« 若き技術者らの経験不足を察知したら | Main | 事例研究の落とし穴 »

経験豊富な先輩技術者として助言したけど一つ落とし穴が

オフショア大學の通信講座グローバルソーシングレビュー2009年9月号より。

Q.オフショア先の若き技術者らの経験不足を察知したら?
A.経験豊富な先輩技術者として助言する

多少、日本人的な思考回路かもしれませんが、私はオフショア先のプロジェクトマネージャへ以下の提案を持ちかけました。

「UMLを上手く使えば設計作業がやりやすくなりますよ。中国でも UML の書籍は手に入るでしょう? 私もそちらへの文書は UML ベースにしますよ」

かくして中国の若き技術者達は、書店で UMLの入門書を数冊購入し、大変な速度で読み込み、次々と自分達の物にしていきました。ちなみに、中国版UML入門書のほとんどは邦書の中文訳本でした。

■ 問いかけ

ところが、心やさしい日本人の先輩技術者は、ここで一つの間違いを犯しています。お気づきでしょうか?

|

« 若き技術者らの経験不足を察知したら | Main | 事例研究の落とし穴 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 若き技術者らの経験不足を察知したら | Main | 事例研究の落とし穴 »