« July 2007 | Main | September 2007 »

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/8/31)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/8/24 - BusinessWeek
アウトソーシング大国、インドの岐路

ルピー高、人材不足、欧米巻き返しで“宴”は終焉。「利益率25%への固執」を捨てなければならない。それほど高い利益率を維持できるのは、未来のための投資を怠っているということの表れなのだ。


2008年度内閣府 沖縄予算3,125億円要求

情報通信産業はIT津梁(しんりょう)パーク(仮称)の中核施設を建設し、沖縄の先導的な産業へと発展させる。沖振計は7年目に入り、いよいよ終盤の段階に移行する。


・2007/8/27 - ITmedia
限られた人員を最大限に活用するIT運用のコツ

IT技術者が不足する中、少ない人数で増えた仕事をこなすため、採るべき3つの原則を紹介する。
・ニーズを直視し、困難な決断を下す
・最良の人材を採用する
・真のキャリアパスを提供する


・2007/8/28 - 中国情報局ニュース
中国オフショア開発の契約単金は上昇傾向なのか?

契約単金の相場が上昇しない理由のひとつは、新入社員の初任給の相場が1990年代と現在とでほとんど変化していないという点があると思います。


・2007/8/29 - IT-PLUS
土曜出勤の噂話に沸くインドIT技術者・建設ラッシュは止まらない

グローバルでの競合企業であるIBMなどが行わない限り土曜出勤なんてことができるわけはないと思うが、真面目に議論されているとのことだ。「土曜出勤なんて嫌だから、そうなったら会社を辞める」とほとんどの技術者が言っているらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エレベーター内の会話禁止

・この前、台湾人に「日本ではエレベータ内では差し障りの無い会話ならしてもよい」ということを言ったら、「台湾ではエレベータ内の会話はダメ」と教えてもらいました。SARS感染防止のためだそうです。(日本人)


↑機密保持の観点から日本企業でもおなじみです、理想と現実には
 ギャップがあるかもしれません。(幸地)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東アジアの民族文化

今日もオーストラリアの眩しい太陽の下から
仕事モードでお届けします。

ペンションから車で15分ほど離れたところに、
ゴールドコーストの最南端があります。
すなわち、数十キロも続く真っ白な砂浜が途切れるところ。

私たち出張仲間はレンタカーを飛ばして、
真っ青に広がる快晴の空の下でランチを食べました。

中国オフショア開発の世界にどっぷり漬かっていると、私たちは日
本と中国の違いにのみ目が向いてしまいます。ですが、世界的には
東アジアの民族は似たような文化を持っていると考えられています。

例えば、インド、U.Sなんて、東アジアの文化とはまるで違います。
ラテン系なんて、私からすれば宇宙人です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

多国籍技術者が100名いたらブリッジSEは何人必要か

オンサイトに50名の中国人がいたらブリッジSEは何人必要か

【クイズ】下記状況におけるブリッジSEの人数と役割を考えなさい。

 [1]もし、オンサイトに50名の中国人がいたら?
 [2]もし、オンサイトに100名の多国籍技術者がいたら?

Vol.711 オンサイトに50名の中国人がいたらブリッジSEは何人必要か

なぜ、ブリッジSEは必要か。その答えは、A地点とB地点を橋渡しする必要があるから。

 [1]もし、オンサイトに50名の中国人がいたら?

→5~7名のサブチームに分割して、それぞれのチームリーダーがブリッジSEを兼ねる。

→50名全体を統括する中国人マネージャーを1名。マネージャーの補助として、ブリッジ専門のコミュニケーターを1名配置する。


ところが、オンサイトに100名の多国籍技術者がいたら、いっそのこと、橋渡し担当の役割を撤廃した方がよいかもしれない。多国籍チームなので、仕様言語はばらばら、文化もばらばら。共通にあるのは、企業文化のみ。


■成功の勘所

 [2]もし、オンサイトに100名の多国籍技術者がいたら?

→英語を共通言語とするので、ブリッジSEは不要。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

分散拠点で使える構成管理ツール

・どなたか分散拠点で使える良い構成管理ツールを知っていたら教えてください。(日本人)

・わたしのプロジェクトではバージョン管理とコンパイルなどを専任でおこなっているチームがいます。ソースの修正をする場合は彼らにリクエストを上げて、承認されればソースを保存しているサーバーからチェックアウトします。(日本人)

情報提供求む → mailmag@ai-coach.com

| | Comments (4) | TrackBack (0)

プチ・ホームシック

死ぬほどPowerPointを書いています。
そろそろ、日本食が恋しくなりました。
プチ・ホームシックです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オンサイトに50名の中国人がいたらブリッジSEは何人必要か

私はリーダー兼ブリッジSEです
今回は、中国人3名の体制でオンサイト作業です。画面製造と単体テストを行います。私はリーダー兼ブリッジSEとして参加します。

(東京/中国人)

オンサイトで日本人と中国人をブリッジ(橋渡し)する役割。国境を越えないが、これもブリッジSE業務とよべるかもしれない。冒頭の中国人リーダーは、サブチーム3名をまとめるサブPMとして働いている。

人数が少ない場合には、PMないしPLがブリッジ業務を兼ねることが多い。もし、オンサイトに10名の中国人がいたら、ブリッジ業務専門の担当者が必要になるかもしれない。


■成功の勘所

7-8名を超えると専用のブリッジSEが一人必要になるという噂を聞いたことがある。あなたの会社では、ブリッジSEの配置に関する基準はあるだろうか。

【クイズ】下記状況におけるブリッジSEの人数と役割を考えなさい。

 [1]もし、オンサイトに50名の中国人がいたら?
 [2]もし、オンサイトに100名の多国籍技術者がいたら?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

same word, different meaning

・「ジュース」の意味が広い
中国人同僚はペットボトルに入っているお茶も「ジュース」と呼んでいた気がします。

・ミーティングの開始時間
日本:時間通りにはじまる
インド:時間通りにはまずはじまらない

↑沖縄:時間通りにはじまるけど、ちっとも集まっていない(幸地)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オーストラリア式ディナーショー

昨夜はゴールドコース付近の巨大な劇場で、
オーストラリア式のディナーショーを楽しみました。
牛や羊が走り回る壮大なカウボーイ劇場です。
出演者の半分は女性なので、カウガール劇場でもありました。

司会者はオーストラリア系のお笑い芸人(?)。
大げさなジェスチャーとピエロな芸風で会場を盛り上げます。
大満足です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不確実性回避(Uncertainty Avoidance)

進捗率は問題でした
私が参加したプロジェクトでは、タスクを各メンバーのそれぞれの感覚で「進捗率xx%」と報告させていました。実際はバグがたくさんあって、いつまで経っても「UT実施完了」にはなりません。

(日本人)

異文化に関するある調査(*)によると、仕事で不確実性を回避しようとする度合いは、日本人と中国人とで全く異なるという。

・不確実性を回避する度合い(Uncertainty Avoidance)
日本(92)
中国(30)

すなわち、几帳面な日本人と臨機応変な中国人。悪い表現を使うと、融通が利かない日本人といい加減な中国人。

* Hofstede, G.(2001), Cultural demension scores

他の国のスコアも参考までに掲載する。

米国(46)
インド(40)
フィリピン(44)
ギリシャ(112) 日本人よりも几帳面な人々
シンガポール(8) risk-takerが多い

日本では、元請けが下請け会社(business partner)に仕事を丸投げしても、互いに几帳面なので失敗しにくかった。これは、律儀な下請けがだらしない発注元を支える構造である。


■成功の勘所

不確実性回避(Uncertainty Avoidance)の度合いが低い中国人に進捗を報告させる際の注意事項を5つ挙げなさい。

回答例:進捗率xx%の分子と分母を確認する。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

数字で管理することが大事です

・自分のプロジェクトでは「ほぼ問題ない」とか「ほとんど終わりました」とかを聞くと必ず数字が見えるまで突っ込みます。「順調です」も同様で、「順調」の判断基準を説明してもらいます。

                   (中国人マネージャー)

↑「順調」の判断基準を誰が、いつ、どのレベルで用意すればいいでしょうか。(幸地)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

溶けちゃいそうな脳味噌をリフレッシュ

快晴の真冬のオーストラリア、気温もぐんぐん上昇し、昨日の昼間は半袖でも暑いくらいでした。海岸沿いということもあり、適度にさわやかな風が吹きます。冬らしくピンと張った澄んだ空気とすがすがしい陽気に誘われて、思わず1時間ほど昼寝してしまいました。

英語漬けで溶けちゃいそうな脳味噌をリフレッシュ!

