« 2007年10月15日、東京・新宿 | Main | ロゴ完成 »

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/10/12)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/10/6 - 沖縄タイムス
沖縄県内IT企業 共同出資会社設立へ

県情報産業振興課は「海外で進められるソフト開発を、国内にとどめようとする発想は地方にない」と有望視。発注する大手企業も協力姿勢を示している。準備委は事業計画や出資額などを決め、県外企業には来年度以降に出資を依頼する。

 ↑私もお手伝いしています(幸地)


・2007/10/8 - News CHINA
中国、8月までのソフトウェア収入22%増の3438億元に

しかし業界では、中国ソフトウェア産業の発展は、国際先端レベルとはまだ大きな格差があると指摘されている。世界ソフトウェア市場における中国ソフトウェア業のシェアは6%にも満たない。


・2007/10/9 - 日経新聞
NTTデータや富士通など、中国内陸部を開発拠点に

日本や米国のIT企業が中国の内陸部で相次ぎソフトウエアの開発に乗り出した。上海など沿岸部に比べて人件費が半分強で済み、高速・大容量回線でデータを送受信すれば内陸部にあるデメリットを解消できると判断した。


・2007/10/9 - News CHINA
約100万台のコンピュータがウィルス感染~国慶節連休中

今年の国慶節連休中に蔓延したウィルスは、トロイの木馬の特徴を持ったワームウィルスや他のウィルスの特徴を備えたトロイの木馬型ウィルスなど、典型的な混合タイプであるのが従来とは異なる点だ。


・2007/10/9 - 中国情報局
成都市代表団が本社訪問 投資先として魅力アピール

中国四川省成都市政府の鄭和平副秘書長ら同市「ソフトウエア産業日本視察団」の一行が、中国西南部の中心都市である同市の魅力をアピールした。


・2007/10/10 - IT-PLUS
渡り鳥の季節とともに厳しいインド研修が始まる

これからのグローバルビジネスを担う若い技術者に対する異文化交流プログラムである。


・2007/10/10 - 人民網日本語版
中国企業、第3四半期も好景気を維持 統計局

調査によると、景気が好調だったのは情報伝達・コンピューターサービスおよびソフトウエア業(景気指数160.0ポイント)と卸売・小売業(同154.7ポイント)で、いずれも景気指数は過去最高だった。


・2007/10/11 - オフショア大學
オフショア大學 - プレ発表会

2007年10月15日、東京・新宿にて、オフショア大學構想の全容を紹介するプレ発表会を開催します。

|

« 2007年10月15日、東京・新宿 | Main | ロゴ完成 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウイークリーニュースダイジェスト(2007/10/12):

« 2007年10月15日、東京・新宿 | Main | ロゴ完成 »