« 猫派の私 | Main | 衝突の解決方法の違い »

ウイークリーニュースダイジェスト(2009/1/9)

●毎週金曜日は、ウイークリーニュースダイジェストをお届けする。


・2008/12/31 - オフショア大學
2008年最も閲覧された記事トップ10

第1位は、中国政府のサプライズ発表でした。2008年は、全体を通して、中国だけではなくベトナムやインド関連の記事にも人気が集まりました。年末12月は、金融危機による世界同時不況の話題が増えました。この傾向はしばらく続きそうなので、2009年前半までは持続的なアクセスが見込めそうです。


・2008/12/31 - オフショア大學
2008年最も盛り上がった記事トップ10

トップは同数で2件ありました。どちらも「ソースコード」に関する話題です。今年、当ブログでは、人材育成や異文化コミュニケーションを多く取り上げましたが、読者の注目を浴びたのはやはり現場コテコテのネタでした。


・2009/1/5 - InfoQ Japan
開発の分散は品質の問題が生じるだろう

課題の上位5つは次のものである。
1.全般的なコミュニケーションやコラボレーションの課題
2.拠点間でのスキルレベルの違いによるソフトウェアの品質の問題
3.組織を構築する方法に関する政治的な課題
4.プロセス/プラクティスの違いによる品質に関する懸念
5.分散開発の複雑さに起因するプロジェクト管理の問題


・2009/1/7 - ChinaPress
中国ソフトウェア産業は30%の成長速度で増加 - 中国工業情報化部

2008年に中国国内工業が軒並み成長速度を落とす一方で、ソフトウェア産業が好調、年平均およそ30%の成長速度を維持。ソフトウェア開発に携わる労働人口はすでに180万人に達した。


・2009/1/8 - ITpro、 @IT、Satyam Computer Services
インドITアウトソーシング大手のSatyamが粉飾

インド大手IT企業が巨額粉飾 「インド版エンロン事件」の声も
Satyam receives letter from chairman tendering resignation and detailing financial irregularities

2009年3月期の第2四半期(7-9月期)の現預金の94%は粉飾、その金額は約10億ドルにのぼる。


・2009/1/8 - 感染症情報センター
鳥インフルエンザ-北京・朝陽区の19歳女性が死亡

女性は2008年12月24日に発症し、入院し、2009年1月5日に死亡した。中国でこれまで確認された31例のうち、21例が死亡している。


・2009/1/9 - ITpro
「インド人が作った日本のソフト会社」を訪ねた

「オフショアは絶対したくない。だがコストは抑えたい」というニーズである。古いシステムは保守コストもかかる。マイグレーションを積極的に提案していく。

|

« 猫派の私 | Main | 衝突の解決方法の違い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 猫派の私 | Main | 衝突の解決方法の違い »