引き続き、屋内にこもってミーティングと資料作りに没頭中です。
今の時期、オーストラリア・ゴールドコース付近で南十字星みえるかな。
S&Bカレーを食べて、体力増強中です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

skypeとIMクライアントを禁止できない事情あり

8/16から二日間続いたスカイプの大規模障害
業務への影響はありませんでしたか?

・影響あり (16票)43%
・影響なし(スカイプ利用OK) ( 6票)16%
・影響なし(スカイプ禁止なので)(11票)30%
・その他 (4票)11%

(読者アンケート途中結果より)

8/16から二日間続いたスカイプの大規模障害。日本ではお盆休暇と重なっていたので、気づかなかった人も多いだろう。また、輸出管理の問題からスカイプを禁止する企業も多い。だから、日本の大手・中堅企業では、スカイプ障害の被害は思いのほか小さかった。

スカイプだけではなく、ファイル交換機能を持つチャットツールも規制の対象となる。今さらかもしれないが、メッセンジャーを介して感染するウイルスが中小零細のオフショアベンダーの間で猛威を振るっている。

そこで、サーバー側で制御する独自のチャットツールを導入して、オフショア拠点を巻き込みセキュリティ対策に臨む会社もある。ただし、使い勝手が悪いので、利用者の評判は芳しくない。


■成功の勘所

コミュニケーション基盤が貧弱な一部の中国企業では、IMクライアントなしでは仕事が成り立たない。

お客様のアドレスから悪意を持ったウイルスメッセージが届くと、就業経験の浅い中国人作業員は無防備にクリックしてしまう。一般にはITリテラシ教育で対策できるが、人材流動の激しい中国では抜本的な対策はむずかしい。だから、最初から危ない道具は使わせない。

・Skypeにはファイル交換機能があるため、会社のPCにはインストー
ル禁止となっています。(1999さん)

・日本の会社が固いなので、Skypeの使用が許されていません。(sienさん)


【1回だけクリックをご協力お願いします】

※アンケート結果は公共性の高い各種メディアで発表します。日経や@IT連載記事などの参考資料として引用する予定。オフショアリング業界全体の発展に役立てたいので、ご協力ください。

8/16から二日間続いたスカイプの大規模障害。業務への影響はありませんでしたか?

普段、スカイプ利用するけど、たまたま被害なしの場合は2番目をクリック。お盆休みだったので影響皆無という方、あるいは、自分はよく分からないけど一部では影響あったかもしれないという方も「その他」をクリックしてください。

◆影響あり
◆影響なし(スカイプ利用OK)
◆影響なし(スカイプ禁止なので)
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


締切:2007年08月29日23時00分
協力:クリックアンケート

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お茶漬けでも食いなはれ

・一昔前、中国人は良く「ご飯食べましたか?」という挨拶をしていました(今もある)。相手が中国人なら「単なる挨拶」だと理解できますが、外国人なら「私を食事に誘っている!?」と誤解します。(中国人)

↑大事な基本知識です。ありがとうございます。普段から、私も食事ネタが多いです。逆にお天気ご挨拶は少ないかも。(幸地)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

血も滴るいいお肉

オーストラリア初日と二日目が終了。成田空港からオーストラリア・ブリスベンに向かう機内で一泊したので、実質は三泊目です。

宿泊先は、ゴールドコースト近くの滞在型リゾート施設。プールやジャグジーも完備ですが、こちらの季節はあいにくの真冬。朝は凍えそうになるほど寒いのにビックリしました。水遊びは、次の機会に先送りします。

水遊びが駄目でも、火遊びがあります。自炊可能なペンションタイプの部屋なので、早速、近所の肉屋さんでオージービーフを買いました。

さすがに肉はでかいです。草履サイズとまでは言いませんが、分厚くて幅広。血も滴るいいお肉。じゅうじゅう焼いて、もりもり食べてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/8/24)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/8/17
アウトソーシング新興国が躍進

急成長する後発国はインドや中国の牙城を揺るがすか?エストニア人気が急上昇ベトナムとパキスタンは、経済的魅力でインドに優る


・2007/8/21
中国とインド、進むIT業界の「相互乗り入れ」

すでに中国政府とインド大手IT企業であるTCSとの合弁も実現している。この会社は本拠地を北京に置き、2010年には5000人体制を目指すという。日本企業にはグローバルに通用する日本人ITエンジニアを育成し、グローバルマーケットを攻略していくというスタンスが必要だ。


・2007/8/22
外国語と文化の習得はオフショア成功への近道
──海外コミュニケーションの秘訣,教えます

日本に関する研究や仕事で成功した日本語のうまい人々を分析すると,次のような共通項があります。
1. ビジネスや研究テーマ等に関わるコンテンツをもっている
2. 得意なコミュニケーション手法をもっている
3. 発音が自然(好感を与える)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

色々あって分かりません

・色の指定を「ピンク」や「灰色」と表現するのはNG。「ピンク」、
「灰色」は数種類あり、表現がとても曖昧です。
  悪い例:エラーの場合、セルの色をピンクにする
  改善例:エラーの場合、セルの色をピンク(#FF00FF)にする

↑さらに「肌色」なんて言葉は禁句ですね。ていうか既に死語かも。行間は読めても、中間色までは読めません。最近は「KY」というアルファベット2文字が流行っています。日本文化を象徴する面白い言葉です。どういう意味だかご存知ですか?(幸地)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

買収劇

昨日の午後、東京の日本橋オフィスに向かう途中、傘を手にした人を大勢見かけました。

夕方から天気が崩れるのかな、夕立でもくるのかな、とちょっと不安になりました。

ちなみに、沖縄人は傘をさしません。

晴れているのに傘を持つ人たちをみて、やっぱり本土の人々は、準備がいいなーと感心しました。(ちなみに、本誌発行人は自称ハマっこです)

遅めの昼食を済ませて、ようやく日本橋オフィスに到着。
席についてほっと一息。

すると、チャット仲間のゼロ(仮名)さんが、今日の大雨大変でしたね、と口頭で私の労をねぎらいます。

「へっ?何のこと?今日は起きてからずーと晴れてますけど」

意味が分からず、聞き返す私。
ゼロさんは、立て続けに訳のわからぬことを繰り返します。

「私は、2時に起床したけど、雨なんて一度も降っていませんよ」

その瞬間にゼロさんの顔が凍ります。
私は「しまったーーーー、バレた」と思いました。

真面目で勤勉な社長が14時まで寝てたなんて、許されません。

ゼロさん、この件は聞かなかったことにしてください。
でないと、アイコーチファン倶楽部の会員に噂が広がります。

その後、沖縄土産のさんぴん茶と抹茶コーティングされたちんすこうを差し出して、むしゃむしゃと食べてもらいました。ファン倶楽部のみんなにもお土産をふるまいました。

よし、これで○○工作成功。

ちんすこうは粉っぽいからヤダと駄々をこねていたスタッフは、「意外にいけますねぇ」と抹茶ちんすこうを食べながら、ご満悦の表情でした。

でも、こいつは許せません。以前、私が与えたちんすこうショコラを私の目の前でゴミ箱に捨てたのです。衝撃シーンです。何が賞味期限きれてますねぇだ。今度、包装パッケージを偽装してやる。

そのうち成敗してやる。アチョーー!

