« ウイークリーニュースダイジェスト(2008/8/22) | Main | 立ち見席 »

今さら人に聞けない(5) 出発前の異文化研修は必要ですか

異文化適応に影響する個人的な要因

(1)出発前の異文化研修
(2)過去における海外経験


(書籍『海外派遣とグローバルビジネス』より)

来月、あなたの同僚が初めての海外出張を迎えます。「あなたの同僚」とは、仕様伝達のために中国出張する日本人SEかもしれません。あるいは、上流工程から参画する中国人ブリッジSEの初来日かもしれません。

ここで、初めての海外出張を迎える従業員のケアについて考えてみましょう。まず、出発前の異文化適応に影響する要因を分析します。

日本人SEの中国出張をケア

出発前の適切な異文化研修は、出張者の精神的な緊張を緩和させます。例えば、初めての中国出張を控えた日本人従業員に対しては、中国人の反日意識や食品や大気汚染等の安全面について、正確で客観的な事実と対処法を知らせます。

必要最低限のノウハウを列挙した小冊子を与えるだけでも効果的ですが、できれば専門家を招いて1時間ほどの異文化研修を実施したいところ。なお、異文化研修では、「あれもこれも詰め込む」ではなく、異文化の重要な側面に焦点を絞ります。

事前研修では、本人だけではなく、配偶者やご家族のことも忘れずに配慮します。本人はケロッとしていても、ご家族が過剰に心配されると仕事に悪影響を及ぼします。実際、海外出張に向けて本人はやる気満々なのに、親が横やりを入れる可能性があります。

「息子は喘息持ちだから中国出張させないでください」
「娘はアトピーなので海外勤務は無理です」


参考)『海外派遣とグローバルビジネス』、J.ステュアート ブラック他(著)、白桃書房 (2001)、p179


■問いかけ

下記の3問にそれぞれ答えなさい。(一人3クリック/要所時間1分)


【問1】あなたの組織では、初めての海外出張を迎える日本人従業員に対して、事前の「異文化研修」を施していますか?

◆実施
◆なし
◆語学研修で十分
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


【問2】あなたの組織では、初めての海外出張を迎える外国人従業員(中国人ブリッジSEの初来日など)に対して、事前の「異文化研修」を施していますか?

◆実施
◆なし
◆語学研修で十分
◆その他

○結果を見る
○コメントボード


【問3】事前の「異文化研修」で扱うべき“必要最低限”の内容を思いつくままに挙げなさい。

記入例「中国語研修では補えない食事のマナーと中国式カラオケ店については必ず扱うべきだと思います」

○コメントボードに回答を書き込む


締切:2008年09月02日18時00分
協力:クリックアンケート

|

« ウイークリーニュースダイジェスト(2008/8/22) | Main | 立ち見席 »

Comments

・中国の交通ルール(自動車1番、自転車2番、人は3番)
・胃薬を必ず持っていくこと。
・アフター5で客引きには絶対に付いていかない。
・印刷機、コピー機は日本ほど自由に使えない。

Posted by: 竹内 | August 26, 2008 10:14 AM

確かに、受け入れる外国人に対しては、かなり厚い事前教育をするのに、日本人が出張する場合は、非常に適当ですね。
これが、中国だと、余計にそのようになっている気がします。これは、非常に問題。。。

Posted by: とくめい | August 26, 2008 10:15 AM

ひとつひとつ、注意点を挙げることもできますが

一番重視すべきは、異文化接触のベースになること;

日本は、単民族国家だから自文化中心主義的考えの人が多いということを認識することだと思います。
そういう時代なんだと思いますし、この考え方は今後もっと必要になってくるかと。

でも、中国についてあえていうなら
-会食の時、各皿ちょっとずつ残すのがマナーである
-みんなの前で特定の社員を叱るのはあまりよいことではなさそう
-100%の通訳というのは、基本的に無理なので、会話するときは言葉の真意を考えた方がいい

などでしょうか。

Posted by: らおし | August 26, 2008 10:15 AM

受け入れ側も送り出し側も、自分の考える平均・常識で物事を判断しない事。 また、自分の役務を理解すること。

その上で相手の文化・背景に関する情報を最低限、本などから入手し、コミュニケーションを密にとる手法・ルール・内容を考え実践する。

Posted by: ちり | August 26, 2008 08:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今さら人に聞けない(5) 出発前の異文化研修は必要ですか:

« ウイークリーニュースダイジェスト(2008/8/22) | Main | 立ち見席 »