« 採用選抜期間は4年間、平均在職期間は10年間 | Main | 外国語を話すと人格も変わるか、他 »

嘉興科技城訪問記

先月の浙江省嘉興市訪問より。

目的:2009浙江オフショア開発シンポジウム「嘉興投資商談会」
日時:2009年11月8日(日)

嘉興(Jiaxing)には、省級開発区が7箇所あります。

・嘉善経済開発区
・嘉興経済開発区
・平湖経済開発区
・乍浦経済開発区
・桐郷経済開発区
・海宇経済開発区
・海塩経済開発区

私たち日本訪問団は、そのうちの2箇所を訪問しました。はじめは、桐郷経済開発区(11/7見学)。そして、翌8日、市街地から最も近い嘉興経済開発区(嘉興科技城)を訪問しました。

最初、ほとんどの資料は、中国語もしくは英語で書かれていると思っていました。実際には、日本語による案内資料も入手できました。嘉興市として、本気で対日投資に取り組んでいる姿勢が感じられました。

以下、私たちが見学した嘉興科技城の概要を紹介します。

嘉興科技城
計画面積は 3.64km2。研究開発および技術移転の集積地として、浙江清華長江デルタ研究院、中国科学院嘉興応用技術研究ソフトウェアセンター、ウクライナ国家科学院国際技術移転中国(嘉興)センターが進出しました。嘉興科技城は、清華大学と中国科学院を中核とし、ソフトウェア園区/通信園区/半導体チップ園区/バイオ園区/国際園区/インキュベーション園区の6つの園区から構成されます(双核六園)。

私の手元にある資料の記載内容をざっくり紹介します。

嘉興市サービス・アウトソーシング投資環境のあらまし(中日)
都市概要/発展環境/優位性/発展計画/重点産業/発展の歴史/重点企業/教育機関/政府の支援政策/公共サービス

2009浙江オフショア開発シンポジウム紹介資料(中日)
浙江省各都市のサービス・アウトソーシング産業紹介。杭州市/寧波市/温州市/湖州市/嘉興市/紹興市/金華市/舟山市/台州市

Project for Foreign Investment in Jiaxing City(中英)
嘉興市における対外投資案件76項目のリスト。

Office Buildings for Rent in Jiaxing City(中英)
嘉興市の賃貸用オフィスビル25か所のリスト。建物名、場所、住所、投資者、投資額、築年数、施設管理者、建物面積、建物高さ、部屋面積、部屋高さ、賃借面積などが、25か所について統一フォーマットにて記載。

Workshops for Rent in Jiaxing City(中英)
嘉興市の賃貸用商業施設40か所のリスト。

Land for Commercial Use in Jiaxing City(中英)
嘉興市の商業用土地22か所のリスト。建築密度、容積率、緑化率等の基準値が載っていて面白い。また、項目合作方式(way of cooperation)をみると、基本的には独資或合作のような気がしますが、やはり細かい合弁やVCの規則がありそう。

|

« 採用選抜期間は4年間、平均在職期間は10年間 | Main | 外国語を話すと人格も変わるか、他 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 採用選抜期間は4年間、平均在職期間は10年間 | Main | 外国語を話すと人格も変わるか、他 »