今夜、成田空港を発って、オーストラリア・ブリスベンに向かいます。現地でもネット接続できるので、来週も通常モードでメルマガを配信する予定です。

オフショア開発メルマガ in オーストラリアもお楽しみに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

翻訳できない曖昧な日本語

一番迷ってることは日本人の判断の表現方法の理解です
周りの日本人から教えてもらったことですが、判断の時「YES」OR「NO」と直接に返事すると、失礼なことになります。

(中国人)

日本語の曖昧さは常に外国人技術者を悩ます。それは言語仕様の問題かもしれないし、文化的な問題かもしれない。いま、「問題」と書いたが、これは悪い意味での問題ではなく、単なる原因と考えた方がよいだろう。

昨日、ネット上のあるコラムで「次の文章を英訳せよ」との課題を見かけた。

「今日中に資料を準備しなくてはいけません」

そこで私は瞬間的に次のように英訳した。

You have to prepare the material within a day.

("within"は誤訳? 日本的な英訳だなーと思いつつ)

次にコラムで紹介された複数の回答例をみたのだが、私は思わず笑ってしまった。

I ....
I ....

なんと、主語が"I"だったのである。つまり、私は無意識のうちに他人に指示を出す側の立場で文章を解釈していたのだ。主語の省略が原因である。

おまけとして、日本語の語順に一番近い訳例も紹介されていた。
これも思わず笑ってしまった。「あるある」みたいな。

By tomorrow morning the document must be prepared.

参照:英語を完全攻略したいあなたへ,5つのアドバイス


■成功の勘所

文脈や背景、前後関係を考えながらコミュニケーションを図る文化をハイ・コンテクスト(high-context)という。ハイ・コンテクストな社会では、仲間内などの人脈が極めて重視される。会社とプライベートの区別が弱い。あまり野暮なことを聞くと嫌われてしまう。根回し力、雰囲気を察する能力、空気を読む能力が求めらる。

日本はハイ・コンテクストな文化である。対照的に、米国はロー・コンテクスト(low-context)である。では、中国はどっち?

  中国は[   ]・コンテクストな文化である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

純金製?それとも?

正直に告白します。

現在、私は携帯電話を携帯していません。

なんと、月曜日の大阪出張の際に事務所に忘れてきたようです。
沖縄に移動する直前の関西国際空港で気がつきました。

携帯電話不携帯期間=4日目

今朝になって、ようやく大阪事務所のスタッフが私の携帯電話を見つけてくれました。大感謝です。

「あなたの携帯電話は金の携帯ですか?」
「それとも銀の携帯ですか?」

 はい、私の携帯電話はプラチナ製です。

妄想膨らむ残暑の夏。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

間接オフショア開発のメリットは大きい=71%

間接オフショア開発は効果的ですか?
間接とは、国内パートナー企業を経由してオフショア発注すること。オフショア専業会社や中国ベンダの日本法人を経由するのは直接オフショア開発と定義します

・間接オフショア開発のメリットは大きい(42票)71%
・間接オフショア開発のメリットは小さい(16票)27%
・その他(1票) 2%

(読者アンケート最終結果より)

日本のお盆休み期間中に、さりげなく「間接オフショア」に関するアンケートを実施した。アンケート結果を簡単に振り返る。詳細は、いつものようにプレミアム版マガジンで報告するつもりである。

ちなみに、沖縄では旧盆が一般的。今年は今週末がお盆休みである。

ことの発端はこの相談内容から。

手始めに国内のパートナー会社を経由する間接オフショア開発を始めましたが、ほとんどコストメリットはありません。しかも、状況が改善される気配すらありません。

[参照] 第701号 間接オフショア開発は効果的ですか? 2007/8/15


コメントボードに寄せられた読者の声をご覧あれ。

・パートナー企業⇒中国開発会社の間で距離がある上に、発注元⇒パートナー企業を経由する事で孫受け状態になります。それぞれがオンサイト開発でないと想定すれば、直接開発でも情報伝達が重要なオフショアのリスクがさらに高まるのにコストメリットは下がるという状態になると思います。


・ベンダー選定基準やノーハウがないため、間接オフショアという楽な方法を選んだと思います。こういう場合は「オフショアコーディネータ」の助言を求めたりして、安心して取引できるオフショアベンダーを見つけ、直接発注すればローリスク・ハイリターンが実現可能です。


・2次請け、3次請け会社にはオフショア開発にしてメリットが出るような規模や作業内容の仕事が回ってきているのでしょうか?

↑Good question! あると思います。(幸地)


・従来取引している2次請け、3次請け会社に新たにオフショア開発に挑戦するよう依頼する場合と、2次請け、3次請けにそれまで取引のなかった専業会社をつかう場合とでは意味合いが違ってきますが、今回のアンケートは前者の状況を意図されているのですか?また、後者のような例は増えてきているのでしょうか?

↑Good question! 前者の状況を意図しました。オフショア企業の新規参入は難しいので、後者のような例は増加していないかもしれません。正確なデータがないので、断言できませんが。あくまでも私見ですが、大規模でしか利益を出せないオフショアベンダの存在価値はやがて低下すると思います。(幸地)


■成功の勘所

間接オフショア開発の利点といえば、発注側の手間が増えないこと。つまり、従来の国内パートナーと付き合う感覚で、手軽にオフショア開発を利用できること。失敗のリスクを避けつつ、時間をかけて徐々にオフショア発注のノウハウを蓄積する効果が期待できる。とはいえ、これは机上の空論となる可能性も大。なぜなら、本気でやらないと、貴重なノウハウが蓄積されるはずがないから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一杯いっぱい

昨日は、初めて「オフショア」という言葉を知った受講生を前にレクチャー型の講義を行いました。最近は、誰もが自由に発言するワークショップ形式の講義が多かったような気がします。

いつもと雰囲気が違うので、かなり戸惑い気味の私でしたが、後半は元気を取り戻して、一人でほえていました。

がおーー

講義終了後、またまたかりゆしウエアを購入しました。今年3回目のご購入です。オーストラリア出張に同行する仲間から頼まれましたので、ついでに自分の分も買っちゃいました。

今朝の早朝便にて、沖縄から東京に戻ります。明後日から、久しぶりに日本を離れます。その前に片付けなきゃいけない仕事がいっぱいあって、いっぱいいっぱいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なぜベトナムは親日国なのか

ベトナムソフトウェア産業の狙い
オフショア開発の実績作りのために、まずオンサイト派遣で業務を理解。このあと中規模アプリケーション、組込系ソフトウェア開発を目指す。

(オフショア開発勉強会8月大阪場所 ゲスト講師)

20日午前、オフショア開発勉強会8月大阪場所がこじんまりと開催された。

今月のゲスト講師は、ベトナム科学技術アカデミーの吉田研究員。オフショア開発という用語がない時代から台湾メーカーと喧々諤々の交渉を重ねてきたバリバリのビジネスパーソンである。

ベトナム科学技術アカデミー IT研究所

ベトナムの最新動向をより深く理解するために、戦争と外国支配の歴史から社会主義国家としての政策の流れまで、詳細なデータを示しながら親しみやすい関西弁でプレゼンしてくれた。

