« 転職組の給料は高い - 大連オフショア開発交流会 | Main | 人材育成でも儲かる »

日本の味が恋しい

中国出張から帰国した途端、なんだか無性に日本の味が恋しくなりました。突然ですが、オフショア開発には無関係なクイズ。帰国した夜、私が真っ先に食べたモノは何でしょうか。

◆ラーメン
◆牛丼
◆カレーライス
◆その他(コメント欄にあなたの予想を書きください)

○結果を見る
○コメントボード

締切:2006年12月21日23時00分
協力:クリックアンケート

海外出張から戻ってきたとき、
あなたはどんな食べ物が恋しくなりますか。
コメントボードに自分の経験談を書き込みましょう(匿名投稿OK)。

|

« 転職組の給料は高い - 大連オフショア開発交流会 | Main | 人材育成でも儲かる »

Comments

海外出張から戻ってきたとき、あなたはどんな食べ物が恋しくなりますか。自分の経験談を書き込みましょう。

Posted by: 幸地 司 | December 14, 2006 01:06 AM

甘酒とかお汁粉とか中国から戻ると恋しくなりませんか?

Posted by: 久保 | December 14, 2006 01:07 AM

業務そっちのけで、1週間平均8組の来客アテンドを1名の戸籍上の日本人と37名の中国人社員でやっている経験で書き込みます。本論とは少し離れますが

1.中国駐在員が、日本に一次帰国の時に一番食べたいのは「中華料理」。意外かも知れませんが日本の「中華料理」は中国の料理ではなく、日本料理の一つのカテゴリーとしての「中華料理」です。海老のチリソース(とはいえ甘すぎるが・・・)・酢豚・麻婆豆腐・ラーメン・餃子・焼きめしなどなど・・・中国で食べる料理とは、名前は同じものが有っても全く別物。日本人が解釈して、日本人に食べやすくアレンジしたのが、「中華料理」
しかしながら、最近は、北京でも、日本風味の中華料理を出す店まで出来てきました。日本風味のラーメンはその店では評価高いが、流石にその他の料理は中国人にとっては????!
従って本件答えはラーメン

2.アテンド業(兼業ですが・・・)からのノウハウ:
日本人が中国出張中に一番日本料理を渇望するのは、帰国前日。出張期間・場所にもよるが、1週間・地方の工場回りで工場飯ばかりを食べていると、2-3日目に無性に食べたくなるが、まだまだ先が長いと我慢する。帰国前日は、それまでの我慢が限界点に達して、明日は日本料理!妻の手料理という時が、実は無性に日本料理を欲する時。少々安くて、シャビーな店でも、喜んでくれる。特に田舎回りのあとは・・(上海市内だけで昼食に日本メシ屋通っているようなお客様には効果なし)
日本メシは海外でやはり比較的高いので、このタイミングで安い店に行っても相手に取っては忘れがたい味になる。費用対効果抜群。

3.ノウハウその2:
お客様の夕食は、相手の顔を見てから場所を決定する。相手の年齢嗜好をまず20分ほどの会話で聞き出すと共に、それまでの出張行程もきちんと把握。まだ出張2-3日目なら少々油濃い料理でも良い。7日目くらいなら、中国ナベをつついて、一度胃袋休憩させるなど、折角のお客様だからと、こちらに10日も居る60歳近い年齢の方に、高級フランス料理案内しても相手が迷惑がる可能性高い。

以上

Posted by: まいど | December 14, 2006 01:08 AM

> 甘酒とかお汁粉とか中国から戻ると恋しくなりませんか?

