« 上海にてオフショア大學主催イベント | Main | 朝青龍のaccountability »

幼児が飲み物を床にこぼした後始末から考察(2)

今週は中国出張です。昨日、私が中国某所で味わった異文化接触体験から、オフショア開発の品質管理、並びに人材育成の課題について考察します。

前号 その(1)より

1. 中国のある飲食店(KFC)で幼児が飲み物を床にこぼした
2. 中国人の親や祖父母は後始末せず、暴れる幼児を放任
3. 中国人の服務員が片付けた後も、拭き残しやゴミが残っていた
4. 私は、この一部始終を観察していた

一連のプロセスを観察して、私が率直に感じたことを列挙します。

(a)飲食店のサービス品質管理の観点では、極めて生産性が低い

当事者の意思決定と仕事のやり方(process)に問題を感じた。日本人的な発想だと、飲み物を床にこぼした時点で、即座に当事者たる親・祖父母が一時対応し、その後速やかに店の服務員を呼べば、穢れた食事環境をもっと手早く、かつ、品質よく完全復旧できると思った。

(b)ソフトウェア開発にたとえると「品質の作り込み」が弱い

経験不足の新人プログラマが、冗長で危ないプログラムを組んだ(例:共有部品を使わず、自分でvalidation check機能を実装)。今のところシステム全体への影響はないので、リーダーや他メンバーはこのコードを無視して、自分の仕事に没頭した。なぜなら、後にこの件で問題があったとしても、後からテスト専門担当者(テスター)がバグを指摘するはずだと考えているから。その後、テスト専門担当者が人海戦術でテストしたが、不適切なソースコードの危険性までは指摘されず、結局は潜在バグが残ったまま当該ソフトウェアは顧客に納品された。

■ 問いかけ ■

<問1>
中国のある飲食店(KFC)で幼児が飲み物を床にこぼした。ところが、中国人の親や祖父母は後始末せず、暴れる幼児を放任した。あなたは、これは飲食業のサービス品質管理の生産性を下げる悪い行為であると思うか。(Y/N)

<問2>
中国のソフトウェア企業で、新人プログラマが下手なコードを書いた。ところが、リーダーや他メンバーはこれを放任した。後からテスターが問題を指摘したら、その時になって対応すればよいと考えているから。あなたは、これはソフトウェア開発の生産性を下げる悪い行為であると思うか(Y/N)

<問3>
異文化接触の観点から、上記 (a)のような発想をする日本人の危険性を具体的に指摘しなさい。(ヒント:エポケーの態度)

|

« 上海にてオフショア大學主催イベント | Main | 朝青龍のaccountability »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 上海にてオフショア大學主催イベント | Main | 朝青龍のaccountability »