1.ベトナムの概要
2.ドイモイ(維新)政策
3.ベトナムの地域格差
4.ベトナムのソフトウェア産業の動向
5.産学官共同研究とオフショア開発の今後

専門家じゃないとなかなか理解できない話題も多かったが、独自の切り口でばっさり斬ってくれた。

Q. なぜベトナムは親日国なのか? → 日本は○○○だから
Q. ドイモイ政策が功を奏した理由は? → ○○○○○○○だから
Q. ホーチミンよりも北部のハノイが注目される訳は?
Q. ベトナムITと中国ITの最大の違いは?


■成功の勘所

Q. なぜベトナムは親日国なのか?

A. 複数の理由がある
・日本は最大の援助国だから
・ベトナム人は過去の争いを水に流せるから(未来志向)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スカイプ障害

先週の木金ごろ、無料IP通話サービスのスカイプが2日間に渡り使用不能になりました。原因はソフトウエア更新に伴う資源不足らしいです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070820/279917/


そんなことなどつゆ知らず、一生懸命LANの設定を確認したり、複数のPCを使って接続テストしたりと、無駄な時間を費やしてしまいました。

最近3ヵ月は、東京・横浜・大阪をつなぐスカイプミーティングを定期的に行っています。これまで、スカイプ様にはずいぶん助けられましたが、やはりシステム障害には勝てなかったか。

8/16から二日間続いたスカイプの大規模障害。業務への影響はありませんでしたか?

◆影響あり
◆影響なし(スカイプ利用OK)
◆影響なし(スカイプ禁止なので)
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


締切:2007年08月29日23時00分
協力:クリックアンケート

| | Comments (0) | TrackBack (0)

分かりやすい事例をポンと紹介する、メタファーを使う

中国人学生の証明写真の背景が赤。
日本では、写真の背景は白が当たり前と思っていたので驚いた。

(日本人)

私は、日本とオフショア受託地域とのちょっとした文化や習慣の差を見つけては楽しんでいる。


・日本人はケチ
日本語を教える授業で『割り勘』について扱ったときも「ケチ」とか「他人行儀」との意見が多く見られました。(日本人)


・和風の会席料理は不評
短期出張で来日された中国人経営者や政府関係者をもてなすために、昼食に奮発して豪勢な一席を設けました。後から同席した仲良しの中国人ブリッジSEに聞いたのですが、お弁当形式や冷たい料理は不評だったそうです。大失敗でした。(日本人)


・専門書は高すぎます
日本では、技術専門書が数千円もするので、とても買えません。(中国人)


・オープンソースは重すぎてダウンロードできない
新興国だから全員がオープンソースを使っているかと思いきや、あまりにも田舎過ぎると回線状況が劣悪すぎて、最近の巨大化したオープンソース環境をダウンロードできません。(日本人)


■成功の勘所

ある国や地域の文化を説明する際、難しい文章をだらだらと並べるより、事例をポンと紹介する方が分かりやすい。上級者は、さらにメタファー(metaphor)を上手に活用するといいだろう。

もし、米国文化を1分間で説明せよと言われたら、あなたならどう答えるか。

回答例「米国文化はアメリカンフットボールである」

続いて「その理由は以下の通りです」と時間の限り解説する。

攻守の役割分担が明確に定められたチーム構成、高度な戦術と圧倒的な個人技の融合。優勝という一文字が唯一の求心力であり、そのために選手一人ひとりは監督に駒のように扱われる。最終的には徹底した個人評価を受ける・・・。

【クイズ】

あなたの会社、プロジェクトの文化を表す絶妙なメタファーを考えてみよう。さらに、日本と中国を表現するメタファーを1つ以上考えてみよう。


「わが社の社員はみなゴルゴ13である」
「日本文化は庭園である」(その理由は・・・、と続く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワンランク上のPowerPoint

久しぶりにパワーポイントでお絵かきしました。元原稿の論理構造
がきちっとしていたので、楽にプレゼン資料を作ることができました。

かつて、見栄えにうるさい印刷系マック野郎に、きれいに映えるプレゼン手法を叩き込まれたので、色やフォントにも気を使います。
今でも、5年前の組版系PDFソリューションの経験が活きています。

でも、最近は見栄えよりも、シンプルな構成を優先します。デザインには流行り廃りがありますが、論理思考は永遠の輝きなので。

さらに、もうワンランク上にいくと、機能性を備えたデザインに行き着くと思います。ちゃちゃっと手間をかけずに書いたパワポ(PowerPoint)なのに「美しい・・・(ため息)」みたいな。

それって、何かいい~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/8/17)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/8/10 - Computerworld.jp
アジア諸国のアウトソーシング発注額、インドが最多で17億ドル

インド企業のアウトソーシング・サービス発注額は17億ドルで、アジア太平洋諸国から発注された分の3分の1近くを占めている。2位は日本で、その額は12億ドルだった。


・2007/8/10 - フジサンケイ
インドIT成長、曲がり角…外国企業の買収に活路

急激なルピー高が海外からの受注を圧迫し、米大手企業に次々と契約を奪われている。ルピー高は印企業の輸出にマイナスに働くが、外国企業の買収は容易になった。


・2007/8/13 - ITmedia
「あらやだ、中国製なのこれ」 上海セレブにみる中国富豪のIT事情

上海の電脳街の様子を写真つきでレポート。


・2007/8/14 - 中国情報局
いま、なぜ中国オフショア開発なのか?

今まで日本国内のパートナーのみに仕事をお願いしていたが、最近は人手不足で対応してもらえず、中国も含めオフショア開発を検討している。


・2007/8/16 - newsclip.be
タイでウェブ製作を発注するとき

「ホームページ作りたいんだけど、ちゃちゃちゃっとやってくれるタイ人いない?」ときどきこんなことを言われますが、この質問は結構困る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スケジュール再確認

今度の日曜日に大阪入りします。
日曜日にもかかわらず、2件仕事する予定。
手帳に書き込まれた予定は以下の通り。

8/19(日) 大阪入り
8/20(月) オフショア開発勉強会 → そのまま沖縄に移動
8/21(火) 琉球大学にて講義
8/22(水) 那覇→羽田 夜は某セミナーのモデレーターを担当
8/24(金) オーストラリア出張
     真冬のゴールドコーストでフィーバーする予定^^;

9/2(日) 帰国予定
9/6(木) 終日セミナー
9/7(金) 終日セミナー
9/11-12(火・水) 琉球大学にて講義
9/14(金) オフショア開発勉強会 東京場所
9/16(日) 終日セミナー
9/17(月・祝) 午後セミナー
9/19(水) 終日セミナー
9/20(木) 終日セミナー(補佐)
9/21(金) 大阪出張 オフショア開発勉強会 大阪場所
9/22(土) 終日セミナー
9/24(月・祝) 都内イベントにてゲスト講演(?)
9/24(月・祝) オフショア大學第3期 修了
9/25(火) 終日セミナー(補佐)、夜は税理士と打ち合わせ
9/26(水) 終日セミナー、夜も場所を移動してセミナー
9/27(木) 終日セミナー
9/28(金) オフショア大學打ち合わせ

10/2(火) 終日セミナー
10/4(木) 終日セミナー
10/9(火) 終日セミナー
10/10(水) 夜セミナー
10/14(土) 群馬終日セミナー(補佐)
10/19(金) オフショア開発勉強会 東京場所「中国語学習について」
10/20-21(土・日) 二日間集中セミナー
10/24(水) 夜セミナー
10/26(金) 終日セミナー
10/28(日) 群馬終日セミナー

11月 ベトナム出張したい(希望)


以下は業務連絡です。

オフショア開発フォーラム事務局さん>

 上記スケジュールを再確認してください。オーストラリア出張
 前にたくさん宿題を出しましたが、1件ずつ丁寧にこなすこと。

日本橋1号さん> 特になし。お土産もなし。
日本橋2号さん> 10-11月セミナー企画できました
日本橋Sさん> 群馬セミナー、日帰りはいやです。一泊させて!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

多国籍化された開発プロジェクトに対応できる人材

これからのオフショア人材要件
多国籍化された開発プロジェクトに対応できる人材とは?

