« 抜き打ちチェックでは詳細に立ち入らない | Main | 「取りやめる」「取り急ぎ」・・・「取り」とは何ですか? »

4/13無錫イベント、無償特典を増やしました

来週の月曜日(4/13)には、東京の某ホテルにて中国無錫政府関連のイベントをお手伝いします。参加費無料、かつ、先着150名様には拙著「オフショアプロジェクトマネジメント」(定価3,124円)を無料贈呈するという大盤振る舞いをみせたところ、大変なことになりました。

先日まで、私が把握する申込者数は100名強でした。当日までに若干申込み増えても、同じくらいキャンセルや無断欠席もあるだろうか、150冊の無料プレゼント本に関しては手元の在庫分で十分に対応できると安心しきっていました。

ところが、先日、イベントを後援する銀行枠で50名ほど追加申込みがあることが判明。「先着150名様限定」とうたっているので、後から申込みの人には「あしからず」と一言詫びれば済みますが、イベント実行委員から不公平感が残るのは良くないと指摘されました。

協議した結果、無料進呈分を追加で50冊調達することにしました。4/13イベント申込者、先着200名様に拙著「オフショアプロジェクトマネジメント」を無料進呈します。予定外出費の一部は、運営スタッフのKさんが自腹を切ることに(^^;)。

ということで、各方面に追加募集の案内をだしました。イベント会場は250名収容可能と聞いています。ということは、主催者スタッフを加えると、そろそろ限界では? と心配しています。

今回、私はイベントの側方支援に徹しているため、運営に口出しせず遠くから温かく見守っています。オフショア大學からは、別の責任者がコミットして参画しています。


・・・数日後。


今日の午後、4/13イベントを主催する無錫市政府から、新規で100名分の参加者リストが届きました。重複登録なしで、追加100名です。驚きました。

これが本当なら、当日は250名近くの人で大混雑です。正式な参加者リストに目を通すまで私は半信半疑ですが、200名を超えるオフショア関係者のイベントなんて前代未聞ではないでしょうか。

イベント会場を一流ホテルにして本当に良かった。多少の無茶振りには、誠実に対応してくれるでしょう(と他力本願だったりして)。

みんな「無料」や「特典」には弱いですね~。私も「限定」や「日替わり」には目がありません(定食系)。

4/13 中国無錫オフショア開発・サービス 東京フォーラム (200名突破!?)

|

« 抜き打ちチェックでは詳細に立ち入らない | Main | 「取りやめる」「取り急ぎ」・・・「取り」とは何ですか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 抜き打ちチェックでは詳細に立ち入らない | Main | 「取りやめる」「取り急ぎ」・・・「取り」とは何ですか? »