« パートナー選定基準-社風、分野、事業拡張性 | Main | 幹部人材の経験不足は自覚されているか? »

オフショア開発する上で重要キーワード

オフショア大學受講生との質疑応答より。
(Q. 受講生 A. オフショア大學講師)


Q.オフショアする上で、重要なキーワードは何でしょうか、3つ教えてください

A.事業継続性とプロジェクト完遂、それぞれの観点で重要なキーワードは異なります。

事業継続性の観点(3つ)
・継続発注  (◯ヶ月以上)
・大規模   (◯名/月 以上)
・現場が嫌がっても発注させる経営レベルの強制力


プロジェクト完遂の観点(3つ)
・ブリッジPMの日本駐在(日本と全く同じを目指すなら)
・当たり前目標と魅力的目標をそれぞれ心底合意(将来性を鑑みて成長期待するなら)
・両国の現場キーパーソンによる頻繁な非公式コミュニケーション(一発モノの請負開発なら)


中国現地で実際に開発プロジェクトを陣頭指揮するオフショア大學のある日本人講師は、以下の3点を挙げてくれました。

・信頼
・継続(やり遂げるという意思)
・成長(個人もプロジェクトも企業も)

■ 問いかけ

<問1>上記の解説に関して、オフショア事業継続性の観点から重要なキーワードを補足しなさい。
・継続発注  (◯ヶ月以上)  → ◯に入る数字は?


<問2>上記の解説に関して、オフショア事業継続性の観点から重要なキーワードを補足しなさい。
・大規模   (◯名/月 以上)→ ◯に入る数字は?


<問3>上記の解説に関して、プロジェクト完遂の観点から重要なキーワードを補足しなさい。
・両国の現場キーパーソンによる頻繁な非公式コミュニケーション
→オフショア開発で重要な非公式コミュニケーションの種類を、できるだけたくさん挙げなさい。


<問4>上記の解説に関して、なぜ「精緻なドキュメント」や「プロセス整備」が重要キーワードとして挙げられていないのでしょうか。理由を分析しなさい。

|

« パートナー選定基準-社風、分野、事業拡張性 | Main | 幹部人材の経験不足は自覚されているか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パートナー選定基準-社風、分野、事業拡張性 | Main | 幹部人材の経験不足は自覚されているか? »