« 品質の話題は人格攻撃 | Main | 参考のためのサンプルプログラムを過剰流用(不当利用) »

アンケートの形式を借りた事前課題

明日、開催される第40回オフショア開発勉強会(中国オフショア開発センターのチームビルディング)より。

<問1>あなたは、これから中国オフショア委託先との合同キックオフミーティングを主宰します。会議には、初めて顔を合わせるメンバーも数名います。チームビルディングの観点から、効果的な事前準備を挙げなさい。
※答1はこの後すぐ。

一般に、会議は定期開催と不定期開催に大別されます。

1)定期開催:毎週の進捗TV会議、プロセス改善懇談会(月一回)...
2)不定期開催:キックオフミーティング、単発モノのレビュー ...

オフショア大學の現場改善コンサルでは、前者の定期開催会議では「会議Agenda」と「リスク管理台帳(更新履歴付き)」の運用を徹底させています。

(1-a) 会議AgendaはA4用紙1ページ限定で、議題設定と関係者周知に必要十分な情報を箇条書きさせています。

(1-b) リスク管理台帳には、暗黙の了解として忘れがちな制約条件と前提条件を明記させます。制約と前提の違いは、オフショア開発勉強会で明らかにしたいと思います。

一方、後者の不定期開催会議では、ポジションペーパー、もしくは、ポジションアンケートと呼ばれる会議参加者への事前課題を課します。

キックオフミーティングでは、メンバー間の信頼関係を構築して、当該プロジェクトへの主体的な関与の態度(engagement)を高めるためにポジションペーパー/ポジションアンケートを活用します。

(2-a) ポジションペーパー (...省略...)
(2-b) ポジションアンケート (...省略...)

これらの基本書式についても、明日のオフショア開発勉強会で紹介したいと思います。


<答1>会議前にポジションペーパーを提出させる。参加者全員にアンケートという形式を借りた事前課題に挑戦してもらう。

|

« 品質の話題は人格攻撃 | Main | 参考のためのサンプルプログラムを過剰流用(不当利用) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 品質の話題は人格攻撃 | Main | 参考のためのサンプルプログラムを過剰流用(不当利用) »