« 朝から偽装饅頭報道 | Main | あなたは技術出身ですか? »

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/7/13)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/7/6 - ITmedia
知財の常識が通用しない世界

模倣品や海賊版があふれる中国。中には購入者が危険な目に遭う粗悪品もある。知財をめぐり二極化する世界で、トラブルは増え続けている。


・2007/7/6 - 山陽新聞
岡山県内のIT関連会社 ベトナム企業と業務提携広がる

「仏教徒が大半を占め、宗教や文化的な壁が低いうえ、親日的で仕事はやりやすい」と同社。技術力はアジアのIT大国として知られるインドなどにはまだ及ばないため、現地に社員1~2人を駐在させ品質管理を行っている。


・2007/7/9 - ITmedia, @IT
オフショアリング2.0――インドの次に来るのは?

http://www.atmarkit.co.jp/news/200707/09/eweek.html

先週も紹介した米国からのレポートです。


・2007/7/10 - 日中経済通信
中国のソフト開発、インド抜くにはまだ困難 IDCが調査

ソフトウェア開発とはある種成熟したアウトソーシングであり、この分野でインドはまだ優位にある。IT市場、特にソフトウェア市場では、中国はさらに規則や制度を整えこれを保護していく必要がある。


・2007/7/10 - @IT
「ダイナミックな企業変化に追随するITを」、アクセンチュア社長

単にオフショア開発を進めるのではなく、オフショア間での相乗効果などを活用していかなければ、多極化の時代は生き残れない。


・2007/7/11 - ITpro
「15人月で500万円」、海外旅行のコミュニティ・サイトをオフショア開発

想像以上に中国エンジニアのスキルは高い。日本語は不自由なく使えるし、頼んでなくてもシステムの改善提案を持ってくる。作業スピードも早く、翌日には何らかの反応がある。


・2007/7/12 - Computerworld.jp
国別IT競争力ランキング、日本は2位に

IT産業が急成長しているインドは46位、オフショアリング先として注目されている中国は49位だった。インドと中国は、知的財産保護の遅れや、1人当たりのPC保有率の低さ、調査・研究への投資不足が原因で、比較的低い順位になった。

|

« 朝から偽装饅頭報道 | Main | あなたは技術出身ですか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/15744239

Listed below are links to weblogs that reference ウイークリーニュースダイジェスト(2007/7/13):

« 朝から偽装饅頭報道 | Main | あなたは技術出身ですか? »