« September 2007 | Main | November 2007 »

ブリッジSEにはサブPMの権限を持たせるべき

中国現地法人の人事権を握るブリッジSE
私は日本側の所属なので、中国では何の権限もありません。ですが、実際には、中国側の人員配置や役割について、強い影響力を持っています。
(東京・ブリッジSE)

東京でブリッジSEとして活躍する知人からの追加情報。

・「ブリッジSE」は中国現地にどのぐらいの権利があることより、日本のプロジェクトにどのぐらいの権利を持っているのは重要だと思います。いくら能力を持っても、ただの通訳者の役割だけであれば、効果があまり出てこないと思います。日本企業で働いているブリッジSEに少なくともプロジェクトの開発部分の計画、見積もりなどサブPMの権限をもらせるのは重要だと思います。(東京・ブリッジSE)


ちょっと珍しい文系出身の通訳になった現役ブリッジSEからのお便りも紹介する。

・文系出身の通訳からブリッジSEを育成するためには、短期間でも、1年間必要になると思います。自分も専門的に技術を学んだことがなく日本語しか出来ない人間なので、通訳と窓口役をやりながら、今後の進路を考えておりました。(中国人)


■成功の勘所

「ブリッジSEにはサブPMの権限を持たせるべき」とのご意見に、あなたは賛成か、それとも反対か。自社の内部環境と外部環境を整理して、あなただけの見解を用意しなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歯医者に行きます

今日の原稿は、那覇空港で書いて新横浜駅で配信しました。
上海出張前に、気になっていた奥歯の詰め物を治したいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中国現地法人の人事権を握るブリッジSE

橋渡しの重要性は理解しますが
そろそろ「ブリッジSE」という呼び名を廃止しませんか。
(日本人)

私と友人の自称"ブリッジSE"との会話の一コマより。


Q.あなたは、東京本社所属のブリッジSEですが、中国現地法人ではどの程度の権限を持っていますか。例えば、気に入らない担当者を飛ばすなどの人事権を持っていますか。

A.いいえ。私は日本側の所属なので、中国では何の権限もありません。ですが、実際には、中国側の人員配置や役割について、強い影響力を持っています。


Q.貴社では、どのようにブリッジSEを育てますか。

A.少なくとも日本で3年以上の経験がないと、当社ではブリッジSEとはいえません。ですが、10年の日本経験があっても、ダメな中国人はダメです。


Q.あなたは、普段の業務でブリッジSEとして、どんな時間の使い方をしていますか。

A.毎日ほぼ8時間、中国と東京をつないで、現地担当者と通話しています。中国側の日報を毎日チェックします。中国から問題が上がってきたら、深夜まで残業して対応することもあります。昔は、全てのソースコードに目を通していました。


■成功の勘所

話し手の会社では、PMクラスの中国人がブリッジSEと称して、日本側の立場で中国拠点をコントロールする体制が当たり前である。うがった見方をすれば、中国拠点に独り立ちできるプロマネが育っていないとも受け取れる。だが、ここでは、リスクを最小限に抑えようとする同社のマネジメント姿勢を高く評価したい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

午後から沖縄

今日は午後から沖縄入り。明日は沖縄県庁でそうそうたるメンバーを前に中国オフショア開発の最新事情をお話しします。31日に帰京、
そして11月1日から上海出張です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/10/26)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/10/19 - ITpro
中国・無錫市、大連に続くオフショア拠点に名乗り

無錫市内で10月11日開催した「無錫サービス・アウトソーシング産業国際合作カンファレンス」で明らかにした。無錫市は中国政府から初めて「アウトソーシングモデル区」と認定されるなど、大連市に次ぐITサービスのオフショア拠点として期待されている。


・2007/10/19 - AFPBB News
2007年IT関連の世界消費額が1兆ドル超

ソフトウエア関連では2011年までに460万人の新規雇用が見込まれている。この内の120万人がブラジル、ロシア、インド、中国が占め、ほか100万人は他の新興国が占めるという。アゼルバイジャンの急成長が見込まれており、続いてロシア、ベトナムの順となっている。


・2007/10/19 - 中国情報局
宝信ソフト:投資評価引き上げ

中国でのSI需要の高まりに後押しされ、現在では他業種のシステム設計も手掛ける。2007年中間決算では、売上高が前年同期比25%増、純利益も同34%増と好調。

 ↑中国IT企業の内需シフトを知る手がかりとなります(幸地)


・2007/10/20 - ITpro
中国ソフト会社の合弁、大阪進出

大阪と東アジアとのビジネス強化を狙い、大阪商工会議所と大阪外国企業誘致センターなどが2006年に始めた「東アジア企業家交流プログラム」に参加した外国企業の中から、初の大阪進出が実現した。大阪に進出した理由を「東京より住環境が良く、中国人社員が生活しやすい」と説明。