(本誌発行人)

私の周りで、理想のオフショア人材像について問いかけたところ、次のようなご意見が寄せられた。


・「異文化を理解しようとする姿勢」を持っている人材にほかならないと思います。


・語学力や技術力の他に、一流のブリッジSEには「営業力」も大切だと思います。


・技術的に卓越している必要はなく、日本的なすりあわせになじむ事ができて、プロジェクトマネジメントスキルがある、または伸ばしたい人。


やはり、抽象的な問いかけには、抽象的な回答が返ってくる。質問形式を工夫しないと、理想のオフショア人材像には近づけないと思った。ちと反省。


■成功の勘所

オフショア人材の要件として、コミュニケーション能力だけは絶対に外せないと誰もが口を揃える。オフショア開発プロジェクトにおいて、コミュニケーションはあらゆる活動の基盤をなす。

Francesco, A.M. & Gold, B.A(*)によると、コミュニケーションのプロセスは下記6つに分割される。

1. Thought
2. Encoding
3. Receiving
4. Decoding
5. Understanding
6. Feedback

コミュニケーションに不安がある人は、6つのプロセスのどこかに問題が潜んでいる。では、オフショア開発で特に問題となりやすいのは、6つのプロセスのどこだと思うか?
(質問するなら、ここまで具体化しないといけないかな?)

*International Organizational Behavior (2005)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブランド名統一

今号から、メルマガの一部が変更になりました。
お気づきでしょうか?

実は・・・、


以前から、当社は複数のブランドを使い分けてきましたが、ここにきて、ブランド統一の方向に話が進んでいます。

マルチ・ブランド戦略といえばかっこいいですが、実態はそうではなくて、思いつきで立ち上げた企画が整理されていない状態が続いていました。

今でも、こんなにたくさんのブランドを使っています。

・アイコーチ(アイコーチ有限会社)
・オフショア開発フォーラム
・オフショア大學
・オフショア開発勉強会
・オフショア開発交流会
・オフショア開発メールマガジン
・オフショア開発サポーターズ
・ULA (Universal Leaders Academy)

ブランド再構築の第一弾として、オフショア関連の情報提供サービスでは、アイコーチ有限会社という社名を隠して、

 新ブランド「オフショアリング研究所」

に統一します。
(オフショアリング総合研究所との案もあり)
お願いだから、ブランド名称をパクらないでね。

ブランド再構築の第二弾、第三弾も予定されています。
一時期の間は混乱するかもしれませんが、ちゃんと決まったら公式アナウンスするので、ご安心ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

間接オフショア開発は効果的ですか?

間接オフショア発注について、あなたのご意見は?
手始めに国内のパートナー会社を経由する間接オフショア開発を始めましたが、ほとんどコストメリットはありません。しかも、状況が改善される気配すらありません。

(日本人読者)

間接オフショア開発とは、従来型の国内パートナー企業を経由してオフショア発注すること。国内のオフショア専業会社や中国ベンダの日本法人を経由することは、直接オフショア開発と定義する。

元請けがオフショア先を指定して、国内2次請けパートナーに仕事を発注する。これは、典型的な間接発注。

「うちは中国を活用するけど、お客様には一切オフショアを意識させません」と営業活動するsubcontractor。これは、間接発注か?

顧客企業(情報システム部門)の立場で考えると、日本市場のほとんどは間接発注である。つまり、必ずしも「間接オフショア発注」イコール「悪」ではない。

沖縄県では、IT津梁パーク構想が着々と進行する。これは、国内オフショア受託を狙った活動だが、沖縄から中国やアジア諸国への再委託も視野に入っている。

従来型の原価低減を追及するビジネスモデルでは、沖縄の戦略を正当化できない。だが、価格以外の利点を訴求できれば話は異なる。


■成功の勘所

直接発注と間接発注の利点と欠点の境目はどこにあるか。2次請け、3次請け会社がオフショア開発で価値を生み出す条件とは何か?

◆間接オフショア開発のメリットは大きい
◆間接オフショア開発のメリットは小さい
◆その他

○結果を見る
○コメントボード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

指笛エイサー応援

甲子園、夏の高校野球。
沖縄代表が第4試合に登場!

ということで、昨日は事務所に立ち寄る予定をキャンセルして、
午後3時過ぎからNHKテレビを流しながら仕事していました。

ところが、いつまで経っても沖縄代表が現れません。
なんと、第1試合から延長戦にもつれ込み、若干遅れ気味らしい。

さらに、第3試合は延長15回でも勝負がつかず、
引き分け再試合へ。お代官様、ご勘弁を~~~。

結局、沖縄代表、負けちゃいました。

心の中で指笛を吹き鳴らし、時折激しいブーイングを浴びせてました。

さっ、仕事に戻ろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

多国籍チームの会議を円滑化する前提条件

多国籍チームの会議時間を短縮する方法
オフショア開発プロジェクトの会議時間を短縮する効果的な方法はありますか?

・ある (34票)74%
・ない ( 7票)15%
・その他( 5票)11%

(アンケート途中結果より)

多国籍チームの会議時間を短縮する方法に関して、コメントボードに寄せられたご意見を紹介する。


・事前に議題、および、その議題に関する検討(報告)項目を共有しておくだけでも、かなり、時間は短縮できますよね。

↑多国籍か単一国籍かに関係なく、会議を円滑化する上でとても有効な指摘です。私の場合、いちいち面倒くさいかもしれませんが、会議が始まったらすぐに集まった目的と会議終了後のイメージを全員で共有するようにしています。オフショア開発勉強会に参加された方なら、よくお分かりですね。(幸地)


・オフショアの場合、相手は外国人なのですから、そもそも、日本人とやる場合と比べて、時間が倍かかるとか、そういうことを問題視する方が??という気もします。

↑それはごもっともなご意見です(私もほぼ同じ見解です)。確かに正論ですが、今後の改革を邪魔する抵抗勢力になりかねないので要注意です。「外国人が相手だと、時間がかかるのは当たり前」との前提条件を疑うことに意味があると思うのです。常識を疑うことが、次世代の改革を生むので。(幸地)


・ 会議を検討の場ではなく「合意」の場にすべきと思います

↑会議を円滑化するコツは、会議を時間の壁で区切ること。つまり、「検討」の時間帯と「合意」の時間帯を明確に区分すれば、会議の生産性は劇的に向上します。時間配分は、会議開始前に全員で共有しておきます。失敗する会議では、あらかじめ合意した時間配分を無視して、延々と検討を続けること。そして、最後は時間が足りなくなって、何一つ「合意」されないこと。その結果、当然ながら、明確なAction Planも生まれません。最悪のパターンですね。(幸地)


・会議中どんな偉い人であっでも時間きりなら、司会者から「もう時間なので、はい、次!」と一言。

↑一刀両断ですね。ただし、成功確率は半々くらいかもしれません。偉い人の「面子」が潰された!、なんてことにならないとも限りませんから。会議を時間の壁で区切る方法は効果的ですが、そのための前提条件をよく考えないと逆効果になります。(幸地)


■成功の勘所

会議を円滑化するコツは、会議を時間の壁で区切ること。時間配分は、会議開始前に全員で共有しておくこと。普段から会話の少ない多国籍チームの会議では、会議の目的に「コミュニケーション量の確保」と「相互理解」を追加すること。そうすれば、ちょっとくらい会議時間が長引いたって全く気にならない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

間接オフショア開発は効果的ですか?

