« 事務局さん誕生日、レッドクリフ、孔明より曹操 | Main | インド・ムンバイ 同時テロ »

ウイークリーニュースダイジェスト(2008/10/31)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2008/10/22 - ITpro
システム内製が,日本の国力を底上げする

「海外の現地ベンダーにシステム構築を依頼したものの,満足のいくシステムができなかった」と口をそろえる。重要なデータのフォーマットがまったく違う,肝となるロジックがきちんと実装されていない,といった問題が起こっているのだ。


・2008/10/22 - インド新聞
ドバイのIT展示会 インド企業36社が参加

インドの西アジア向け電子機器・ソフトウエア輸出額は、2007年-08年には9億8,000万ドル(約976億3,700万円)に達した。インドIT大手は、すでにUAEアラブ首長国連邦にオフィスを構えている。


・2008/10/23 - ヴォイス・オブ・インディア
インドIT大手、2008会計年度は新卒8000人採用

失業の恐怖が誰もの心の片隅にある今、インドIT大手ウィプロは22日、新卒8000人の採用計画を発表した。7-9月期にウィプロに入社した新入社員数は1,877人で、その内訳はITサービス352名、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)967名、中東など国外でのIT関連が558名だ。


・2008/10/24 - Xinhua.jp
2008上海ソフトウエア国際サミット

22日午前、上海で「2008上海ソフトウエア国際サミット」が行なわれた。2007年、世界でのアウトソーシングサービス総額は3733億ドルに達した。中国商務部は「1110プロジェクト」の裾野を広げ、アウトソーシングサービス基地に14都市を認定、11のソフトウエア輸出基地と162社の重点企業を認定。


・2008/10/26 - Record China
マイクロソフトの海賊版一掃措置、あまりにも「やりすぎ」!?

海賊版と認識された場合、海賊版であるとのメッセージを強制的に画面に表示して警告、さらに使用を続けると画面が真っ黒になるという。一部の専門家は「ブラックスクリーンの法的根拠は全くない。PCスクリーンはユーザーの個人財産。他人の財産を侵害して自己の合法権を保護してもいい理由はない」とも発言。


・2008/10/29 - J-CASTニュース
不振のドラマ「OLにっぽん」 アウトソーシングが必要?

「OLにっぽん」は、コスト削減のために総務の仕事を中国に海外アウトソーシングすることになった会社が舞台。観月ありさ演じる普通のOLが、日本人社員と中国人研修生の間で板ばさみになりながら、仕事のあるべき姿を考えていくというストーリーだ。


・2008/10/29 - ITpro
中国の中小ソフト会社に解雇の嵐 インドITの雇用はまだ堅調


昨年からの流れであるが、大連の中小ソフトウエア会社では日本向けオフショア開発が激減した。日本への技術者派遣も今年の春ごろから激減している。新たな受注が見えないという理由で一律に解雇される。解雇は防げても、給料は5万円しかないという話もよく聞く。

|

« 事務局さん誕生日、レッドクリフ、孔明より曹操 | Main | インド・ムンバイ 同時テロ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 事務局さん誕生日、レッドクリフ、孔明より曹操 | Main | インド・ムンバイ 同時テロ »