・2007/10/23 - 中国情報局
中国ソフトウェア 真のプロジェクト管理力を見極める

中国でCMMを取得するには、かなりのお金が必要です。いくら実力があっても、相当資金的に余裕がないとCMM取得は難しいのが実態です。逆に言えば、資金と準備工数があれば、CMM取得はできます。


・2007/10/24 - IT-PLUS
「パソコンにお祈り」が効いた? また大型受注のインドIT

インドIT業界も急激なルピー高ドル安で苦しいはずだが、大手はますます攻勢を強めている。18日、IT最大手であるタタ・コンサルタンシー・サービシズ(TCS)はオランダのニールセン・カンパニーから10年間で12億ドルのアウトソーシング業務を受注したと発表した。


・2007/10/24 - ASCII
ドアは日本企業だが部屋の中はインドだった

日本にはプログラマ/システムエンジニアが約35万人いるが、その5分の1にあたる人数を、ウィプロは1社で抱えていることになる。


・2007/10/20 - 総務省
高度ICT人材育成に関して

海外委託の現状と課題「発想し、設計し、指導監督する人材は不可欠」
・情報技術を失った国は21世紀では先進国ではない
・国内システムのブラックボックス化は危険
・情報の流出は既に起こっている


| | Comments (0) | TrackBack (0)

モバイル閲覧

このメルマガやオフショア開発関連情報をケータイで読めるようになると嬉しいですか?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

【上海】あなたのブリッジSE育成法は間違っていませんか

今年初開催!第6回上海オフショア開発会(懇親会あり)
「ブリッジSEの条件とスキルアップ法」  ~未経験者でもオフショア開発で活躍できますか?~

オフショア開発の関係者にインタビューしたところ、日本人でも、文系出身者の日本語通訳でも、本人の努力次第で一人前のブリッジSEになれるという肯定的な意見が目立ちました。今回のスペシャル講演では、ブリッジSEに求められる資質や成果を出しやすい行動特性について、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

蛇足ですが、「日系企業のオフショア開発の本気度を見抜く3原則」なる話題も披露します。転職するなら、これだけは確認せよ、とのマル秘情報です。逆に、上記3原則は社員を惹きつける魅力ある職場作りには、決して欠かせない条件だと思います。

詳細を確認する→ http://www.ai-coach.com/seminar/workshop_sp.html


今日は上海イベントの案内のみなので、興味ない方はここまで。
昨日から申込みを受け付け始めたのだが、現時点での申込みは6名。

・中国人2名
・日本人4名

会議室の都合により、先着20名様に限り申込みを受け付ける。現地でイベントを手伝ってくれる友人によると、上海には30-40名収容できる適度な広さの貸し会議室が見当たらないとのこと。小さな会議室か、逆に80名収容できるような大きな会議室のみだそうだ。

セミナー申込者の声を一部紹介する。

・上海のビジネスフォーラムやコンペ・野球等参加していますが、日系ソフトウェア開発会社の方とは、1名しかめぐり合っていないので、この機会にお知り合いになり、色々と情報交換させていただきたいと考えています。(日本人)

・□□□□□を□□するブリッジSEを中国側に駐在させています。自分野における理想像を考えるため、システム開発のブリッジSEの方の理想像を勉強したいと思います。(日本人)

・幸地さんに会いたいです。(中国人)


目次(※内容は一部変更する場合がございます)

1.ブリッジSEの条件:異文化の理解とコミュニケーション

【演習問題】あなたは小学校の先生だとします。生徒数は10名。お天気のよいある日、クラス全員で外に出かけることになりました。そこで、生徒たちに何して遊びたいかを聞いたところ、次のような答えが返ってきました。
 
9名の子ども = 公園で野球したい
1名の子ども = 森に行って絵を描きたい

引率する先生の立場として子ども達の成長を第一に考えたとき、あなたならどのようにクラスを仕切りますか?日本人、中国人、米国人の先生の典型的な答えをそれぞれ書きなさい。国民文化によって、先生の対応はどのように変化するかを考えなさい。

2.【演習】「やる気のない日本上司に失望しました」

3. 日系企業のオフショア開発の本気度を見抜く3原則

              記

■日時:2007年11月2日(金) 15:30-17:30 (15:00開場)
■場所:【上海】美麗華園商務中心 B-208会議室
 上海市延安西路2633号 美麗華園商務中心 B区

■講師:幸地 司(オフショア大學 学長)
■プログラム
 15:00 開場 (開始時刻まで自由に挨拶タイム)
 15:30 開始 オフショア開発勉強会<講義&ワークショップ>
 17:30 終了 (終了後は懇親会あり)

詳細&申込→ http://www.ai-coach.com/seminar/workshop_sp.html


■成功の勘所

上海オフショア開発勉強会は、以下に該当する方には喜んでもらえる内容に仕上がった。

・ブリッジSE育成に興味をお持ちの方
・「異文化コミュニケーション」の正確な定義を学びたい方
・最近の日本市場におけるオフショア開発の変化の動向を知りたい方

興味ある方はお早めにお申込みください。

今なら余裕あり → http://www.ai-coach.com/seminar/workshop_sp.html


| | Comments (1) | TrackBack (0)

