« ソフトウェア品質に関する「暗黙の前提条件」の誤差調整 | Main | PMI Japanサマーフェスタ2010 講演「オフショア開発プロフェッショナル人材育成の課題」 »

中国企業のリーダー配置

以下の設問に答えなさい。

中国企業で30名の熟練作業者を使う時には、通常は何人の管理者が必要でしょうか。条件は以下の通りとします。5人チーム/チーム間の関連性は若干あり/作業者は多能工。

特に日本と中国との違いに留意して、答えを導いた根拠をコメント欄に追記しなさい。

1名
2名
3名
4名
5名
6名
7名
8名
9名
10名以上

結果を見る
コメントボード

締切:2010年06月17日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

|

« ソフトウェア品質に関する「暗黙の前提条件」の誤差調整 | Main | PMI Japanサマーフェスタ2010 講演「オフショア開発プロフェッショナル人材育成の課題」 »

Comments

私達の会社では、一人の管理職やリーダーが見れる目安は7人と言われてます。でも、お付き合いしてる、大連のソフトハウスさんには、5人に一人ずつサブリーダーを置いてもらいたいです。今は、10人以上見る体制ですが、無理かな。

Posted by: anonymous | June 11, 2010 at 08:59 AM

10名以上と答えた方がたくさんいます。ということは、作業者30名の他に10名以上の管理者が追加投入されないと組織運営できないということでしょうか。それとも「兼務」を前提しているのでしょうか。

念のため、アンケートの前提条件を再確認します。
このアンケートでは「作業者は管理者を兼務しない」ことを前提とします。つまり、「平均的な中国人作業員30名を機能させるためには、何名の管理者を追加投入する必要があるか」を問うています。

Posted by: 幸地司 | June 11, 2010 at 09:11 AM

当座、安全に仕事を回すのには6人必要だと思うが、複数チームをまとめる管理者を育成していく、という観点ももたないと、中長期的な経営としては失敗。ゆえに3名が適正値と考えます。彼らの足りない分の日本人管理者(=自分)の苦労は織り込み済みです(苦笑)。
ただし、現地で直接指導できる場合に限ります。

Posted by: sakamoto | June 15, 2010 at 10:07 PM

まず、日本の場合ですが、
30人の熟練作業者
・5人×6チーム → 6人のチームリーダ
・6人のチームリーダの取りまとめ役 → 1人
→ 計 7人の管理者が必要になります。
*1人で6人のグループリーダの面倒を見るのはキツイですが。。。

中国の場合ですが、
日本よりも個人(熟練作業者)の独自性が強い、チーム共同作業が少ないのでグループリーダになる人の能力が要求されると思うのですが、5人チーム制にした場合は、日本と同じ考え方になります。
→ 計 7人の管理者が必要。

・・・ 日本よりは多い人数が必要な気がするのでが、意見ください。

Posted by: DProject | June 15, 2010 at 11:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ソフトウェア品質に関する「暗黙の前提条件」の誤差調整 | Main | PMI Japanサマーフェスタ2010 講演「オフショア開発プロフェッショナル人材育成の課題」 »