« 仕事とprivateを分けるべき? | Main | 翻訳しにくい日本語文例 »

【答】仕事とprivateを分けるべき?

まずは、昨日で出題したクイズに挑戦しましょう。

【クイズ】一般に、下記命題は正しいですか?(真or偽)

中国人は欧米人と似ていて個人主義だから、仕事とprivate を分けなければいけない。ここでは、大卒以上の学歴を持つ中国人技術者に限定します。

真:一般に正しい
偽:一般に正しいとは限らない
結果を見る

今日は、論理思考の観点から上記クイズを解説します。

(a) 一般に、仕事中の中国人技術者は、日本人と比べて個人主義的な言動が目立ちます。例えば、ソフトウェア開発では、コーディング規約に従わず自己流を貫く態度などが代表的。

(b) あくまでも一般論ですが、個人主義が徹底する欧米の職場では仕事とprivate を分ける習慣が根付いています。同様に、中国や東アジア諸国の職場でも、不要不急の残業は好まれません。個人の犠牲を前提とする滅私奉公も考えられません。


上記(a)(b)から導かれる結論=「以下の命題は真である」

 中国人は欧米人と似ていて個人主義だから、
 仕事とprivate を分けなければいけない


ところが、中国現地でのビジネス経験が豊富になるほど、上記命題は間違っているのではないかと疑うようになります。論理思考を使わずとも、ある種の直感的なひらめきで、それなりに正確な判断を下せるようになります。

例えば、中国ソフトウェア企業で従業員の誕生日を祝う勢いや、結婚・出産に関する贈答品が飛び交う頻度は、日本企業に勝るとも劣らないのが実態です。彼らは、仕事中であっても平然とprivate な話題で盛り上がります。

さらに、そもそも、中国人と欧米人の【個人主義―集団主義】特徴は全く似ていません。

よって、上記命題は「偽」が正解です。

■ 問いかけ

<問1>中国人ソフトウェア技術者が、仕事中にしばしば見せる個人主義的な言動の例をたくさん挙げなさい。


<問2>以下は、演繹的思考による論理展開の例です。なお、下記の原則と事実はそれぞれ「正しい」と仮定します。残念ながら、純粋な論理学だと、この論理展開は「間違い」です。どこが、どう間違っているのかを具体的に指摘しなさい。

・原則=個人主義の欧米人は仕事と Private を分けている
・事実=中国人の仕事の進め方は個人主義的だ
・結論=中国人も仕事と private を分けるべき

|

« 仕事とprivateを分けるべき? | Main | 翻訳しにくい日本語文例 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 仕事とprivateを分けるべき? | Main | 翻訳しにくい日本語文例 »