持つべきものは・・・。しんみりしました

今朝、私と同じようにメルマガを発行するお友達に、

「上海オフショア開発勉強会を告知して!」

と厚かましくお願いしました。すると、あっという間に返事が来て、皆さん快く受けてくださいました。急なお願いにも関わらず、まことにありがとうございます。

かなり、嬉しかったです。涙。

今夜、しんみりと泣きたい方は、こちらの動画をご覧あれ。クリックすると音が出るので、職場ではご注意を。

象の背中(前編)
象の背中(後編)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北京経由の通信で遅延があったが現状は回復した模様

北京ですが、以前より確実に快適になっています。
○アンケート結果を見る

いつもお世話になる"上海IT管理者さん"からの情報提供。


・10/13~17にかけ検疫が強化されていたようで、特に北京経由の通信に遅延が発生しておりました。現在は復旧しているようで、以前より回線速度が向上しております。最適な経路を通ると日中間の遅延が50~70ms,速度が1~3Mbpsです。メールは遅延していませんが、普通に配信すると遅延する可能性がありますのでメールサーバ側で調整が必要です。
                   (上海IT管理者さん)

↑久々のご登場ですね。ありがとうございます。もしお時間があれ
 ば、来週の上海出張時(11/2)にお会いしましょう。(幸地)

・スペシャル企画!上海オフショア開発勉強会


日中間の回線状況を問う読者アンケートの途中結果は、「最近は特にヒドイ」が59%を示す。ところが、複数の実務者に話を聞いてみると、意外なほど「普通に調子いいっす」という答えが返ってくる。


■成功の勘所

もし、あなたの会社で回線状況の調子が悪いと感じたら、どこを経由して通信しているのか、また、ボトルネックは外部環境か内部環境かを正確に把握しよう。

もしかしたら、停電や頻繁に再起動を繰り返す貧弱なサーバ環境のせいで、トラブルが生じているかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

蛇足も楽しい上海オフショア開発勉強会&懇親会

: いつもお世話になっております。□□です。
: 11月上海の懇親会を参加したいと思いますが、新しい日程には
: ちょっと微妙です。(8日でしたら問題がないですが)
: とにかく会場と時間を教えていただけますか?
: 会社の人を代わりに参加させます。

このたびは、たいへん失礼しました。
上海オフショア開発勉強会(オフショア開発交流会ともいう)を正式に案内します。

■日時:2007年11月2日(金) 15:30-17:30 (15:00開場)
■場所:【上海】美麗華園商務中心 B-208会議室
 上海市延安西路2633号 美麗華園商務中心

テーマは、先月東京の某所で講演したときに大好評だった「ブリッジSEの条件とスキルアップ法」とします。これは、最近の私のお気に入りの話題であり、東京・大阪でもコンテンツを一部紹介しました。

蛇足ですが、「日系企業のオフショア開発の本気度を見抜く3原則」なる話題も披露します。転職するなら、これだけは確認せよ、とのマル秘情報です。逆に、上記3原則は社員を惹きつける魅力ある職場作りには、決して欠かせない条件だと思います。

当日18:00から、会場を移して懇親会に突入します。
お楽しみに!

下記の目次(案)をみると、当日のネタバレするかも。

 詳細&申込み→ http://www.ai-coach.com/seminar/workshop_sp.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北京との通信回線は良好です

読者アンケート
中国と日本の間の通信状況は相変わらずよくない。最近は特にメール遅延が増えたという。午後3時に送信、到達は翌朝なんてことも。 それって、本当ですか?

○結果を見る


今月のオフショア開発勉強会では、複数の参加者がこぞって日本と中国間の最新の通信事情を発表してくれた。

・大連は夕方になると回線が急に混雑する
・最近は特にメール遅延が増えた


今月のゲスト講師と同じ会社に勤めるブリッジSEの友人が次の情報を提供してくれた。

・場所にもよると思いますが、最近は北京の通信状況は悪く感じがありません。中国のインターネットのアクセススピードは最近あがっているように感じます。(中国人)


■成功の勘所

中国大陸にサーバーを設置する企業では、たまにメールは遅延するが、Webメールは円滑にさくさくと閲覧できるらしい。(との噂)

それは本当か?
もし本当なら、その理由をこちらにお書きください。
http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0023309P00C8758

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海日程変更

・上海オフショア開発勉強会/上海

私の都合により、日程変更です。すいません。
当初は2007年11月8日(金) を予定していましたが、
1週間前倒しの11/2(金)になりました。

ということは、今月末は東京→沖縄→上海と
ほとんど休みなしで移動することになりそうです。
ひーーーー。

日程調整失敗したなぁ。
反省です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

オフショア開発にマネジメント支援ツールを導入した効果

大盛況!第23回オフショア開発勉強会
オフショア開発で役立つマネジメント支援ツール運用の留意点

日時:2007年10月19日(金)15:45-17:45 (15:15開場)
場所:オフショア開発フォーラム セミナールーム
講師:北京オフショアベンダーの中国人総経理


