« ロゴ完成 | Main | 今日から沖縄 »

プログラマの初任給は3,000元を超えてきた

オンサイト限定案件は増えたか?

・オンサイト限定案件が増えた (43票)61%
・オンサイト限定案件が増えた。オフショア委託も増えた(11票)16%
・オフショア委託は減った。オンサイト限定案件は不変 (5票)7%
・分からない (9票)13%
・その他   (2票)3%


(アンケート最終結果)
http://aicoach.tea-nifty.com/offshore/2007/10/post_409b.html

最近、本当にオンサイト限定案件は増えたのだろうか。前出の読者アンケートは、当初の仮説を裏付ける結果を示した。ただし、アンケート結果は必ずしも真実を映し出すとは限らない。あくまでも、業界の心理を示す結果である。

一方で、確実に正しいと思われる現象が、メルマガ読者から多数報告されている。それは、中国から大量のIT技術者を日本に呼び寄せて、客先常駐させる案件が増加していること。

上海の友人から届いた興味深いおたよりの一部を紹介する。

・上海の有名大学を卒業したプログラマの平均給与は3000元を超えています。会社の負担分を加味すると、原価は6000-7000元/人。オフショア開発のリスクを考慮すると、どうしても□□万円/人月の単価が最低ラインになるでしょう。100%日資の会社では日本人のコストもあるのでもっと高いでしょう。(中国人)


■成功の勘所

業界の噂では、オフショア開発の伸びは微増、もしくは頭打ち。その代り、オンサイト案件が目立つようになってきた。人件費高騰とオフショア発注単価の据え置きから、中国オフショア受託企業のうまみが薄れてきたとの声もある。

|

« ロゴ完成 | Main | 今日から沖縄 »

Comments

今のプロジェクトが始まった3年前、
「給料はいくらなの?」とお酒の席で聞いた事があります。

その人は4大卒のPGで、3000元との事で、
副総経理さんも別の機会で同じことを言っていたので正しいと思います。
同じ会社で、院卒3年目の27歳PGは7000元という方もいました。

これを、全く別の会社の中国人のPGの方に言ったら、
「上海で大卒3000元なんて安いです!」と笑われました。
ちなみに、その人は、大卒・24才(日本語OK)で9000元だそうです。
(1回転職してるそうで、2年前の22歳の時は4000元だったそうです。)

余談ですが、上記27歳PGの彼女は、
法律系の仕事で12,000元も貰っているそうで、愚痴ってました(笑
僕は毎日社員食堂だけど、彼女は毎昼タクシーで外で食事して・・・と。


さらに余談ですが、私の周りの中国人の方は、
20代後半でみんな上海にマンションを買ってます。
上海の地図を広げて、○○さんはここ、と全員説明されました(笑
これって普通なのでしょうか?
会社からもお金が借りられるみたいですが・・・
(転職を防ぐ為の福利厚生の一環みたいですが)


長文失礼しました。

Posted by: しみけん | October 16, 2007 at 11:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/16768141

Listed below are links to weblogs that reference プログラマの初任給は3,000元を超えてきた:

« ロゴ完成 | Main | 今日から沖縄 »