: 手始めに国内のパートナー会社を経由する間接オフショア開発を
: 始めましたが、ほとんどコストメリットはありません。しかも、
: 状況が改善される気配すらありません。(日本人読者)

間接オフショア開発とは、従来型の国内パートナー企業を経由してオフショア発注することだと定義します。国内のオフショア専業会社や中国ベンダの日本法人を経由するのは直接オフショア開発だと見なします。

間接オフショア発注について、あなたのご意見を教えてください。

◆間接オフショア開発のメリットは大きい
◆間接オフショア開発のメリットは小さい
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


締切:2007年08月22日23時00分
協力:クリックアンケート

| | Comments (5) | TrackBack (0)

左利き優位説

NHKテレビで紹介されたフランス国営放送によると、左利き優位説がまことしやかにささやかれています。

右利き選手は、右腕が反応する前に右脳と左脳の両方を経由するが、左利き選手は、左腕が反応する前に右脳しか使わないそうです。

ゆえに、瞬発力が要求されるスポーツでは、右利き選手よりも左利き選手の方が反応速度が優れているとか。

テニス、卓球、フェンシング、サッカーなどで、左利き選手が多いのは当然である、

アルゼンチン・サッカーの英雄マラドーナが使った神の手もやはり「左手」だったというのが最後のオチでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オフショア電話会議の失敗談

オフショア開発プロジェクトの会議時間を短縮する法
中国側は会議には全員参加でしたが、発言するのはブリッジSEがほとんどで・・・。その時、私は短縮ではなく「無くす」方法を考え、今では2年以上、TV会議等はしていません。

(日本人/アンケート掲示板より)

だらだらと長時間続く会議は「悪」である。オフショア開発には、参加者が1つの部屋に集合するオンサイト会議とTV会議などのオフショア会議の2種類ある。

※オフサイト会議というと、職場から離れた合宿所で行う集合研修を意味することが多いので、ここでは「オフショア会議」とする。

オンサイト会議を円滑化する手法は、これまでに山ほど考案されている。各種ブレーンストーミング法、コーチング/ファシリテーション技法など。ところが、遠隔地を結ぶオフショア会議の円滑化については、これまで語られる機会が少なかった。

私が経験したオフショア電話会議の失敗談。

・司会者(モデレータ、ファシリテータ)不在で、議論がすぐに発散してしまう。互いに顔が見えないので、会議に参加せず内職するものが続出。

・電話会議で文書レビューを試みたが、ほんの数ページを確認するだけですぐに2時間経ってしまった。工数2時間x4名=8時間は、恐ろしく非効率。オンサイト会議なら、書類に赤ペンつけて、担当者にその場で指示するだけで済むはず。


■成功の勘所

私が経験したオフショア電話会議の成功談。

・Skype会議中にリアルタイムで議事録(チャット)をつけたお陰で、過去の履歴を含めて、検討事項の抜け漏れ・重複を避けられた。いわゆるパソコン速記を徹底。

・電話会議では、基本方針や作業手順の確認、役割分担の是正などに集中。全体共有すべき重要課題を除いて、個別事項は電話会議では扱わないことを徹底。


【クイズ】日本語が下手な中国人の意見は全て無視?

発注企業の日本人マネージャーは、オフショア側から招聘された日本語が下手な中国人技術者の意見を無視し続けた。理由は、自分のように流暢な日本語を話せないから知的レベルも低いと勝手に判断したため。ところが、このプロジェクトでは、無視された中国人技術者が唯一の技術専門家であった。この問題にいち早く気づいたあなたは、どのようにして問題解決を図るか。

 答え → mailmag@ai-coach.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

週末脱世間

週末の土日は、ずーーーと家にこもって締め切り間際の仕事に没頭。作業が終わるまでは携帯電話も一切取らず、外出もせず、久しぶりに亀になりました。

ふと気がついたら、携帯電話の留守電がいっぱいいっぱいに。

「幸地さん、つながらないよー。もうお宅とは取引停止だよ!」

と逆切れする人あり、また連絡しまーすと一言残す人あり。

学生時代には、テスト前の一夜漬け勉強なんて絶対にしなかったのですが、最近はやっつけ仕事が多いな。やりたいことが多すぎて、目標がばらついているのかもしれません。と、思わず自己分析。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/8/10)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/8/1 - IDC Japan
国内アウトソーシングサービスの利用調査結果を発表

ITアウトソーシングを利用している企業は31.6%、同サービスを新たに導入する企業の増加率は減速。1企業当たりのITアウトソーシング投資額は増加基調であるが、実質的なサービス価格は下落傾向。「価格への不満」が契約内容の見直しを助長。


・2007/8/6 - ITpro
フィリピン最大財閥のITベンダーが日本向けオフショア開発を倍増へ


アヤラグループは、日本企業向けのオフショア開発を強化する。年内にも、首都マニラに拠点を構えるシステム・インテグレータ「アヤラシステムテクノロジー」の日本向けソフト開発技術者を、現在の50人から100人に倍増させる。


・2007/8/7 - 朝鮮日報
退職した日本人技術者が大連に集まる理由とは(上)

現在、大連の外国人技術者数は34万人で、そのうち日本人が10万人を占める。大連にやって来る日本人技術者の大半は退職した高齢者たちだ。これだけ多くの日本人が大連に押し寄せるのはなぜか。


・2007/8/7 - 朝鮮日報
退職した日本人技術者が大連に集まる理由とは(下)

中国人がこれだけ日本人を好むのには理由がある。日本人はプロ精神が徹底している。また、中国ではIT関係の人材の離職率が高く、機密が漏れる恐れがあるのに対し、日本人はあまり転職しないだけでなく、機密を売り渡してカネを受け取ったりしないからだ。


・2007/8/7 - eureka! NEWS
ブリッジSEのコミュニケーション力

日本のITエンジニアは、他国と比較して英語が苦手な傾向が強く、そのことがIT業界における日本の国際競争力のボトルネックとなっている。このような現状を打開するために、ITエンジニアの英語力を高めようとする機運が高まっているのである。


・2007/8/8 - ITpro
情報システム子会社のマネジメント戦略

第1回 業界再編の時代を迎え 新たな挑戦が始まる親会社だけでなくシステム子会社自身のM&A(企業の合併・買収)やオフショア開発など、システム子会社を取り巻く環境は激変している。本連載では6回にわたって経営課題の解決に向けた考え方を紹介する。


・2007/8/8 - @IT MONOist
ハードウェアを怖がるのは、もうやめよう!

「オフショアリング」が当たり前になりつつある現在、最終製品において差別化するためには、ハードウェアに近い部分の開発をオフショアリングしないことが有利である。その理由の1つは「容易な模倣や追従を許さないため」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メッセンジャーとメールの使い分け

Q.オフショア開発では様々なコミュニケーションツールが用いられます。中国人は特にメッセンジャー(Instant Messenger )が大好き。メッセンジャーについては私は簡単な確認、催促程度にしか使っていません。皆さんはメールとチャットの線引きはどのようにしていますか? (日本人)

A.私も簡単な確認、催促にしか使いません。メールに残さないと言った言わないで後でもめるし。中国のお友達から、エッチな絵文字(?)がよく届きます。(日本人)


↑私は、Windows Live Messanger、Skype、googleの3つを使って
 います。仕事で使うのはもっぱらSkype通話+チャット。(幸地)

 こちらまで → mailmag@ai-coach.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちんすこうをめぐる派閥争い

「すーべにあ」って沖縄方言ですか?
との問い合わせがありました。(昨日号の編集後記参照)

