« ダイヤの原石のままで社会に出される大学生 | Main | ウイークリーニュースダイジェスト(2008/7/4) »

オフショア大學応援ファンド

今朝も早起き3:00起床。

早朝の時間帯は誰にも邪魔されず、じっくり腰を据えて作業に没頭できます。集中しすぎて、眠くなることもしばしばですが。

アイコーチが主体となって運営するオフショア開発リーダー育成のオフショア大學と沖縄IT津梁パークの仕組みの親和性が高いことが判明し、益々おもしろくなってきました。

ただし、熱い思いだけが先走っても予算の制約にしばられたり、当面の運転資金不足や手続・許認可に悩まされる可能性があります。

さらに、本格的に人が足りなくなってきました。

そろそろ我が社でも、企画職・マーケティング職・コンサルタント職の人材を募集しようかと真剣に検討中。

にもかかわらず、今日の午後には、某出版社と最新オフショア本の打ち合わせ。執筆することが決まったら、さらに時間が足りなくなることは必死。

やはり、早急に資金調達して、組織的に動ける仕組みを整備します。社債やファンドを小口債券化して、アイコーチの活動意義に共感してくれる企業や個人からの応援を募ろうかな。

例えば、沖縄好きな個人から1口ウン万円の小口投資を受け付けて、沖縄IT津梁パークにおける人材育成プログラム開発の資金にあてる。

例えば、幸地の応援団から1口ウン万円の小口投資を受け付けて、新規出版プロジェクトの活動資金にあてる。本が売れたら、配当金が増えるようにする。

これらは、アイコーチ社への第三者割当増資ではなく、個別プロジェクトを応援するためのファンドです。活動目的が明確なので、応援しやすいかなーと思って。思いつきに過ぎませんが。

しかし、そうなると、しっかりとしたファンド管理者が必要かな。
うわ、また手間が増えそう。

|

« ダイヤの原石のままで社会に出される大学生 | Main | ウイークリーニュースダイジェスト(2008/7/4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/41730760

Listed below are links to weblogs that reference オフショア大學応援ファンド:

« ダイヤの原石のままで社会に出される大学生 | Main | ウイークリーニュースダイジェスト(2008/7/4) »