« 中国人女性技術者が大活躍 | Main | 小規模・短納期・低予算のオフショア開発 »

深センITサービス業者の実績を活かしたオフショア参入

直面する課題は3つあります

・優秀なブリッジSEの採用
・開発標準プロセスの定着
・人材育成

(深セン・日系企業向けITサービス業者/中国人総裁)

深セン軟件園管理中心からタクシーで5分ほど離れた場所に本社を構える日系企業向けITサービス業者で聞いた話。


◇対日オフショア開発部隊を強化すると聞きましたか(幸地)

◆はい。華南の日系工場向けITサービスで培った実績が活かせる分野でのオフショア受託を考えています(中国人総裁)

◇見通しはいかがでしょうか。

◆昨年度から取り組んだ結果、十分にやっていけると自信をつけました。規模を拡大し、ビジネスを安定させるには、下記3つの課題を克服しなくてはいけません。ぜひ、幸地先生のご意見を伺いたく。

・優秀なブリッジSEの採用
・開発プロセスの定着
・人材育成

◇第1番目の課題について。残念ですが、優秀な中国人ブリッジSEは採用できません。圧倒的な売り手市場ですから。第3番目の課題とも関連するのですが、人材育成は時間がかかります。プログラマーを飛び越えて、一気にブリッジSEになることは極めて困難です。

・・・(続きは、プレミアム版マガジンにて)

お試し購読はこちら ⇒ http://www.ai-coach.com/magpre.html


■成功の勘所

あなたも、ブリッジSEの適性を判定する独自基準を持とう。採用面接では、即戦力を求めるのではなく、3年後に開花するかどうかの潜在能力を見極めたい。

※まもなく受講生募集を開始するオフショア大學第2期では、ベンダーやブリッジSEの能力判定法を学びます。

|

« 中国人女性技術者が大活躍 | Main | 小規模・短納期・低予算のオフショア開発 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 深センITサービス業者の実績を活かしたオフショア参入:

« 中国人女性技術者が大活躍 | Main | 小規模・短納期・低予算のオフショア開発 »