« スカイプ障害 | Main | 一杯いっぱい »

なぜベトナムは親日国なのか

ベトナムソフトウェア産業の狙い
オフショア開発の実績作りのために、まずオンサイト派遣で業務を理解。このあと中規模アプリケーション、組込系ソフトウェア開発を目指す。

(オフショア開発勉強会8月大阪場所 ゲスト講師)

20日午前、オフショア開発勉強会8月大阪場所がこじんまりと開催された。

今月のゲスト講師は、ベトナム科学技術アカデミーの吉田研究員。オフショア開発という用語がない時代から台湾メーカーと喧々諤々の交渉を重ねてきたバリバリのビジネスパーソンである。

ベトナム科学技術アカデミー IT研究所

ベトナムの最新動向をより深く理解するために、戦争と外国支配の歴史から社会主義国家としての政策の流れまで、詳細なデータを示しながら親しみやすい関西弁でプレゼンしてくれた。

1.ベトナムの概要
2.ドイモイ(維新)政策
3.ベトナムの地域格差
4.ベトナムのソフトウェア産業の動向
5.産学官共同研究とオフショア開発の今後

専門家じゃないとなかなか理解できない話題も多かったが、独自の切り口でばっさり斬ってくれた。

Q. なぜベトナムは親日国なのか? → 日本は○○○だから
Q. ドイモイ政策が功を奏した理由は? → ○○○○○○○だから
Q. ホーチミンよりも北部のハノイが注目される訳は?
Q. ベトナムITと中国ITの最大の違いは?


■成功の勘所

Q. なぜベトナムは親日国なのか?

A. 複数の理由がある
・日本は最大の援助国だから
・ベトナム人は過去の争いを水に流せるから(未来志向)

|

« スカイプ障害 | Main | 一杯いっぱい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/16186682

Listed below are links to weblogs that reference なぜベトナムは親日国なのか:

« スカイプ障害 | Main | 一杯いっぱい »