« 外国人従業員のイメージ悪化を避ける工夫 | Main | 「中国人は言われたことしか作業しない」は偏見か? »

高い外国人比率、高い女性比率

昨夜は、記念すべき第20回目のオフショア開発勉強会東京場所。

ゲスト講師と私を加えて、総勢17名で大いに盛り上がりました。
いつもにもまして、活気溢れる会でした。何と、最後の参加者がセミナー会場を後にしたのが23時過ぎ。

記憶によると、勉強会終了の定刻を大幅に過ぎた21:40まで、誰一人として会場から出ませんでした。いつの間にか、自然に延長戦に突入しちゃいました。

昨夜は、外国人比率が高かった。また女性比率も高かったです。

いつも参加するのに、たまたま病欠してしまったSさん、残念でしたねー。

講演だけではなく、ワークシートを用意して、簡単な演習に取り組んでもらえたのが収穫です。

あまりにも個別の議論が白熱しすぎて、全体発表する機会が作れなかったので、昨夜の参加者には別途メールにてインタビューを実施します。

協力いただいた方には、演習回答や講演に対するご意見を整理した簡易レポートをお配りしますので、奮ってご回答ください。

|

« 外国人従業員のイメージ悪化を避ける工夫 | Main | 「中国人は言われたことしか作業しない」は偏見か? »

Comments

病欠したSです(笑
(・・・って私の事でいいですよね?)

本当に参加したかったです。残念でした。。。

数年ぶりの38度オーバーの風邪で。。。

当日の模様を収録したDVDの販売とか無いのでしょうか?(笑

Posted by: しみけん | June 27, 2007 05:27 PM

病欠したSけんさん、こんにちは。サポーターズMLでは復活して大活躍ですね。今のところ、DVD販売は考えていないのですが、顧客サービスの一環として映像配信を検討します。とはいえ、私のセミナースタイルは、映像配信に向いていません。あちこち歩き回るし、自分はほとんどしゃべらないし、個人演習・グループ演習が多いし。

Posted by: 幸地 司 | June 29, 2007 02:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高い外国人比率、高い女性比率:

« 外国人従業員のイメージ悪化を避ける工夫 | Main | 「中国人は言われたことしか作業しない」は偏見か? »