« 祭りで会社お休み | Main | fly me to the moon なんとタイムリーな一冊 »

ウイークリーニュースダイジェスト(2008/8/8)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2008/8/5 - 中国情報局
仮仕様書の後に仕様書最終版「仕様変更受け付ない」

「まだ仕様は確定していませんが、とりあえず仮の仕様書を送ります。仕様が確定するまで予習しておいてください」。ここまではごく普通のプロジェクトのシーンだと思います。しかしその後に悲劇が起きてしまいました。


・2008/8/5 - オフショア大學
第28回オフショア開発勉強会『ブリッジSE再考(8/26東京)』

講演テーマは、ブリッジSE再考。現在、東京で職を求める中国人IT技術者がだぶつく現状を踏まえ、ブリッジSEに求められる要件を改めて見つめ直します。(おかげさまで満員御礼!)


・2008/8/5 - China Press
江蘇無錫:ソフトウェア産業、年間売上260億元を予測

無錫市のソフトウェア産業年間売上高は260億元(約4,160億円)に達すると予測され、ソフトウェア輸出額は5億ドル(約35億元)を突破する見込みという。無錫市政府の統計によると、2008年上半期、無錫市ソフトウェア産業規模が120億元(約1,920億円)に達し、前年同期比70%増加した。 そのうち、ソフトウェア輸出額が2億5000万ドル(約17億5000万元)、前年同期比55%増加したとのこと。


・2008/8/6 - ジェトロ
2007年度ソフトウエア輸出は400億ドル突破 (インド)

インド・ソフトウエア・サービス協会(NASSCOM)の年次報告書によると、2007年度のインドのソフトウエアの輸出(含むBPO)は、前年度比 29%増の404億ドルとなった。世界経済の減速とルピー高にもかかわらず高成長が続いており、08年度の輸出額は500億ドルに達すると見込んでいる。


・2008/8/7 - マイコミジャーナル
夏期休暇に読んでおきたい書籍 - オフショア開発編

『チャイナ・インパクト』(講談社)
『中国の産学連携』(新評論)
『フラット化する世界(上)(下)』(日本経済新聞出版社)
『初めて学ぶソフトウェアメトリクス』(日経BP社)

|

« 祭りで会社お休み | Main | fly me to the moon なんとタイムリーな一冊 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/42104518

Listed below are links to weblogs that reference ウイークリーニュースダイジェスト(2008/8/8):

« 祭りで会社お休み | Main | fly me to the moon なんとタイムリーな一冊 »