先週金曜日、東京・日本橋にて、第23回オフショア開発勉強会が開催された。小さな会場を17名で埋め尽くし、会場はいつも通り盛り上がった。
(無断欠席された方、今後の勉強会参加はお断りします)

今月のゲスト講師は、仲間と立ち上げた日本法人の役員と北京側の総経理を務める中国人男性。東京大学修士課程を修了後に日本企業にプログラマとして就職。現在はマネジメント業務が主体だが、今でも現場に入ってSE業務を兼任することもある。

勉強会では、社内で独自開発された進捗管理ツール、ファイル共有ツールをご紹介いただき、質疑応答を通じてツール運用の留意点やブリッジSEの業務形態を赤裸々に語ってくれた。

講演後の自由討論では、複数の参加者がこぞって日本と中国間の最新の通信事情を発表してくれた。

・大連は夕方になると回線が急に混雑する
・最近は特にメール遅延が増えた(午後3時に送信、到達は翌朝)
・中国側にサーバを置くと□□□、東京側にサーバを置くと□□□
・□□を経由すると、中国へのアクセスは快適になる


【読者アンケート】

中国と日本の間の通信状況は相変わらずよくない。最近は特にメール遅延が増えたという。午後3時に送信、到達は翌朝なんてことも。
それって、本当ですか?

◆最近は特にヒドイ
◆以前と変わらず
◆通信回線は良好です
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


締切:2007年10月30日23時00分
協力:クリックアンケート

■成功の勘所

オフショア開発にマネジメント支援ツールを導入した効果。

・オフショア拠点側の進捗把握がよりスムーズになった
・Q&A回答遅延が激減した
・安全性を保証しながら使い勝手の良いファイル共有を実現


【参加者の声】貴社ではどんな開発支援ツールを使っていますか?

・現状は、メールベースでのやり取りです。現在リアルタイムでの開発ツールを探しています。

・社内ツールを使ってコミュニケーションしています。イントラネットなので、日中で同じ管理ツールを使っています。

・スカイプとマイクロソフト社のツール、□社のコラボレーションツールを使っています。バージョン管理ができるのでトラブルが少なく、過去バージョンも残っているのでチェックもできます。

・担当プロジェクトでは特に使っていません。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

オフショア開発忘年会

毎年恒例のオフショア開発忘年会ですが、
今年はボランティアスタッフに手配をお願いしたいな。

誰か~、手伝ってください!

オフショア開発サポーターズ、またはULAに打診してみるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/10/19)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/10/11 - ロイター
インドのインフォシスの第2四半期決算は18%増益、市場予想と一致

インドルピーが9年半ぶりの高値に上昇したことから新規契約による業績の伸びは限定的となり、利益は市場予想と一致した。

↑中国人民元が高くなると、中国発注量も減る?(幸地)


・2007/10/11 - 人民網日本語版
南京が「ソフトウエアの都市」に

南京には48の大学、543の科学研究機関、国家と省級の重点実験室が79カ所あり、様々な専門技術の人材53万人を抱える。レベルの高い科学技術関連の人材が集まり、科学研究能力は高い。


・2007/10/11 - ITpro
中国のメッセンジャー利用者は数億人規模、今後も増える

騰訊(Tencent)が提供する「QQ」が最も人気が高い。次いでマイクロソフトの「MSN Live Messenger」、老舗ポータルサイト新浪の「新浪UC」と続く。特にQQの人気は突出している。


・2007/10/15 - 富士通総研
ベトナムにおける日系企業のアウトソーシングの成功事例

日産テクノベトナム社の成功要因
1)日産テクノ社長自身がベトナム拠点のトップを兼任した。
2)現地拠点の経営者は教育・トレーニング制度を重視した
3)現地拠点に合わせた通信インフラサービスの選択

| | Comments (0) | TrackBack (0)

移動日なのでラフな格好で

朝一番の便で沖縄から東京に戻ります。そして、羽田空港からオフショア開発勉強会の会場に直行します。ということは、今日はノーネクタイの私服っぽい姿をしています。

オフショア開発勉強会の10月東京場所、いつもと開始時間が違いますので、常連さんほどご注意を!

