« よかれと思って残業 → 不良在庫の山 | Main | これはメルマガに書かないでね »

「日本行きを希望する理由」を質問する狙い

採用面接時に判定する6項目
「日本語能力」「技術知識」「ヒューマンスキル」「基本動作」「資格、就学実績」「成長環境」
(上海オフショア開発フォーラム会員企業)

中国人ブリッジSE採用面接の一コマより。


ある日本企業では、日本の客先にオンサイト常駐させる中国人ブリッジSEを選抜するために、日本と中国を結ぶテレビ電話で最終面接を行いました。


――あなたは、なぜ日本に行きたいのですか?(日本人の面接官)

ええと、木村拓哉に会いたい(中国人の応募者)。

(日本側の面接官は大爆笑)


――俺でも木村拓哉と会ったことがありません。あなたが木村拓哉に会えるかどうかは、残念ながら約束できませんが。

すみません。。。。

(顔を真っ赤にして謝る中国人応募者。もちろん女性SE。日本のドラマを見過ぎたと後悔したそうです)


■問いかけ

中国で働くIT技術者を日本に呼び寄せる時には、「日本行きを希望する理由」が必ず聞かれます。その理由を答えなさい。また、応募者から、どのような回答を引き出せば、採用合否の判定に役立つでしょうか。

|

« よかれと思って残業 → 不良在庫の山 | Main | これはメルマガに書かないでね »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「日本行きを希望する理由」を質問する狙い:

« よかれと思って残業 → 不良在庫の山 | Main | これはメルマガに書かないでね »