こんにちは久保さん(あの久保さんですね?)
公にコメントすると気分を害する中国人がいるのですが、日本の□□の味は格別ですね。かつて沖縄の□□もまずいといわれていましたが、やはり水質の違いも大きいのかしら。今では、コンビニ弁当の□□□ですら最高!って叫びたい気分です。

Posted by: 幸地 司 | December 14, 2006 01:08 AM

> 1週間平均8組の来客アテンドを1名の戸籍上の日本人と37名
> の中国人社員でやっている経験で書き込みます。

まいどさん、いつもお世話になります!!
日本人出張者を歓迎する側にしか分からない貴重な経験談ですね。本当にありがとうございます。それにしても、業務そっちのけ過ぎます(^^)。

> 従って本件答えはラーメン

むむっ。鋭い分析・・・。正解は来週メルマガ上で発表させていただきます。設問の選択肢は、いずれも日本人にとって大切な「国民食」です。他にも「ハンバーグ」や「味噌汁」「おでん」なんて選択肢を思いつきました。

以前、大連で味千ラーメンを食べましたが、見た目も味も日本風を忠実に再現されていたのにびっくり。まだ中国で吉野家に入ったことはありません。今回、上海で複数のカレーCoCo壱番屋を発見しました。カレー大好きの私としては、繁盛しているかどうかとっても気になります。

Posted by: 幸地 司 | December 14, 2006 01:09 AM

うーん、私の場合は中国でカレーライスにお目にかかったことがないのでカレーが恋しくなりました。日本風のラーメンは上海で食べられますよね。牛丼も中国の牛丼は味が全然ちがいますし・・。
個人の嗜好なのでこれだけはわかりませんね。
ですのでこれだけはなんとも

Posted by: 鈴木篤 | December 14, 2006 01:09 AM

海外にも行ったことがないのに、書き込んでしまいました。イメージ的には、煮物とか、おでんのようなものが恋しくなるような気がします。

Posted by: 岡山のAさん | December 14, 2006 01:10 AM

最近中国では刺身でもお寿司でも日本に近いものを出すお店が増えてきたと思います。その辺はあまり恋しくなくなりました。しかし中国では水も沸かしたものを飲むように言われ飲み物に限らず冷たいものを控えるようにしています。アイスクリームも意識的に食べないようにしています。その関係で日本に帰ってきたら無性にチョコレートパフェが食べたくなります。いつも帰国したその日にファミレスへ行ってチョコパフェを頼んでしまいます。。。

Posted by: しゃお | December 14, 2006 01:10 AM

私の場合は中国からでもアメリカからでも日本に帰国すると、すし屋に行きます。
最近では海外ですしがはやっていますが、やはり日本のすし屋のカウンタでのんびりすると日本はいいなと思います。
逆に、日本から中国・珠海に行った時には、まず海鮮料理を食べたくなります。なんといっても日本と比較して安くて美味いですから。内陸部の田舎に10日間以上いた時には料理の味が塩辛くて、無性にあっさりした料理が欲しくなりました。
海老のチリソースなんてまったく日本の中華料理です。私は中国で頼もうとしましたがありませんでした。それにラーメンは日本の傑作だと思います。来日した中国人にラーメンを薦めますが好評です。

Posted by: rubyfun | December 14, 2006 09:44 AM

幸地さん

1.それにしても、業務そっちのけ過ぎます(^^)。
駐在員に取って基本姿勢は、お客様を呼び込む事。
特に小生の赴任地である北京は、上海に比べてここ数年地盤沈下が激しい・・というか、上海の発達速度が速すぎて、中国=上海という公式になっている。
人の流れない所に商売は存在しない。従ってまずは顧客の呼び込みが第一と、勝手な理由付けで、毎晩、体張って、気張ってます。
魯迅も、小説「故郷」の中で、
『我想:希望是本無所謂有,無所謂無的。這正如地上的路;其実地上本没有路,歩的人多了,也便成了路
邦訳)私は思う。希望とは、もともと、あるともいえないし、ないともいえないものだ。それは、ちょうど地上の道のようなものだ。じっさい、地上にはもともと道はなかった。歩く人が多くなれば、それが道となるのだ。』
と書いており、希望=商売、道=商権と置き換えて読んでもらえばと思います。

2.味千ラーメンを食べましたが、見た目も味も日本風を忠実に再現されていたのにびっくり。
味千ラーメンでのお勧めは、カレーラーメンです。カレーの味が日本と微妙に違い、それがまた異国的に旨い!