日時:10月19日(金) 15:45-17:45(開場15:15)
会場:オフショア開発フォーラムセミナールーム(東京日本橋)
http://www.ai-coach.com/seminar/workshop.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

離職防止のために住宅ローン補助って、本当ですか

大卒プログラマの初任給、東京感覚で月給30万円くらい
「東京感覚で月給30万円くらい」は、あくまでも北京・上海・広州の大都市の話。最近の会社員で多いのは、月光族・・・月末に、給料を使い果たす(用光)・・・翌月にはまた給与が入るというので、目先を楽しむ中国の若い世代に多い・・・
(日本人)

※本誌vol.733の続き
http://www.ai-coach.com/backno/cip0733.html

今日も中国大陸で働く大卒技術者のフトコロ事情を紹介する。オフショア開発とは関係ないが、知っておいて損はないと思うので、興味ある方はお付き合いください。

※最近のメルマガ記事は常識だよ!という方がいらっしゃれば、
 みんながあっと驚く丸秘情報をお寄せください。ぜひとも。

  こんなことまで知ってますか? → mailmag@ai-coach.com


小規模プロジェクトで活躍する日本人読者が、オフショア開発ブログに面白いコメントを寄せてくれた。

・私の周りの中国人の方は、20代後半でみんな上海にマンションを買ってます。上海の地図を広げて、○○さんはここ、と全員説明されました(笑)。これって普通なのでしょうか?会社からもお金が借りられるみたいですが・・・(転職を防ぐ為の福利厚生の一環みたいですが)

(今年度オフショア開発サポーターズ大賞候補/日本人)

※コメントの全文はこちらから
http://aicoach.tea-nifty.com/offshore/2007/10/3000_68ad.html#comment-15940572


■成功の勘所

中国オフショア企業が、社員の離職を防ぐ為に住宅ローンの一部を補助する。あなたは、こんなことが現代の中国であり得ると思うか。もし、事実だとすれば、住宅ローン補助は、中国人IT技術者の転職をどれくらい防止できるだろうか。さっそく、周りにいる中国人を2-3名つかまえて、話を聞いてみよう。

 そしてヒアリング結果を報告する → mailmag@ai-coach.com
(可能なら、中国以外の事情も調べよう)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロングテール戦略・・・、言うは易し行うは難し

オフショア開発に携わる多くの方にご協力いただいて、
みんなで1つのものを作り上げるある企画を温めています。

まずは、オフショア開発サポーターズに相談します。
詳細は後日ということで。
Linux開発のような共創プロジェクトに発展するといいな。

だいぶ前に、アマゾンで「共創」に関する本を注文したのですが、
ちーーーっとも届きません。

ロングテール戦略・・・
言うは易し行うは難し。

※注文したのに届かない本はこれです
http://amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492554858/aicoach-22/ref=nosim

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大卒プログラマの初任給、東京感覚で月給30万円くらい

プログラマの初任給3,000元を超えてきた
・上海の有名大学を卒業したプログラマの平均給与は3000元を超えています。会社の負担分を加味すると、原価は6000-7000元/人。
(中国人)

※本誌vol.732より
http://www.ai-coach.com/backno/cip0732.html

前号で紹介した「プログラマの初任給3,000元を超えてきた」とのご意見に対して、知人から以下のコメントが届いた。

・「プログラマの初任給3,000元」こんなものじゃ、ないのですか?国営企業だと1,500-2,000くらい。ただし、福利厚生費付き。購買物平価x為替で 7倍x15円=100円=1人民元というのが、大都市部での物価感覚ですから、初任給が30万円くらいか。特に若い子は高めになってはいますがね・・・ (日本人)


■成功の勘所

先日お会いしたオフショアベンダの採用担当者から聞いた話。

・中国で日本語初級レベルのプログラマを大量に採用したい。日本勤務が前提なので、技術力よりも日本語力や人当たりの良さが優先。適正な給与水準(と思われる)の人材がほとんどいない。


中国の田舎専門のオフショア関係者に「月給3,000元」と聞いたら、「高すぎます!」と一蹴されてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日から沖縄

昨日のオフショア大學プレ発表会、お蔭様で大盛り上がりでした。
参加人数は少なかったですが、それが逆によかったかも。また、新しい企画が立ち上がりそうです。

まずは、11月15日に「オフショア大學開講記念セミナ」を開催することになりました。会場は新宿かな。今週中に告知します。

今日から、沖縄出張です。

ここのところ、急に寒くなってきたので、暖かい沖縄に疎開します。
戻りは19日。オフショア開発勉強会の当日なので、羽田空港から日本橋会場に直行する予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プログラマの初任給は3,000元を超えてきた

オンサイト限定案件は増えたか?

・オンサイト限定案件が増えた (43票)61%
・オンサイト限定案件が増えた。オフショア委託も増えた(11票)16%
・オフショア委託は減った。オンサイト限定案件は不変 (5票)7%
・分からない (9票)13%
・その他   (2票)3%


(アンケート最終結果)
http://aicoach.tea-nifty.com/offshore/2007/10/post_409b.html

最近、本当にオンサイト限定案件は増えたのだろうか。前出の読者アンケートは、当初の仮説を裏付ける結果を示した。ただし、アンケート結果は必ずしも真実を映し出すとは限らない。あくまでも、業界の心理を示す結果である。

一方で、確実に正しいと思われる現象が、メルマガ読者から多数報告されている。それは、中国から大量のIT技術者を日本に呼び寄せて、客先常駐させる案件が増加していること。