えいごです。
souvenir

日本橋オフィスでは、ちんすこう愛好派とちんすこう嫌悪派との間で激しい派閥争いが繰り広げられています。

粉っぽいのがやだ、と駄々をこねるN氏。
葬式でよく見かけるあの和菓子を思い起こさせるというS氏。

アイコーチファン倶楽部初代会員を自称するM氏は、ちんすこうを懸命に擁護します。

初参戦したK氏は傍観中。

古株のI氏は、私が差し入れしたお芋スナックを袋ごと奪っていきました。

もはや、私の存在なんてどうでもいいです。
ちなみに、私は甘い物好きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

語学力のない技術者がはまる落とし穴

日本語の基礎が無いと仕事が面白くない
「日本語できない⇒仕事時間が長い⇒日本語勉強時間が少ない」と悪い循環に陥り、数年苦労すると思います。

(中国人読者)

オフショア大學で紹介された事例より。

 ◇上司(情報提供者の中国人SE) 
 ◆部下(日本語が上達しない中国人PG)


◇最近、調子はどうですか。

◆実は・・・、来月には中国に戻りたいと思います。

◇そうですか。あなたは、日本に来てどれくらい経ちましたか。

◆2年間くらい。

◇どうして帰国を決心したのですか

◆日本語がなかなか上達しないのであきらめました。中国に帰ったら上流設計を担当できるのに、ここではPGの仕事しかできない。先が見えない。

◇なるほど。ちなみに日本に来る前は日本語を勉強しましたか。

◆少しは勉強しましたが、ほとんど使えないです。

◇そうですか・・・。
(日本語が出来ないSEに設計を任せられないのは当然・・・)


※もっと詳しいネタは、プレミアム版メルマガからどうぞ
http://www.ai-coach.com/magpre.html


■成功の勘所

2年前に本誌で紹介した在日中国人IT技術者の悩みを調査したレポートによると、言葉の壁に関するストレスは14.3%。思ったほど大きくない。言葉の壁よりも、仕事の進め方や商慣習等の違いにストレスを感じているらしい(全体の85.7%)。

 「お客さんの仕様確認は大変」
 「仕事の進捗は間に合わない、納期はきつい」
 「納品の品質に常に心配する」
 「日本(上流の設計の仕事)は品質がよくなく、少し変更すると、
  下流のわれわれにとっては大変な作業量になる」
 「納期が短い」

上流工程を任されないと嘆く前出の中国人技術者は、自分の語学力を問題視する発想が欠けているかも?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

激安350円弁当、自分でおかずが選べる400円弁当

美人揃いの我が日本橋オフィス。
たまには私のことも編集後記に書いてください、とつぶらな瞳で懇願するN氏。
そんなに露出してどうすんの?と思いますが、とりあえずご出演おめでとうございます。

今日もまた350円弁当ですか(笑)

と、N氏のお昼事情を暴露すると、

「なーーに言っているんですか幸地さん、私は自分でおかずを選べる400円弁当です!」

とお叱りが飛んできそう。
さらに豚汁をつけると450円ですね。

再来週はまたまた沖縄出張。
たまにはすーべにあ買ってご機嫌をとっとくか。

今号からKさんのアドレスも登録しました。
そのうち、ドトールで女子ランチでも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中国でのデジタルカメラ人気ランキング

中国人向けオススメ観光スポット
今度、中国から友達が来日します。彼は、今のプロジェクトで、つい数週間前まで、私が書いた仕様書をCodingしていた方なのですが、なんとBSE研修メンバーに選抜されたようなのです。中国人向けオススメ観光スポットを教えてください。

(日本人読者)

(今日は夏休みモードの話題です)

東京近郊の中国人向けオススメ観光スポット - 定番。

・東京ディズニーランド
・秋葉原

秋葉原には家電と萌えの2種類あるが、お土産として家電を物色する人が多いようだ。中国人に大人気のお土産といえば、何と言ってもデジタルカメラ。

【中国でのデジタルカメラ人気ランキング】

 第1位 キヤノン(31.3%)
 第2位 ソニー(20.7%)
 第3位 ニコン(10.9%)
 第4位 韓国サムスン電子(9.3%)
 第5位 松下電器産業(5.2%)
 第6位 富士フイルム(5.1%)
 第7位 オリンパス(4.7%)
 第8位 米コダック(4.6%)
 第9位 リコー(2.2%)
 第10位 カシオ(2.0%

出典:ITpro記事より
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070807/279302/


■成功の勘所

お土産として家電を選ぶ際には、中国で買うよりも日本で買うた方が安い製品が狙い目。かつて、iPodや体脂肪計(健康器具)等を買い込む知人がいた。それは、お土産というより賄賂ではないか(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

政治家の発言はなぜ曖昧なのか

先日の選挙報道を通じて、
「政治家の発言はなぜ曖昧なのか」とじっくり考えました。

●言葉遣いが曖昧

・副詞が曖昧に使われる

 ×きちっと説明する
 ×ちゃんと・・・やる
 ×できるだけ・・・する

→→明快なコメントの例 「領収書を全て開示します」


・形容詞が曖昧に使われる
 
 ×「美しい国ニッポン」

→→明快なコメントの例 
  「 ミス・インターナショナルに日本女性を毎年入賞させる」


●覚悟不足

・結果に対する責任が曖昧

 ×責任を持って取り組む
 ×一所懸命やります
 ×誠心誠意を尽くします

→→明快なコメントの例 「天下り人数を半減させます」


●プレゼンテーション能力不足

・聞き手不在の演説なので、総花的だが誰にも伝わらない
・庶民感覚から乖離した言葉づかい
・笑顔不足、身振り手振りが下手

※上記に政治的意図は全くありません

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大人が外国語を学ぶには中毒になるのが一番

来日前の半年間で800時間かけて日本語を学習させる
弊社社員の場合は中国で800時間前後(約半年間)日本語を勉強してから来日させています。そして速い人は半年間、遅い人でも1年間経てば一人で現場で仕事できるようになっています。独り立ちまでは日本語ができる先輩とチームを組んで仕事します。

(中国人読者)

外国語学習ネタへの反響が止まらない。


・私もオフショア開発に関わっているのですが、その中で例に漏れず中国語の必要性を感じ、勉強を約10ヶ月しております。一番有効だと感じた勉強法は、日常業務/生活の中で中国人メンバーに伝えたい事を中国語で何と言えばよいか、逐一中国人に教えてもらう事です。そうすると、業務の中、生活においてよく使う単語、フレーズを自然と覚える事ができました。また、発音練習にも役立ちます。あとは基礎学習としては、NHK中国語講座のテキストとCDで十分だと思います。(日本人読者)


・私は2年以上ボランティアの中国語教室をやっていました。最初は異文化交流の目的でしたが、だんだん皆が勉強に熱中してきて、最近は進歩が早い感じします。私がやったことですが、一年目、発音ピンインをメインにして、一年以後、週に一回のレッスンで、まずは日本語なしで授業します。私の感想は、勉強方法より、興味やる気を出すのは大事だと思います。(中国人読者)


・1000時間、中国語を「聴く」という行為が必要。漫然と聴くのではなく、ある程度集中して「1,000時間」「聴く」・・・ちなみに、日本語能力試験1級・2級も一応の目安にはなるにしろ、ほとんど意味を持たないと考えるべき。(日本人読者)


・オフショア先との普段のメールでは英語を使っています。日本語を使うと、日本語がわからないメンバーに対する情報伝達が遅くなってしまうので。シンプルな言葉で一つ一つ丁寧に説明しようとするから、逆に伝わりやすい文章・表現を考えやすくなると思います。また、スピード以外にも、一次情報が直接オフショア先メンバーに届くと
  - リーダーが説明する前にメンバーが理解してくれていたり
  - オフショア先メンバーが心理的に日本側のことを近く感じる
という効用もあります。(日本人読者)