3.まだ中国で吉野家に入ったことはありません。
吉野屋は、週末の昼食に愛用しています。
日本に比べて米が臭うので、テイクアウトは食べられたものでは有りません。
また、結構大量に作り込み、肉も炊き込むので、遅い時間に行くと、臭みだけが鼻につきます。逆に狙い目の時間は、朝の11時くらい。昼食のかき入れ時に向けて肉もご飯も丁度炊きあがった、仕込み終えたその直後に食べると、ほぼ日本の味が再現出来ています。

またアテンド家業のノウハウとしては、お客様にも依りますが昼食を軽く済ませる時には、結構吉野屋利用しております。

Posted by: まいど | December 14, 2006 09:46 AM

メッセージありがとうございました。あの「久保」です。
今回2週間ほど上海だったので、帰国して最初の
土曜日に西友巣鴨店の食料品売り場で
「あー!ニッポンの食材!ニッポンの食品たちよー!」という気分になって買い込んでしまったのが
甘酒とお汁粉でした。
それもすぐ食したくてインスタントの。(笑)
上海のスーパーで「ニッポンのおしょうゆ」を
探したのですが、それも現地スタッフと一緒に。。。
ないんですよ・・・これが。
サラダ油みたいのもなくて・・・
それから、今回感じたのは、
京都の御茶屋さんみたいな雰囲気の店を帰国後最初に
見つけたら普段感じないのに「ニッポン人のDNA]
「鎖国で影響受けた先祖代々受け継いだカルチャーにつかったニッポン人」を自分の中に見つけてしまったんです。たかが食、されど食ですね。

Posted by: 久保 | December 14, 2006 11:19 AM

中国出張で日本食が恋しくなったことはないです。
あまり頻繁に行きませんし、1~2週間の短期出張ばかりだからかもしれません。
むしろ日本に帰ってくると、大して美味しくもないものが高くてしょんぼりします。
中国(大連)だったら5~10元くらいで美味しいものがお腹いっぱい食べられるのに。。
以上、日本での食生活が貧しい単身者の意見でした。

Posted by: メイ | December 14, 2006 11:19 AM

弊社は中国オフショア開発をしています。私は毎月一回日本側からのお客さんを招待します。

日本のお客さんは一体どんなものを食べたいのはよく考えています。中華料理もちろん、刺身やお寿司屋もつれて行ってもいいかなと思っています。

先週、お客さんは日本に帰る前に、日本料理店に連れて行きました。雰囲気も刺身など完全に日本と同じなので、びっくりさせました。

なぜ日本にある中華料理の味はそんなに変わっているのですが、中国にある日本料理はほとんど再現していますか?それを考えてしまいました。

Posted by: 李 玉華 | December 14, 2006 03:12 PM

中国出張から帰国したら、一番食べたいものがありませんかということを成都に出張に来た日本人お客さんに聞いたことがあります。意外に最近本番の四川料理をいろいろ食べさせた、とてもおいしかった、だから帰ったら何にもないですと答えてもらいました。うれしい過ぎでした。日本の食事の味をお忘れたいなら、皆さん成都に来てください。

Posted by: りカ | December 14, 2006 04:36 PM

私の予想はラーメンのですが、普通のラーメンではなく、カップラーメンのような気がしますねー。
今やカップラーメンは立派な「日本食」と言ってもよいのではないでしょうか?←強引かも
・・・ちなみに私なら「カップヌードル」のしょうゆ味を食べます(^^;

Posted by: 能和一美 | December 15, 2006 12:21 AM

拉麺は中国が本場なのかなと思うので・・・。
(正解は牛丼では?)

Posted by: ひろき(H.O.) | December 18, 2006 11:34 PM

うどん
●その他(コメント欄にあなたの予想を書きください)

Posted by: 謎美四星 | December 18, 2006 11:35 PM

私は、毎月の半分を大連で過ごしていますが、帰国前になるとパスタが食べたくなります(日本食じゃないって)。パスタ以外でも、大連だと日本食は普通に食べられるので、意外と日本で食べる「洋食」とかが食べたくなりますね。

Posted by: MSC | December 25, 2006 08:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本の味が恋しい:

« 転職組の給料は高い - 大連オフショア開発交流会 | Main | 人材育成でも儲かる »