上海の友人から届いた興味深いおたよりの一部を紹介する。

・上海の有名大学を卒業したプログラマの平均給与は3000元を超えています。会社の負担分を加味すると、原価は6000-7000元/人。オフショア開発のリスクを考慮すると、どうしても□□万円/人月の単価が最低ラインになるでしょう。100%日資の会社では日本人のコストもあるのでもっと高いでしょう。(中国人)


■成功の勘所

業界の噂では、オフショア開発の伸びは微増、もしくは頭打ち。その代り、オンサイト案件が目立つようになってきた。人件費高騰とオフショア発注単価の据え置きから、中国オフショア受託企業のうまみが薄れてきたとの声もある。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロゴ完成

今日は、午後3:45から、オフショア大學のプレ発表会です。
今朝も早起きして、最後の資料準備に余念がありません。

週末ぎりぎりになって、オフショア大學のロゴが完成しました。
新宿でのプレ発表会会場でロゴを初公開します。
後日、サイトで紹介します。

「もう少し、大學っぽく」
「おふしょあー、な雰囲気を出してください」

こんな作業指示でデザイナーにロゴを作ってもらいました。
やはり、プロの仕事は違うな。

オフショア大學のプレ発表会は無料なので、お近くの方はぜひ。
http://www.ai-coach.com/seminar/academy_pr.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/10/12)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/10/6 - 沖縄タイムス
沖縄県内IT企業 共同出資会社設立へ

県情報産業振興課は「海外で進められるソフト開発を、国内にとどめようとする発想は地方にない」と有望視。発注する大手企業も協力姿勢を示している。準備委は事業計画や出資額などを決め、県外企業には来年度以降に出資を依頼する。

 ↑私もお手伝いしています(幸地)


・2007/10/8 - News CHINA
中国、8月までのソフトウェア収入22%増の3438億元に

しかし業界では、中国ソフトウェア産業の発展は、国際先端レベルとはまだ大きな格差があると指摘されている。世界ソフトウェア市場における中国ソフトウェア業のシェアは6%にも満たない。


・2007/10/9 - 日経新聞
NTTデータや富士通など、中国内陸部を開発拠点に

日本や米国のIT企業が中国の内陸部で相次ぎソフトウエアの開発に乗り出した。上海など沿岸部に比べて人件費が半分強で済み、高速・大容量回線でデータを送受信すれば内陸部にあるデメリットを解消できると判断した。


・2007/10/9 - News CHINA
約100万台のコンピュータがウィルス感染~国慶節連休中

今年の国慶節連休中に蔓延したウィルスは、トロイの木馬の特徴を持ったワームウィルスや他のウィルスの特徴を備えたトロイの木馬型ウィルスなど、典型的な混合タイプであるのが従来とは異なる点だ。


・2007/10/9 - 中国情報局
成都市代表団が本社訪問 投資先として魅力アピール

中国四川省成都市政府の鄭和平副秘書長ら同市「ソフトウエア産業日本視察団」の一行が、中国西南部の中心都市である同市の魅力をアピールした。


・2007/10/10 - IT-PLUS
渡り鳥の季節とともに厳しいインド研修が始まる

これからのグローバルビジネスを担う若い技術者に対する異文化交流プログラムである。


・2007/10/10 - 人民網日本語版
中国企業、第3四半期も好景気を維持 統計局

調査によると、景気が好調だったのは情報伝達・コンピューターサービスおよびソフトウエア業(景気指数160.0ポイント)と卸売・小売業(同154.7ポイント)で、いずれも景気指数は過去最高だった。


・2007/10/11 - オフショア大學
オフショア大學 - プレ発表会

2007年10月15日、東京・新宿にて、オフショア大學構想の全容を紹介するプレ発表会を開催します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007年10月15日、東京・新宿

2007年10月15日、東京新宿でオフショア大學の構想発表会をします、
と面識のあるマスコミ関係者に案内したところ、

「案内が遅い!」

と怒られてしまいました。すんまそん。
やっぱり、普通は最悪でも1週間前までには連絡するよね。しかも、15日は締め切りってな人も多いようで・・・。


報道関係者向けのプレ発表会ですが、オフショア大學に興味ある方はお気軽にどうぞ。
無料で面白い話が聞けるかもしれません。
http://www.ai-coach.com/seminar/academy_pr.html

オフショア大學に興味をお持ちの方には、積極的に売り込みます。
ご希望がなければ、特にこちらから押し売りすることはありません。

初めてのプレス発表なので、参加者が少ないと寂しいです。
よろしければ、下記をあなたの周りに紹介してください!

