« オフショア大學応援ファンド | Main | ニコニコ宇宙探索 »

ウイークリーニュースダイジェスト(2008/7/4)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2008/6/26 - ZDNet Asia
India still top choice for offshoring

Bangalore has retained its position as the ideal global delivery location for businesses, according to a new report from IDC.
中国勢の勢いはあるが、大連は昨年の4位から今年は9位に転落。北京は第4位。上海は第6位。


・2008/6/27 - ITpro
中国の求人広告に見る開発者の就職事情

名門大学の不人気専攻より,二流大学の人気専攻を卒業したほうが良い職業に就けると考えています。「開発能力がなくても,語学力があれば,管理職にはなれます。残業が多く,ストレスがたまりやすい開発職をやりたい人間はいませんよ! どんなに開発経験と実績があっても,語学力が優れていなければ,結果的に開発エンジニアにしかなれないし,給料もいずれ頭打ちになります」。中国の開発者は,一つの会社で2年間も仕事をし続ければ,安定性のある人材として評価されるわけです。


・2008/7/2 - ITpro
決算にみるITサービス企業「二番手グループ」の明暗

インドIT企業は日本の下請けに甘んじる考えは毛頭ないだろう。それを、技術者不足を補うためのオフショア開発という位置付けで進めれば、提携の魅力は薄れる。それどころか成果を生まない可能性すらある。


・2008/7/2 - ITpro
【IT Japan】世界の中で「日本が違う」

『と』と『が』の違いを認識しなければならない。海外へ旅行に行くと『日本と違う』と思う人が多い。一方,海外生活を長く経験した人は『日本が違う』という。グローバルの中で『日本だけが違う』という視点を持った上で,日本型の良い部分をいかに取り入れてゆくかが重要だ。


・2008/7/2 - ZDNet Asia
Indian outsourcers losing shine?

インドITサービス企業は、相対的に評価を下げつつある。2008 Black Book of Outsourcingの格付けでは、インド大手企業のInfosys は2007年度の10位から今年は59位に格下げ。ちなみに富士通は第44位。IBMは第48位。中国企業への期待は高まるものの、格付け上位50社にはランクインせず。グローバルなアウトソーシングの世界で中国がインドを脅かすには、まだ時間を要する。


・2008/7/4 - オフショア大學
オフショア開発に欠かせない異文化コミュニケーション能力

今すぐ全ての日本企業が中国オフショア開発に取り組むべきかといえば、オフショア大學の見解は「否」です。 その根拠は、本セミナーで紹介するオフショア開発最新動向を分析するとわかります。主に2つの理由から、後発組としてオフショア開発に参入する企業の危険性を指摘します。


|

« オフショア大學応援ファンド | Main | ニコニコ宇宙探索 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/41730770

Listed below are links to weblogs that reference ウイークリーニュースダイジェスト(2008/7/4):

« オフショア大學応援ファンド | Main | ニコニコ宇宙探索 »