« 事例:次第に劣化する議事録を受け取ったら | Main | 「政府と個人は別」。その直後に・・・ »

オフショア委託先にも反日感情はありますか?

<よくある質問>
中国オフショア委託先の技術者にも「反日感情」はありますか?

<解答>
中国人の「反日感情」は、単純に0か1では測れません。

誤解を恐れずに書けば、中国オフショア委託先の技術者にも「反日感情」はあります。反日感情を全く持たない中国人は、恐らくほとんどいないでしょう。ただし、あなたが想像するような激しい暴力的な感情ではありません。

私見ですが、大卒エリートを自負する中国オフショア委託先の技術者集団が持つ「反日感情」が、対日オフショア業務遂行を邪魔する可能性はほぼゼロです。

※一方で、民工と呼ばれる低学歴・低所得者層が働く日系製造工場では、従業員の「反日感情」が業務遂行に支障をきたす事例が多数報告されています。「反日」を大義名分に労働者の待遇改善を図る狙いもあるらしいです。

↑の解説がピンとこない人は、以下のQ&Aを読んで、異文化理解を深めてください。国や地域が異なれば、住民感情の意味合いもそれなりに変わるという事実です。


<質問>
沖縄には「日本」を嫌う感情はありますか?

<解答>
ほとんどの沖縄人は、日本国民としてのアイデンティティを持っていて、他の国民と同様に日本への愛着を感じています。ですが、ある文脈においては「日本を嫌う」傾向があります。例えば、在日米軍基地問題、太平洋戦争時の集団自決問題、琉球処分の歴史、かつて実際にあった沖縄人差別に関する話題など。

だからといって、沖縄全体が反日感情に駆られて、一丸となって通常業務を妨害する可能性はほぼゼロです。一部の沖縄人が激しくデモ活動する恐れはありますが、「一部」と「全体」は全く違う話。

※念のため。沖縄と中国の「反日感情」は全く異なります。ときどき読解力のない人が誤解するので、要注意。

■ 問いかけ

中国で反日運動が盛り上がる2012年9月現在の状況を鑑みて、以下の設問に答えなさい。

<問1>中国オフショア委託先で働く劉さんは、日本語が堪能な親日家です。ところが、たまたま彼の祖父母が強い「反日感情」を持っているとします。この環境は、本人の日常業務に影響すると思いますか? 

<問2>中国オフショア委託先で働く梁さんは、日本語が苦手な中堅リーダー。日本が特別好きでもないし、嫌いでもありません。たまたま配偶者の両親が強い「反日感情」を持っているとします。この環境は、本人の日常業務に影響すると思いますか? 

<問3>間接業務の中国移管BPO(Business Process Outsourcing)の最前線で働く中国人の大半は、高卒以下の低賃金労働者です。彼らの給与水準は、工場の肉体労働者よりもマシですが、大卒のソフトウェア技術者には決して及びません。昨今の反日暴動は、中国BPOの業務遂行に影響すると思いますか?

<問4> 9月18日は何の日ですか? 中国オフショア開発の業務遂行にどれくらい影響しますか?

 →回答例:○○○の日。
  急遽、日本人の出張自粛が決まり現場は混乱、など。

|

« 事例:次第に劣化する議事録を受け取ったら | Main | 「政府と個人は別」。その直後に・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 事例:次第に劣化する議事録を受け取ったら | Main | 「政府と個人は別」。その直後に・・・ »