« ウイークリーニュースダイジェスト(2008/8/29) | Main | 日本でソースコード修正 ⇒ 中国で動作確認のリスク(1/2) »

内部組織から多様性を導入

オフショア大學の業務拡張のために「人が欲しい」とあちこちで言い続けた結果、ここにきてようやく体制が整ってきました。

オフショア大學の周りには、様々な個性を持った人が集まってきました。年齢、性別、国籍、オフショア対象国、参加者の地理的条件など、なかなかの多様性(ダイバシティ)です。

先週の土曜日には、編集出版に強い友人をつかまえて、オフショア大學メディア事業の可能性について相談。11月開催の「オフショア開発フォーラム 2008 秋 in 東京」に向けて本格始動の目処がつきました。

そして、翌日曜日には、オフショア大學修了生が集う和やかなランチミーティング。こちらは、オフショア開発者コミュニティ活動の青写真を描きました。

そこで話し合われたのは「みんなで餃子パーティをしよう」「オフショア開発者のための中国語レッスン」「社員旅行は沖縄!」など、たわいないモノばかりですが。

ついでにオフショア開発者は「早起きすべきだ!」との根拠のない価値観から“6時っこ倶楽部”を結成しました。6時っこ倶楽部の会員は、無意味に早起きを強制されます。会員は私を含む3名。21日間早起きを続けると、漏れなく健康な心身が手に入ります。

健全なオフショア開発は健全な心身に宿ります。


【オフショア大學の理念】
http://aicoach.tea-nifty.com/offshore/2008/08/post_c033.html

|

« ウイークリーニュースダイジェスト(2008/8/29) | Main | 日本でソースコード修正 ⇒ 中国で動作確認のリスク(1/2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43730/42348824

Listed below are links to weblogs that reference 内部組織から多様性を導入:

« ウイークリーニュースダイジェスト(2008/8/29) | Main | 日本でソースコード修正 ⇒ 中国で動作確認のリスク(1/2) »