« August 2010 | Main | October 2010 »

地方政府の役人から白酒の乾杯攻撃を仕掛けられたら

最近、教科書には絶対に載らない中国オフショア開発の裏ノウハウが着実に溜まっています。金/酒/女/面子/政府・・・。みんな、このような裏話が大好きなんです。危ない話だけではなくて、例えば健康管理や観光・お土産にまつわる明るく健全な裏話も尽きません。

●健康系ネタ
駐在員の医療リスク対策実例「中国でヘルニア治療」
中国の大都市に駐在するある日本人は、持病のヘルニアが悪化したため市内でも指折りの総合病院(国営系)に駆け込みました。ところが、診察した中国人医師は「やれMRIスキャンを撮れ、料金前払いせよ」と患者の苦悩には一切関心を持ちません。挙句の果てには、すぐに「手術だ!」と結論を急ぎます。

●面子系ネタ
社用車の私的利用を禁じた上司の奥さんからの困った依頼
ある日、上司である役員の奥さんから「今日車で送って欲しい」と頼まれました。すなわち、社用車を手配して欲しいとの依頼です。ところが先週、役員(旦那さん)から全従業員に対して「社用車の私的利用禁止」との命令が下されたばかりです。

●女系ネタ
女性問題で自滅する日本人駐在員
総経理の愛人問題が発覚。どこからともなく、本社に密告がいったようだ。この駐在員はあえなく緊急送還。本社での出世街道からはずされた。しばらくして、この男性は妻と離婚したという。

■ 問いかけ ■

「酒×政府」の複合ネタから出題。

あなたは中国地方政府の役人から白酒の乾杯攻撃を仕掛けられました。戦いのルールは「誰かが潰れるまで飲み続ける」。この戦いに際して効果的な戦術を複数考案しなさい。

<解答例>
・本格的に酔う前に、狂った振りをする。明らかに吐きにいったと思われるような行動をする。つまり演技力ですな。

・勝っても嫌われるし、相手を持ち上げて負けます。でも、相手も「こいつそこそこやるな!」というところまでは飲み倒します。

正解は第41回オフショア開発勉強会(東京場所)にて発表します。

| | Comments (0)

第1回 オフショア開発研究会発足記念フォーラム(参加無料)

第1回 オフショア開発研究会発足記念フォーラム(参加無料)

日時:2010年9月25日 (土) 13:00~15:30(受付開始:12:30 )
会場:中軟軟件有限公司[ChinaSoft(Dalian)Co.,Ltd.]1階会議室
   中国遼寧大連市沙河口区軟件園数碼路北段21号 1階

●主な論点:
3年後を見据えた次世代オフショア開発
今後のオフショア開発事情
オフショア開発を成功に導くノウハウの共有
オフショア開発のためのマネジメントスキル

●プログラム概要
基調講演「オフショア未来予想図」
講演「大連オフショア拠点立ち上げ奮戦記」
講演「オフショア大學体験記」
パネルディスカッション
オフショア開発研究会の設立について紹介

第一次申込締め切りは9月3日とありますが、「メルマガで知った」と書けば今のところ参加登録が認められます。どの時点まで申込を受け付けるかは、今夜の主催者会議で話し合います。

http://www016.upp.so-net.ne.jp/offshore/sub1.html

当ブログ管理人の幸地は基調講演します。私はフォーラム前日の9月24日に大連入りします。現地関係者の皆様、よろしくお願いします。

| | Comments (0)

日本人飲み会で割り勘を免除された中国人の面子

中国人の面子に対する思い入れは尋常ではありません。面子は、企業幹部だけではなく、入社間もない22歳の新人にもあります。有名大学を卒業した男性SEだけではなく、中国のカラオケ店で働く女性服務員の面子だって大事にしなくてはいけません。

<ケーススタディ>
中国オフショア現地法人の日本人駐在員(51歳)と二人の日本人出張者A(53歳)とB(41歳)、そして、現地の中国人リーダー(32歳)の4名で和やかに会食しています。この日の食事代400元は、3名の日本人が割り勘しました。同席する中国人リーダーは「私も100元払います」と言いましたが、日本人らが「まあ、まあ」と言って、さっさと会計を済ませました。

<問1>
この日、割り勘から仲間はずれにされた中国人リーダーの面子は潰れたと思いますか?

はい。
いいえ。
その他
結果を見る
コメントボード

<問2>
中国人の面子と日本人の面子は、大きく異なると思いますか? 
あなたの答えの根拠をコメント欄に記入しなさい。

中国人と日本人の面子は大きく異なる
中国人と日本人の面子は若干異なる
中国人と日本人の面子は共通点が多い
その他
結果を見る
コメントボード

締切:2010年09月14日18時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

| | Comments (7)

« August 2010 | Main | October 2010 »