい手立てはないものだろうか」

 ・・・答えはこの後すぐ!

■<大至急>対ベトナム投資ミッションのお知らせ

部長「では、ベトナムオフショア開発など、いかがでしょうか?」
社長「だが、いずれ人件費が高騰するのは目に見えておるだろう」
部長「そうかもしれませんが、我が社には□□□事業があります」
社長「□□□事業をやるには、ベトナムへの直接投資が必要じゃ」
部長「はい。ですので、こんな耳寄り情報があります」
社長「ん、何じゃ?」

              ※

●ベトナム国 - 在ホーチミン日本国総領事館からのお知らせ●

 ベトナム国の計画投資大臣フック氏を団長とする対ベトナム投資ミッションの訪日が計画されています。

 訪日の目的は、日本からベトナムへの投資を呼びかけ、大幅な投資増加を実現すること。一般的な投資誘致セミナーの開催ではなく、具体的な投資を検討している企業に投資を働きかける方法を取り、実質的な成果を挙げることを目指します。

 投資を検討されている企業にとって、優遇措置や早期認可をハイレベルで直接要請することなどにより、有利な条件での投資を実現できる好機と考えられます。

 興味ある方は、急いでご連絡ください(締め切り過ぎています)。

              記

 1.2006年上半期までの認可を目指し、社内検討中又はベトナム政府に認可申請中の案件

 2.大型案件(新規・追加を問わず。投資認可額1000万USD以上を目安)

 3.ベトナム計画投資大臣の来日期間
  10月10日の週、10月24日の週又は11月中(近くベトナム側にて最終決定、日本滞在期間は実質4日程度)

 <連絡先>
 在ホーチミン日本国総領事館 貴志(キシ)功領事
 電話:08-822 5314 ex402
 FAX:08-822 5316
 e-mail:isao.kishi @mofa.go.jp

■成功の勘所
ベトナム首相の肝いり案件である。日本以外での誘致活動の指示は出されていないそうだ。興味あれば、大至急、在ホーチミン日本国総領事館までお問合せ願いたい。

|

« ベトナム国内のプログラマー数 | Main | 日本人高齢者用コミュニティ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/6230433

Listed below are links to weblogs that reference ベトナム投資ミッション:

» ベトナム計画投資大臣が対ベトナム投資ミッションの訪日 [日越ビジネスコンサルタント|Nguyen Dinh Phuc]
ベトナム国 - 在ホーチミン日本国総領事館からのお知らせよりベトナムの計画投資大臣フック氏一団がベトナム投資ミッションの訪日が計画されているそうです。  訪日の目的は、いままでの投資呼びかけと同じように、投資情報、投資優遇を説明するものと思われます。このような活動の通訳を何回かした経験からして、本気にベトナムに投資したい企業なら、このようにトップとのつながりを一気に作れる場として、絶好のチャンスです。オフィシャルで、密度の濃い情報なので、情報収集でも積極的に行うべきですね。 ... [Read More]

Tracked on October 03, 2005 at 10:39 PM

« ベトナム国内のプログラマー数 | Main | 日本人高齢者用コミュニティ »