« 騙しを見抜く | Main | 迷ったら捨てろ、引越しの極意 »

ウイークリーニュースダイジェスト(2008/2/22)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


2008/2/15 - ベトナムニュース
トゥーティエム地区内にソフトウエアパーク建設へ

ホーチミン市2区のトゥーティエム新都市地区内の一部用地をソフトウエアパークにする計画。面積26.8ヘクタールの規模で、建設できるビルの高さは40階建てまでに制限される。


2008/2/17 - 琉球新報
「技術移転は質の時代」 北部地域産学フォーラム

国内大手企業もソフトウエア開発の海外発注比率が増加している。沖縄も最初から世界市場を意識することが大切だ。


2008/2/18 - 独立行政法人 情報処理推進機構
IT人材市場動向予備調査(中編)の公表について

(1) オフショア開発に関するIT人材市場動向調査
 1) オフショア開発実績の有無
 2) オフショア開発規模の推移


2008/2/19 - ITpro
IBMの“再々委託”全面禁止で揺れる国内ベンダー

再々委託の禁止で先行する企業は、内製化率の向上を急ぐ。具体的には、「オフショア開発の推進を含め、グループ内の開発リソースを増強する」。


2008/2/19 - 中国情報局
発注先のパートナー選定:何を重視すべきか

会社としてきちんとした管理体制、ルールが確立されていて、リーダー個人のノウハウや経験のみに依存せず、組織的な管理が行われているかどうかです。


2008/2/20 - HOTNAM!ベトナム最新情報
ベトナムをソフトウェアの一大拠点に

日本への輸出成長率は年80%だが、これは今後100%に伸びると期待できる。政府は2010年までにこの分野の成長率を35~40%、売上8億ドル(うち40%は輸出)、労働者5万5,000~6万人規模にすることを目標にしている。


2008/2/21 - マイコミジャーナル
早い! 安い! うまい! オフショア開発はこうでなけりゃ

見積もりは早く!
TCO(Total Cost of Offshoring)を安く!
品質に付け入る隙を見せるな!
気が利かなければプロじゃない!


2008/2/21 - しがぎん経済文化センター
日本語人材を求めて~大連にみる日本語人材の現状

2006年には約1,400人もの日本語人材を社会に送り出した。小中高の段階でより積極的に日本語教育を取り入れることを決定した。日本語を学ぶ機会を増やし、小中高の段階から日本語専攻者を生み出すのが狙い。

|

« 騙しを見抜く | Main | 迷ったら捨てろ、引越しの極意 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/40215720

Listed below are links to weblogs that reference ウイークリーニュースダイジェスト(2008/2/22):

« 騙しを見抜く | Main | 迷ったら捨てろ、引越しの極意 »