« 今月からメルマガが届きません事件 | Main | 同期会 »

無錫恵山ソフトアウトソーシングサービス園区(O-Park)

無錫恵山経済開発区
無錫恵山経済開発区は2001年7月から建設し始め、2002年2月に江蘇省人民政府によって省クラスの開発区に許可された。 無錫恵山経済開発区は無錫市の北に位置し、江陰と隣接し、滬寧、錫澄、錫宜の三つの高速道路がここで合流し、独特な地理的な優位性があって、交通が便利である。

オフショアリング業界の月刊誌グローバルソーシングレビュー誌2009年2月号より。
GSR誌2009年2月号 脱!属人主義宣言「成長する組織の力」


無錫恵山ソフトアウトソーシングサービス園区、通称O-Parkとは、2008年5月建設開始、総面積159ヘクタール、建築面積140万平方メートル、恵山区新城の中心部に位置し、アウトソーシングと研究開発センターを主とする省レベルのITパークです。

O-Parkは新開発された地域のため、タクシーの運転手でも住所を把握していない可能性があります。そのため、事前に地図や開発区の住所を書いたメモを用意してください。無錫駅からおよそ30元弱、所要時間は20分弱です。

中国の建築物は、陳腐化とインフラの更新が早いため、進出するなら新築が望ましいと考えます。しかし、出来る限り自ら足を運んで、電力の供給、通信インフラ、水の供給、トイレ、建物の強度など確認してください。なぜなら、新築建物には、上記関連の初期トラブルはつきものだからです。

私がO-Parkに入居するための事務手続きを進めていると、何の前触れもなく中国規格の□□□の提出を求められました。さらに、追い討ちをかけるように、O-Parkに会社設立するには「□□□が必要」と会合の席でいきなり告げられました。まさに、寝耳に水の出来事でした。

他も似たり寄ったりだとは思いますが、無錫の誘致担当者は大学を出たばかりの語学堪能な新人か、もしくは経験の浅い下っ端役人です。そのため、自分が知らない応用問題に直面すると、すぐに席を離れて他部署のベテラン担当者に確認します。したがって、あなたがITパーク視察時に込み入った質問をしても、必ずしも満足な回答が得られるとは限らないと気楽に構えた方が賢明です。

このように予測せぬ出来事に見舞われた私のO-Park進出記ですが、総括すると彼らのサポート体制は手厚く、結果には満足しています。

出所:上海オフショア開発フォーラム/増満工将
文責:幸地司

■問いかけ

あなたが中国政府との会合の席で、いきなり「○○」が必要だと告げられました。寝耳に水の要求です。事前に何度も確認したのに、当日になってこの有様です。さて、あなたなら、どうしますか?

|

« 今月からメルマガが届きません事件 | Main | 同期会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今月からメルマガが届きません事件 | Main | 同期会 »