« オフショア拠点との温度差を縮めたい | Main | インドオフショア開発、日本側のみ稼動する時間帯の使い方 »

気になる中国語学校

昨日は、上海市内の中国語学校を表敬訪問しました。代表者は日本人。極めて真面目で健全なカリキュラムだな、というのが第一印象。

オフショア大學とのコンテンツ共同開発を打診したところ、快くOKをいただきました。

そのあとに中国全土の大学を行脚する変ったご趣味の日本人男性と会談。IT分野はさっぱりとのことでしたが、中国における大学教育の実態を垣間見ました。本人いわく、大学行脚は趣味ではなく仕事とのこと。失礼しました。

9月頭でも再び教室を訪問したいと思います。体験型突撃取材です。
何だか楽しくなりそうな予感。

|

« オフショア拠点との温度差を縮めたい | Main | インドオフショア開発、日本側のみ稼動する時間帯の使い方 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/41944722

Listed below are links to weblogs that reference 気になる中国語学校:

« オフショア拠点との温度差を縮めたい | Main | インドオフショア開発、日本側のみ稼動する時間帯の使い方 »