« 上海で会いましょう | Main | 今夜から上海 »

下請け専門のソフトハウスにメリットあるか

少し前から我が社でもオフショア開発を始めました
貴社の無料メルマガを拝読させて頂き大変参考になっています。○ヶ月前から○○○○でのオフショア開発に取り組み中です

(日本人読者)

先日、上海と杭州に開発会社を持つ日本人社長とお会いしたときの雑談より。


「ほとんどの大企業では、大なり小なり、何らかの形でオフショア開発に取り組んでいる。だから、オフショアの新規営業は難しい。一方、今になってもオフショア開発に興味を示さないのは、それなりに強い信念があるからだろう。よって、オフショアベンダーの営業は門前払いだ。下請けに甘んじる大多数の中小企業は、もともと原価割れギリギリの線で動いている。そのため、コスト削減が目的のオフショア開発を提案してもメリットは少ない。では、これから新しくオフショア開発に営業するには、どうすればいいか。」


我々の関心は、オフショア開発の市場動向である。特にオフショアリングは小規模ソフト開発会社に直接的な影響を及ぼすか、地方都市のソフトハウスが中国を活用するメリットはあるか、など。


■成功の勘所

<発注企業限定>

あなたの会社のオフショア開発は成功していますか。つまり、当初の事業目標やプロジェクト計画を満足していますか。


◆大成功
◆大失敗
◆今のところ原価低減は難しい
◆品質に課題が残る
◆評価できない

○結果を見る
○コメントボード

締切:2007年01月25日23時00分
協力: クリックアンケート

|

« 上海で会いましょう | Main | 今夜から上海 »

Comments

こちらに、追加情報を書き込みます。

・当社には評価指標がないので判断できません
・個別プロジェクトは黒字だが、全体では投資未回収
・・・など

Posted by: 幸地 司 | January 18, 2007 at 07:49 AM

初めから高望みはせず、国内とトントンか少しお得感があればOKとしています。

社内や外注さんで、愚痴ばっかりのおじさんプログラマを使うなら、 中国のやる気のある方々に開発してもらった方が、管理する方も頑張ろうと思います…(笑

Posted by: しみけん | January 18, 2007 at 07:50 AM

> 初めから高望みはせず、国内とトントンか少しお得感があればOKとしています。

評価基準が明確なら、成功/失敗を判断しやすいですね。相手の成長にあわせて、徐々にハードルを上げていくということでしょうか。発注側の生産性やモチベーションも重要な評価基準だと思います。

なんとなく曖昧な目標設定をすると、例えば「国内外注と同水準じゃなきゃ駄目」では、個人や部署によって評価が大きく分かれそう。そうなると、組織全体の推進力に問題が生じますね。

ところで、内部でオフショア開発に対する評価がバラバラなんていう会社や組織はありませんか。そういう場合って、何か特別な問題がありませんか。

Posted by: 幸地 司 | January 18, 2007 at 07:50 AM

オフショアだけの作業で見れば単価補正した生産性は日本の1.3倍となっていますが、日本側の管理工数増加とコミュニケーションロスや不慣れによるロスで、オフショアで開発する範囲の成果物を得るためのコストは国内開発とほぼ同額です。

なにを成功/失敗と捉えるか、プロジェクトスコープに拠りますが、開発力の安定的確保の面では成功といえるでしょう。また、当社は発注源泉が無い為、受注段階でオフショアに向かない案件も多く、オフショアを積極的に活用出来ているかというスコープでは大失敗です。

Posted by: nabekuma | January 18, 2007 at 09:08 AM

自社の海外オフショア拠点を持つメーカーです。日本側、海外拠点側ともに当初の事業目標は未達です。そう言う意味では大失敗だと言えます。

ただし、オフショア開発が活発化してくとともに自社内での見積方法の標準化、設計書の整備、記述方法の標準化、開発作業の標準化、等々改善が進んだことも事実です。

そう言った面から見ると大成功だったと言えます。メーカーが独力でここまでやってこれたのは自社ながら、よくやってるなとは思ってます。

Posted by: 駐在員A | January 22, 2007 at 09:09 PM

もともと、明確な事業計画がなく、各自ばらばらにやっているので、成功しているとはいえない。

Posted by: 権正 | January 25, 2007 at 05:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/13541321

Listed below are links to weblogs that reference 下請け専門のソフトハウスにメリットあるか:

« 上海で会いましょう | Main | 今夜から上海 »