« 有害物質飛来? | Main | 上海セミナー『これから抑えておきたいIT技術』 »

相手国の祝日を忘れて作業に没頭

日本の祝日を忘れて、中国で作業に没頭していたら
「今日は日本からの連絡が1件も無いな」と不思議に思いました。

(日本人駐在員)

オフショア大學第4期での問いかけより。

――日本とオフショア拠点の休日の違いは、長所にも短所にもなり得ます。互いに休日の違いについて共通認識を持つことがリスクマネジメントの第一歩です。両国の休日の違いを活用するために、どんな施策が有効でしょうか?

【回答】目の前に日本の卓上カレンダーを置くようにし、そこに中国の祝日を書き加えています。今年から中国の祝日が変更されたので、特に注意しています。・・・


中国もベトナムも、日本と異なり「社会主義国」です。したがって、労働者の権利保護は日本よりも厳しく保護されます。当然、会社が負担する福利厚生も厳しく、これがまた、オフショア開発プロジェクトにいろいろ影響を与えます。

[福利厚生に関するよく聞く認識違いの例]

・食費負担の認識違い
・予期せぬ臨時ボーナスの認識違い
・生理休暇の認識違い


■問いかけ

オフショア拠点のキーパーソンやあなたの身近にいる外国人IT技術者をつかまえて、日本の祝祭日をどれくらい熟知しているかを確認しなさい。

|

« 有害物質飛来? | Main | 上海セミナー『これから抑えておきたいIT技術』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 有害物質飛来? | Main | 上海セミナー『これから抑えておきたいIT技術』 »