« USBマウスの右と左の機能を交換する | Main | 大阪 »

日本人の文章力と伝達力に関する6つの不満

仕様書とは、対象ソフトウェアの要件を満たすべく具体的な機能・性能・構造を規定した一連の設計資料の総称です。

・要求仕様書
・外部仕様書、機能仕様書、I/F仕様書
・内部仕様書、モジュール仕様書
・結合テスト仕様書、総合テスト仕様書
・運用テスト仕様書、取り扱い説明書


今日は、仕様書に関する中国オフショア拠点からの声に耳を傾けます。日本人の文章力と伝達力に関する6つの不満を列挙します。


(1)日本人の文章は冗長で、しかも難しい

どうやら「難しく見えるように書く」「文章量を増やす」ことが良いと考えている日本人が多いらしい。お客様により多く請求できるからですか。それとも、難解で長い文章の方がきちんとしていると考えているのでしょうか。


(2)日本語特有の言葉や表現が多い

「資料を頭から突き合わせる」「日本語っぽい」「自分的には」。日本語特有の表現を避けて、外国語に翻訳しやすい言葉や表現を使ってください。


(3)日本語は非論理的で、曖昧な表現が多い

日本人の文章は構造化されておらず、プログラム設計と一対一で対応していません。プログラムでは「できるだけ」や「~のように」と書かれた仕様を実装できません。


(4)日本語の文法は自由度が大きい

日本語は、主語・目的語が曖昧でも書けてしまうので誤解します。


(5)翻訳に過剰な期待を寄せる

日本人は、翻訳者に対して語学力だけではなく、ソフトウェア技術を期待します。さらに、当該プロジェクトの知識をも暗に要求します。


(6)中国人が話す日本語を額面通りに理解してくれない

日本人は、自分の都合で用語の意味を変えます。そのことを指摘すると、逆に中国側が非難されます。不公平です。


■問いかけ

紹介した6つの不満のうち、外国人だからこそ感じる不満はどれですか。重要度順に並べなさい。

(1)日本人の文章は冗長で、しかも難しい
(2)日本語特有の言葉や表現が多い
(3)日本語は非論理的で、曖昧な表現が多い
(4)日本語の文法は自由度が大きい
(5)翻訳に過剰な期待を寄せる
(6)中国人が話す日本語を額面通りに理解してくれない

紹介した6つの不満のうち、日本人同士でも感じる不満はどれですか。重要度順に並べなさい。

<回答例>

(3)は中国人だけではなく、日本人をも悩ます諸悪の根源です。

|

« USBマウスの右と左の機能を交換する | Main | 大阪 »

Comments

文章への理解は読む人の気持ちによります。
理解したい場合、冗長でも、短くてもわからないときに聞けばいいと思います。飲み会で区別された協力社員は多分仕様書の非難をしてくると思います(^@^)。

Posted by: レイコ | January 30, 2009 at 01:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« USBマウスの右と左の機能を交換する | Main | 大阪 »