« 怒濤の三日間から無事に凱旋 | Main | 中国人は、なぜセミナー無断欠席が多いのか »

ベトナム人が日本語を学ぶ時間は中国人の2倍以上

ベトナム人の日本語力
ベトナム人技術者も頑張れば日本語を話せるようになりますか?
(よくある質問)

中国との比較において、ベトナム人技術者の日本語力は格段に劣る。一般に、ベトナムとのオフショア開発では、”コミュニケータ”と呼ばれる通訳を介して意思疎通が図られる。

一般のコミュニケータは、日本語を専門に学ぶ文系出身の若者であり、女性の比率が高い。オフショア開発PRESS特集1でも指摘するが、中国と同様に英語を交えて会話する方が日本語だけの会話よりも断然に効果が高い。


■成功の勘所
Dsc00351

オフショア開発PRESS 特集2「ベトナム最新事情」を執筆した霜田氏によると、日本語学習にかかる時間は一般的に中国人の2~2.5倍を要する。霜田氏は、続けてこう力説する。

「文系出身の通訳でも、日本語堪能なブリッジSEでも、日本側が相手に分かりやすく伝える努力は同じである」

|

« 怒濤の三日間から無事に凱旋 | Main | 中国人は、なぜセミナー無断欠席が多いのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/40972893

Listed below are links to weblogs that reference ベトナム人が日本語を学ぶ時間は中国人の2倍以上:

« 怒濤の三日間から無事に凱旋 | Main | 中国人は、なぜセミナー無断欠席が多いのか »