« 中国IT教育現場の映像公開 | Main | 海外旅行中に日本人と会うと不思議と意気投合 »

あるある、よくある!

海外旅行中に日本人と会うと、不思議と好印象を持ってしまう。つい意気投合して、飲み屋へGO!なんて経験、あなたはありませんか。帰国後に再会すると、話があわずお互い気まずい雰囲気に(^^)

◆ある
◆ない
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


締切:2007年06月19日23時00分
協力: クリックアンケート

|

« 中国IT教育現場の映像公開 | Main | 海外旅行中に日本人と会うと不思議と意気投合 »

Comments

海外の見本市で知り合った人と意気投合して協業の話を社に持ち帰ったものの一蹴されたというような話は良く聞きます。これは旅行気分の出張がそうさせているのだと思います。
 旅行は「その時」を楽しむことが目的であり、人との出会い自体も楽しみのうちです。住み慣れない土地で少しでも共通点のある人に出会うのは、同時に不安を解消する効果もあるため「旅行目的」を達成するために繕ってでも仲良くしたいという心理が働くものです。
 出張には明確なミッションが必要です。出張が目的化し作業や交渉が手段となってしまうと、費用の浪費ばかりではなく相手の思うつぼにはまります。それを知っている現地会社の人は上手に、したたかにその旅行気分を利用します。

Posted by: 丸山文幸 | June 17, 2007 03:21 PM

丸山さま、コメントありがとうございます。オフショア開発メルマガ発行人です。「旅は恥のかき捨て」なんてのん気に言っていると、大事件に巻き込まれるかもしれませんね。産業スパイの片棒を担がされたり、大金を巻き上げられたり。気をつけなければ。最近は、(私のような?)日本人の中国ビジネス・コンサルタントが最もあやしい!と警告する人がいます。個人的には「政府要人との人脈」をウリに近づいてくる人物には要注意です。

ちなみに、本アンケートは次の意図で作成されました。
私たちは、遠く離れた海外で、偶然にも自分と共通点を持つ人物と出会うと、必要以上に心を許してしまう傾向があること。そして、これはオフショア失敗の大きな原因の一つになっていることを訴えることです。

Posted by: 幸地司 | June 17, 2007 03:25 PM

個人的な事ですが、やはり海外では「仕事」で行っている事が多いので、「仕事中」の姿勢になってしまいますね。

Posted by: 渡邉 誠 | June 17, 2007 03:26 PM

仕事熱心な渡邉さん、いつもコメントありがとうございます(笑)。今度、機会があれば蘇州でご一緒したいです!

Posted by: 幸地司 | June 17, 2007 03:28 PM

まだパスポートも持ってないです。

Posted by: ひろき(H.O.) | June 17, 2007 03:55 PM

ひろき(H.O.)さん、パスポートお持ちじゃないのね。海外じゃなくても沖縄旅行があります。梅雨の時期は航空券安いらしいですよ。スコール的に降ったり止んだりを繰り返すので、意外に外で遊べます。沖縄でも異文化体験できるかも。

Posted by: 幸地司 | June 17, 2007 03:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あるある、よくある!:

« 中国IT教育現場の映像公開 | Main | 海外旅行中に日本人と会うと不思議と意気投合 »