« 沖縄⇔中国交流事業 | Main | 関空か伊丹か、それが問題だ »

中国人の技術とは・・・、中国人の分かりましたとは・・・

仕様誤解を減らす工夫
中国人の技術者の悪い面ですが、技術=設計・コードだと思いがちで、業務フローの説明に対しては軽く受け取る分が多いです。この点も考慮した上で、テストを行ないます。

(オフショア大學/中国人)

最近、やたらと中国人留学生の就職相談に乗ることが多い。やることといえば、日本企業から提示されたエントリーシートの添削。ただし、日本語の添削というよりも、設問に対して何を答えるべきかを考える戦略の指導の方が多かった。学生相手なので、コーチングだけでは全く足りない。私にとって基本的な常識であっても、相手が知らないことは、しっかり教えてあげないといけないことに気が付いた。一通り説明して「分かりましたか」と聞くと、元気よく「分かりました」と返事する。だが、案の定、半分しか分かっていない。国籍は関係ないかもしれないが、若い学生は就職を技術(テクニック)で対処しようとする傾向が見られる。

学生を指導する間に、オフショア大學の掲示板を読んで、思わず1人で笑ってしまった。

中国人の「分かりました」は、「あなたが今言っていることを理解できましたが、後で資料に照らし合わせて、本当の意味を理解できると思います。」


■成功の勘所

実務経験の浅い中国人プログラマーの発想。

技術=設計・コード
分かりました=あなたが今言っていることを理解できました

|

« 沖縄⇔中国交流事業 | Main | 関空か伊丹か、それが問題だ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/14547971

Listed below are links to weblogs that reference 中国人の技術とは・・・、中国人の分かりましたとは・・・:

« 沖縄⇔中国交流事業 | Main | 関空か伊丹か、それが問題だ »