« ソース修正依頼に対して「動いているので問題なし」 | Main | 多様性を抱け(Embrace diversity) »

論理と知覚を磨く5つの極意

大先輩の峯本氏の講演や著書には、魂が込められています。自分もあんな風に表現できたらいいな、と感心しきりです。論理と知覚、左脳と右脳について、私もうんちくを垂れてみようかなと思う今日この頃。

失敗プロジェクトと成功プロジェクトの違いは「論理」や「左脳」の働きで説明できると思います。ですが、成功プロジェクトと大成功プロジェクトの違いは「知覚」や「右脳」、そしてプロフェッショナル責任でしか説明できないのではないでしょうか。

プロジェクトマネジメントの一流と超一流の違いを肌で感じたい方に、この一冊をお勧めします。ただし、万人受けする内容ではないと思うので、ドラッガーや7つの習慣が肌に合わない人は遠慮した方がいいかもしれません。


プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル ―論理と知覚を磨く5つの極意 /峯本 展夫 (著) 社会経済生産性本部 (2007/3/20) 

|

« ソース修正依頼に対して「動いているので問題なし」 | Main | 多様性を抱け(Embrace diversity) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/17490558

Listed below are links to weblogs that reference 論理と知覚を磨く5つの極意:

« ソース修正依頼に対して「動いているので問題なし」 | Main | 多様性を抱け(Embrace diversity) »