« HPリニューアル | Main | 中国撤退を支援 »

台湾地震の影響、2007年1月15日に完全復旧する見込み

台湾南部沖地震により海底ケーブルが破損
オフショア開発やBPO事業への影響は?

・既に甚大な影響あり (25票) 49%
・これからが心配   (16票) 31%
・ほとんど影響はない ( 7票) 14%
・分からない     ( 3票) 6%

(読者アンケート最終結果)



中国電信が2006年12月31日に発表したところによると、台湾地震で故障した海底ケーブルは、今年1月15日には完全に復旧する見込み。昨年末の時点で、既に70%復旧したとのこと。

出所元(中国語)

↑大連に駐在する日本人読者からの情報。ありがとうございます。
 「完全復旧」との発表ですが、鵜呑みにしちゃダメ!(幸地)


■成功の勘所

もし、突然の障害で2週間ネット使えなくなったとしたら、あなたのオフショア開発プロジェクトはどうなるだろうか。最悪の事態に備えて、今からリスクマネジメントのガイドラインをしっかり整備しておこう。

|

« HPリニューアル | Main | 中国撤退を支援 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/13399089

Listed below are links to weblogs that reference 台湾地震の影響、2007年1月15日に完全復旧する見込み:

« HPリニューアル | Main | 中国撤退を支援 »