-- (転送文)--

オフショア開発のコーディネート知識体系が学べる
「オフショア大學」プレ発表会(2007年10月15日、東京・新宿)
http://www.ai-coach.com/seminar/academy_pr.html

-- (ここまで) --

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポリシー上、中国側から共通DBにアクセスできない

【相談】日系企業のデータ管理は閉鎖的
せっかく苦労して導入したデータベースシステムですが、実務上は閉ざされており、結局は現地の中国人と日本人スタッフ両方にとってメリットが活かされていません。
(日本人)

中国に進出した日系企業向けにインフラ整備を推進する知人の話。


せっかく苦労して日本と中国現地法人の間に共通データベースシステムを導入しても、

・ポリシー上、中国側から共通DBにアクセスできない
・処理速度が遅い
・中国語が使えない

等の問題が山積。それで、結局はオフラインでデータを交換するという笑えない事態に陥った事例があるという。


■成功の勘所

10月19日、東京の日本橋で開催されるオフショア開発勉強会では、オフショア開発で役立つマネジメント支援ツールと運用の留意点と題して、以下の内容をディスカッション形式で紹介する。

1.オフショア開発におけるプロジェクト管理
 1-1 オフショア開発におけるプロジェクト管理の特性
 1-2 オフショア開発におけるプロジェクト管理ツール:SkyProject

2.オフショア開発におけるドキュメント管理
 2-1 オフショア開発におけるドキュメント管理の特性
 2-2 オフショア開発におけるドキュメント管理ツール:SkyFolder

3.オフショア開発におけるソース管理
 3-1 オフショア開発におけるソース管理の特性
 3-2 オフショア開発におけるドキュメント管理ツール:CVS

4.オフショア開発中のその他のコミュニケーションツール

中規模プロジェクトにおける開発支援ツールの運用に興味がある方は、ぜひご参加いただきたい。

日時:10月19日(金) 15:45-17:45(開場15:15)
会場:オフショア開発フォーラムセミナールーム(東京日本橋)

お申込みはお早めに(申込数:12名)
http://www.ai-coach.com/seminar/workshop.html

| | Comments (1) | TrackBack (0)

海外駐在生活が忘れられない

先週のプレミアム版メルマガで、海外駐在生活を忘れられない駐在員の奥様、子ども、そして駐在員本人の問題を取り上げました。

初めてのテーマでしたが、事例を交えて面白くまとめられたと思います。来月のオフショア開発勉強会では、初めての中国出張、初めての中国駐在をテーマに取り上げてみようかな。

今月は、私の赴任者セミナーを受講した教え子が中国に渡航します。
理論と実践の絶妙なバランスがオフショア大學の特徴です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウイークリーニュースダイジェスト(2007/10/5)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2007/9/28 - Tech-On!
タイへのオフショア開発

組み込み分野での関係強化に向け現地政府系機関とIPAが協力協定


・2007/10/1 - ITpro
海外からのオンサイト技術者を効果的に活用するには?

判断基準を策定し最適な人材を選ぶ
状況に応じて人材の選択基準は変わる
技術者の離職に備えてナレッジを蓄積する
日本のやり方を過度に押しつけない


・2007/10/1 - ITpro
「多極化した世界」における、持続的成長を実現するハイパフォーマンス企業

IT人材ポートフォリオには3段階ある。第1段階はコスト最適化を目的としたオフショア化。第2段階はスキル蓄積のためのセンター・オブ・エクセレンス化(特技を持った海外拠点の設置)。第3段階は、コスト/スキルの最適化を目指しオフショア間で相乗効果を生み出すこと。


・2007/10/4 - 岩手日報
岩手の企業と連携も 盛岡で中国ITセミナー

同事業は本年度、日本貿易振興機構(ジェトロ)の地域間交流支援事業に採択され、3月には大連市で事前の現地調査を実施した。


・2007/10/4 - ITmedia
設立4年で増収に転じる東芝ソリューション、
それを支える中国オフショア成功の秘訣とは

オフショア開発の成功を支える要因は2つある。1つはオフショア開発の拠点が中国・大連であること。2つ目の要因は、「要求仕様書」の精度を高めたこと。信頼の次の課題は人材確保。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

非民間系お仕事

現在の私は、琉球大学非常勤講師を含む非民間系(お役所系)の仕事を3件抱えています。昨日、新たに、もう1件追加されることになりました。こちらも非常勤講師です。

単発の仕事ですが、わくわく期待しています。なぜなら、漏れなく日本語通訳がついてくる非日本語空間でのお仕事なので。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

国慶節に休日出勤する人いますか

国慶節はスケジュールに入れない
国慶節に休日出勤をさせてしまうと、モチベーションが一気に低下して、チーム崩壊の恐れすらあります。
(オフショア大學)

ご意見『これ以上の休日出勤はお断り』

・納品が厳しく、休日出勤を期待していましたが、中国ベンダから現在の見積では、コストの問題で休日出勤が無理ですといわれました。(オフショア大學)


■成功の勘所

国の定めにより、中国の休日出勤手当ては日本よりもはるかに高い。国慶節期間中の出勤手当ては通常時の3倍だといわれる。中国ベンダ側としても、できるだけ休日出勤を避けたい。その悪影響として、無茶な工数短縮による品質低下が指摘されている。