※もっと詳しいネタは、プレミアム版メルマガからどうぞ
http://www.ai-coach.com/magpre.html


■成功の勘所

人材コンサルタントのキャメル・ヤマモト氏は、大人が英語(外国語)を学ぶには、英語(外国語)の「中毒」「依存症」になることが最も重要だと説く。英語中毒になる3つの方法とは(*):

1. 教材の「選択と集中」・・・専門分野の語彙力アップに集中せよ
2. 単純作業化・・・とにかくテープを聴いて、繰り返し暗唱せよ
3. LHDの活用・・・(ご自分でお調べください)

(*)稼ぐ人・安い人・余る人 - キャメル・ヤマモト (著)
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4344900138/aicoach-22/ref=nosim


オフショア開発リーダーとして活躍するヒントが満載の本です。軽いノリの書名に騙されそうになりますが、理論と実践のバランス感覚が絶妙な一冊。オフショア大學でもフル活用しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鶏と会話してました

どちらかというと、昼夜逆転気味の私。
先週末から自宅にこもって、黙々とデスクワークに勤しんでいます。

録画したNHKテレビ中国語会話を垂れ流しながら仕事していますが、
最近になって、ようやく文法体操を目視できるようになりました。
慣れると意外にいけます。
ですが、集中して聴かないと意味なさげですね。

今月末は、オーストラリアでオフショア大學構想ミーティングがあるため、40ページ近くに及ぶ事業計画を作成しました。
今週はfinance部分のまとめ作業が佳境に入ります。

中国語はもっぱら聞くだけ、英語はもっぱら書くだけ。
メルマガ発行人ということもあり、話すよりも書くことが多いな。

日本語は母国語。
中国語は指差し買い物レベル。
英語は論文レベル。
沖縄語は生活レベル。
手話は五十音覚えているサークル初心者レベル
点字は自動翻訳アルゴリズムを自作したレベル。
小学生の頃は実家で飼っていた鶏と会話できました(実話)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来日前の半年間で800時間かけて日本語を学習させる

効果的な語学学習法
私は中国をオフショア先とした案件に携わりたいと考えています。現在、通信教育『中国語○○○○』で中国語を勉強しています。皆さんはどうやって日本語やオフショア先の言語を勉強していますか?

(オフショア大學/日本人)

一般に日本人は英語が苦手だといわれるが、オフショア関係者の語学への関心は高い。「最近、組織で中国語勉強会を始めました」と嬉しい報告を受けることもある。

先週、効果的な語学学習法についての質問を掲載したら、あっという間に10件以上のご意見が届いた。


・中国語教室に通っていますが、他に NHK のテレビ中国語講座も観ています。「あ、こういう発音をすればいいのか」 と気が付くことが多々あってとても役に立ちます。先生にも 「クセ」 があると思うので教室外で少しくらい浮気してもいいかな、と思います。
(日本人読者)


・中国語(=標準語)の場合には、学習の仕方や進歩のレベルがすでに多くの人に実証されており、日本で1年・中国の現場で半年以内に片言でしゃべりはじめないと、一生習得は難しい・・・。外国語の学習に王道はなく、愚直に毎日の積み重ねが大事。
(日本人読者)


・私は無料中国語教室をやっていますが、うちの学生さんの勉強方法を紹介させていただきます。
 ・今朝NHK中国語ラジオを聴く
 ・中国語音楽を聴く
 ・中国語ドラマを見る
 ・中国人友達を作る
 ・夜はInternetで中国語勉強コースを参加
 (中国人読者)


・弊社社員の場合は中国で800時間前後(約半年間)日本語を勉強してから来日させています。そして速い人は半年間、遅い人でも1年間経てば一人で現場で仕事できるようになっています。独り立ちまでは日本語ができる先輩とチームを組んで仕事します。
 (中国人読者)


・私は以前、日本の大学への入学を希望する学生に日本語を教えていたのですが、半分以上の学生が、ほとんど日本語能力ゼロ(あいさつと簡単な自己紹介ができる程度)でした。1年または2年かけて、日本語能力試験2級レベルの力をつけるように教育していました。(日本人読者)


※もっと詳しいネタは、プレミアム版メルマガからどうぞ
http://www.ai-coach.com/magpre.html


■成功の勘所

あるソフト業界の大先輩が、自嘲気味にこうつぶやいた。

「日本人技術者は英語が苦手だから、インドやベトナムは難しい。(したがって、わが社では中国を積極活用したい)」

私は無礼を承知で即座に反論した。極言すると、英語を使う場がないから、日本人IT技術者の語学力は向上しない。また、しゃべる語学力と書く語学力は全く異なる。これは、日本人技術者によって書かれた日本語の仕様書をみれば一目瞭然。

語学学習において肝心なのは、正しい学習方法と地道な鍛練。そして語学をマスターするぞ!との固い決意。

 ご意見はこちらまで → mailmag@ai-coach.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オフショア開発プロジェクトの会議時間を短縮する法

レビューにしろ、仕様説明会にしろ、日本人だけの会議と比べて、中国人を交えた会議は2倍以上時間を要すると思います。ごく一部の能力のある人間だけが死ぬほど苦労すれば別ですが、入念な事前準備をしたって、結局のところ、total時間は削減されないような気がします。

オフショア開発プロジェクトの会議の時間を短縮する効果的な方法があれば教えてください。それとも、どんな対策を講じても、オフショア開発における会議の時間は短縮されないのでしょうか。

(本誌発行人)


☆オフショア開発プロジェクトの会議時間を短縮する効果的な方法はありますか?

◆ある
◆ない
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


締切:2007年08月14日23時00分
協力:クリックアンケート

| | Comments (6) | TrackBack (0)

U-22サッカー日本代表 in 中国・瀋陽

先週末、サッカー五輪代表候補の試合をテレビ観戦しました。

 日本代表 対 中国代表(4カ国トーナメント2007中国・瀋陽)

日本にとっては最悪のアウェー環境での対戦。中国ビジネス推進論者としては、ここには絶対にかけないような罵声を対戦国に浴びせながら日本代表を応援していました。

サッカーは国を熱くします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/8/3)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/7/27 - ITmedia
日本のIT - なぜ海外に打って出ない?

SIについていえば、良く言われることは、インドや中国などSI要員の賃金が低いので日本は太刀打ちできない、したがって海外に出て行けない、という事だった。これは本当だろうか。


・2007/7/30 - フジサンケイ
印政府、経済特区の認可再開 バブル懸念なお不透明

インドは、産業構造の5割以上を金融やソフトウエア開発などサービス分野が占める。政府は若年層の雇用吸収には、輸出振興による製造業育成が急務と、経済特区(SEZ)建設を優先したい考え。


・2007/7/30 - ITpro
中国政府が史上最大規模のソフトウエア偽造団を摘発

摘発作戦は「Operation Summer Solstice」(夏至作戦)という名称で,5億ドル超相当のソフトウエアを押収し,主に広東省南部で25人を拘束した。


・2007/7/31 - インドチャネル
【インド経済】中央銀行「経済の牽引役は引き続き製造業」

ビジネス・サービス部門でも、ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)やIT関連サービスの輸出は好調だった。


・2007/8/1 - 琉球新報
「IT津梁」来年度着手 来月中に予定地決定

建設予定地を県農林水産試験場園芸試験場跡地(うるま市兼箇段)、中城湾港新港地区都市機能用地(同市洲崎)、糸満市大学院大学候補地(糸満市喜屋武)の3カ所に絞った。

 ↑情報欲しい方はお気軽にご連絡ください。(幸地)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今度○○さんを紹介してあげるよ

連日の打ち合わせ。

ネクタイを着用すべきか、それとも、クールビズにすべきか、それが問題だ。

特に「今度○○さんを紹介してあげるよ」と言われたとき、かつ相手が目上で偉い立場の人だといつも悩んでしまいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »