« デジタルカメラ小僧 | Main | じゃあね »

UML用語中国語訳の課題

「カタカナ英語」を減らして、漢字もしくは英語で書くべき?
発注者(日本人)が「カタカナ」を減らす努力をすべき (33票)77%

○アンケート途中結果を見る


オフショア開発PRESS創刊記念セミナー講師より


――中国では、すでにUMLがフル活用されているのでしょうか?

・私の感覚では、中国でのUMLによるシステム設計の教育はほとんど行われていません。UMLについては、大学の授業で少し見たことがある程度です。中国側での教育の問題もあります。

中国のエンジニアは、スキルと給料が強く関連しているため、日本よりかなり強い学習意欲を持っています。受講生の学習への取り組みは、日本よりも真剣です。また、過去の非オブジェクト指向の考えを持っていないため、素直に頭の中に入っていきます。日本では古い考え方が壁となって、新しい考え方を受け入れない人が多いのですが、中国ではこのようなことはありません。

ただし、中国で実施されるUML資格試験問題をみると、UML関連の中国語訳がまだ統一されていないようです。したがって、UMLに関しては、下手に漢字で書くくらいなら、英語表記のままの方がよいでしょう。


■成功の勘所

欧米でのUMLの普及率は7割を超えている。日本ではまだ1割程度。中国にいたっては、用語統一に課題が残る状態。

|

« デジタルカメラ小僧 | Main | じゃあね »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/40640005

Listed below are links to weblogs that reference UML用語中国語訳の課題:

« デジタルカメラ小僧 | Main | じゃあね »