【クイズ】日本企業はなぜ残業が多いのか

日本企業はなぜ残業が多いのか。中国人と比べた時の日本人の残業の特徴、悪しき問題点を答えなさい。逆に、残業に関して日本が優れる点があれば、具体的に挙げなさい。

答える → mailmag@ai-coach.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海予定

来月、上海でオフショア開発勉強会(交流会)を予定してます。
候補日はこちら。

11/2(金)
11/7(水)
11/8(木)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

確かに中国内需シフトが起きているらしい

小口発注の継続でも効果の出るオフショア開発とは?
最近、取引しているベンダによっては、小口発注はいらないとまで言うところも出てきています。

(日本人読者)

今週は、日本のオフショアリング市場で噂されるいくつかの話題
を検証する。

・日本国籍限定
・オンサイト作業限定
・中国では内需案件が増大する一方、オフショア敬遠傾向が加速?
・3-5年目の中国人IT人材の給与相場が急騰


ご意見『内需案件は増大しているようですね』

・今まではオフショア100%だったけど、そのノウハウを利用して、国内案件対応を始めた取引先があります。ただし苦労しているようです。ビザの問題や優秀な要員確保の難しさから、オフショアへの対応割合を減らさざるを得ないベンダもあると聞きます。

                      (日本人読者)


☆最近はオフショア委託案件が減ったとの噂をよく耳にします。特に中国オフショア委託量が減らされて、オンサイト限定案件が増えたと主張する人がいます。あなたのご意見は?

※どちらともいえない人 → 「分からない」をクリック
※興味がない人 →「その他」をクリック
※別の見解がある人 →「コメントボード」に意見を書き込む
※確かな根拠はなく直感ですが・・→直感を信じて該当箇所をクリック

◆オンサイト限定案件が増えた
◆オンサイト限定案件が増えた。オフショア委託も増えた
◆オフショア委託は減った。オンサイト限定案件は不変
◆分からない
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


締切:2007年10月09日23時00分
協力:クリックアンケート


■成功の勘所


【クイズ】優秀なブリッジSEだけ常駐させたい、他は要らない

あなたは、過去に取引実績のある顧客から、自社の優秀なブリッジSEを客先常駐させるよう依頼を受けた。若手中国人プログラマを含むチームで提案したが、体よく断られた。顧客は、欲しいのは優秀なブリッジSEだけなので、コミュニケーションに難がある中国人は要らないという。

仕事は欲しいが、エース級人材を単独で客先に出したくない。さて、あなたなら、どのようにこの交渉をまとめるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレ発表会準備

10/15(月)にマスコミ向け発表会を行います。
発表内容は、私が最優先で取り組んでいる例の件です。

いつも使っている東京の日本橋セミナールームに空き枠がなかったので、
新宿もしくは品川あたりの会場を探しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今は調整時期

東京は中国人だらけ
東京周辺には、中国人が溢れている気がします。特にUR公団に行くと、中国人が増えていることを実感できます。

(中国人読者)

10月1日は中国の建国記念日にあたる国慶節。今日から1週間連続でお休みする会社が多いだろう。今週は、日本のオフショアリング市場で噂されるいくつかの話題を検証する。

・日本国籍限定
・オンサイト作業限定
・中国では内需案件が増大する一方、オフショア敬遠傾向が加速?
・3-5年目の中国人IT人材の給与相場が急騰


ご意見『今は調整時期ではないか』

・東京周辺には、中国人が溢れている気がします。特にUR公団に行くと、中国人が増えていることを実感できます。ところが、技術力、マナー、日本語に問題を抱える中国人IT技術者も同時に増えました。しかも、給料は決して安くありません。プログラマレベルなら日本人も多いので、わざわざ問題のある中国人を採用する理由がありません。

(中国人読者)


■成功の勘所

中国人IT技術者を派遣する業者は星の数ほどある。参入障壁が低いので、今後も小規模零細の派遣業者が乱立することだろう。さらに、派遣事業は撤退障壁も低いので、志半ばで市場から退場させられる会社も多いと思う。


☆最近はオフショア委託案件が減ったとの噂をよく耳にします。特に中国オフショア委託量が減らされて、オンサイト限定案件が増えたと主張する人がいます。あなたのご意見は?

◆オンサイト限定案件が増えた
◆オンサイト限定案件が増えた。オフショア委託も増えた
◆オフショア委託は減った。オンサイト限定案件は不変
◆分からない
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


締切:2007年10月09日23時00分
協力:クリックアンケート

| | Comments (6) | TrackBack (0)

中国のカレンダーにあわせて休日出勤する人

中国側が連休に入る前に作業を済ませたいといって、土日出勤してがんばる友人がいました。今日から中国の国慶節が始まるということは、直前の土日(9月29日と30日)は出勤日となるので必死こいてました。

ご愁傷様です。

ちなみに、私は土日も休みなく働きます。空いた時間があれば平日でも寝ます。でも、持続的に効率よく動くには、一定のリズムで活動する方がよさそうです。何となく、そう思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »