« February 2016 | Main | April 2016 »

英訳/「原因を確認しなさい」と「原因追求しなさい」

【問題】 以下の(a)(b)は、作業手順書に記載したい内容です。よりふさわしい表現を1つ選びなさい。できれば、答えを選んだ理由も述べなさい。

<問1>
(a) Clean up client's images from the temporary directory.
(b) Remove client's images from the temporary directory.

正解:(b)


<問2>原因追求しなさい、の意味で。

(a) Find out why the memory leaks occurred.
(b) Find the cause of the memory leaks.

参考:Simplefied Technical English Specificaton ASD-STE100

■ 解答

正解:(b)

find out だと「ご確認ください」と誤読する恐れがあります。実際、Google翻訳は見事に誤読しました。原文が多義的なのが原因なので、決して機械翻訳の誤訳ではありません。

(a) メモリーリークが発生した理由をご確認ください。
(b) メモリーリークの原因を見つけてください。


「ご確認ください」の意味で find out が用いられた例を紹介します。

To find out the cause of the error, select the failed folder and click the View Log button on the toolbar.

エラーの原因を確認するには、エラーが発生したフォルダを選択し、ツールバーで [ログを表示] ボタンをクリックします。

出所:ABBYY PDF Transformer のマニュアル


| | Comments (0)

英訳/画像を削除するは clean up or remove?

メールやインスタントメッセージでは違和感なく使える英文であっても、正確さが重視される技術文書は不適切だと判断されることがあります。例えば、前に紹介したセミコロン(;)不要論はその典型です。

参考:セミコロン(;)不要論


【問題】 以下、似たような英文が二つ並んでいます。正確さが重視される技術文書で、よりふさわしい表現を1つ選びなさい。できれば、答えを選んだ理由も述べなさい。

<例題>
(a) This regulation extends to all units.
(b) This regulation is applicable to all units.

正解:(b)

技術文書では、動詞 extend は物理的な対象に限定して使ったほうがよいから。特にハードウエアを扱う分野では注意した方がよいでしょう。

ちなみに、Google翻訳による和訳は以下の通りです。

(a) この規則は、すべてのユニットに及びます。
(b) この規則は、すべてのユニットにも適用可能です。


<問1>
(a) Clean up client's images from the temporary directory.
(b) Remove client's images from the temporary directory.


<問2>は後日出題します。

参考:Simplefied Technical English Specificaton ASD-STE100
http://www.asd-ste100.org/

Fixwindowsdiskcleanupcdriveproperti

■ 解答

正解:(b)

ファイル削除といえば、remove や delete が定番です。MS-Windowsには「clean up system files」という表現はありますが、どちらかと言えば「ディスク/作業用フォルダを clean up する」が自然です。もしかしたら、Clean up client's images ... を「お客様のイメージアップを図る」と誤読する人が現れるかもしれません。正確さが重視される技術文書に記載される前提なので (b) がより適切だと判断しました。

clean up の後に続く相性のいい単語は以下の通りです。

clean up your computer コンピュータをクリーンアップする
clean up one's environment 身のまわりを掃除する
clean up one's image  イメージをアップする
clean up litter    ごみを清掃する
clean up a mess    散らかっている物を片付ける
clean up nuclear waste 放射性廃棄物を処理する

ちなみに、Google翻訳による和訳は以下の通りです。

一時ディレクトリから
(a) クライアントのイメージをクリーンアップします。
(a) クライアントの画像を削除します。

| | Comments (0)

オフショア開発実践セミナー(2016年3月)

オフショア開発実践セミナー(2016年3月)

| | Comments (0)

英訳/セミコロン(;)不要論

正確さが重視される英文の技術文書では、セミコロン(;)を使うべきではない、と主張する専門家がいます。

実際、私は日常の文章でセミコロンを使う機会はほとんどありません。

とはいえ、例えば、先日の【解答】で紹介した英文の箇条書きでは、セミコロンが利用されます。逆にいえば、箇条書き以外では、基本的にセミコロンを使わないほうが安全です。


Root causes:

- Limited Japanese ability of the offshore members to review Japanese messages in such as business form captions and control panels;

- Lack of XXX review;

- ……(箇条書きが続く)

なお、この話は正確さが重視される技術文書に限定されます。


【問題】

以下は、機械メンテナンスの手順や留意点が記載された運用マニュアルに書くべき内容です。実は、文中にあるセミコロン(;)のせいで、この英文は曖昧です。正確さが要求される運用マニュアルに記載されることを考慮して、以下の英文を書き換えなさい。

Examine the removed components; replace the damaged ones.


参考までに、Google翻訳による和訳を載せておきます。

【和訳】

取り外したコンポーネントを調べます。破損したものを交換してください。

Hints:
・マニュアルでは、この種の命令文はよく利用されます。
・箇条書きに書きなおしたほうが親切です。
・上記の和訳が自然になるように、適切な接続の言葉を付与します。


■ 解答

(1) Examine the removed components for damage.
(2) If necessary, replace the component(s).


解答を見てしまえば、何てことない平凡な問題だと思いませんか。しかしながら、原文はいかにも英語的な発想です。英語初学者が、原文の行間に隠れた意図を読み取るのは難しいかもしれません。

人によっては、if necessary の代わりに if need be や if neededを使うかもしれません。さらに、状況によっては、if possible による接続も考えられます。これらの常套句を覚えておいて損はないでしょう。

参考までに、Google翻訳による和訳を載せておきます。

【和訳】
(1)損傷のために取り外したコンポーネントを調べます。
必要に応じて(2)、コンポーネント(複数可)を交換してください。

| | Comments (0)

英訳/根本原因は日本語スキルが弱いこと

【問題】 先日、あなたが携わるオフショア開発プロジェクトが終了しました。来週、あなたはオフショアメンバーと一緒に根本原因分析について議論します。そこで、あなたは、日本側で思い当たる根本原因を箇条書きして資料にまとめています。これは、プロジェクト内部でのみ使われる非公式的な資料だと仮定します。

以下の箇条書きを英訳しなさい。


日本側で洗いだした根本原因

・帳票やコントロールパネルで使われる日本語スキルが弱い
・XXXのレビュー不足
 ……

Hints:
・「日本語スキルが弱い」を直訳してもいいですが、文脈に応じて別の表現に置き換えてから英訳しても構いません。例えば、日本語レビューアーのスキル不足に着目するのか、あるいは、第三者レビューを割愛する体制の弱さに着目するのか、当該プロジェクトで使用される専門的な語彙力の不足に着目するのか。

・「...不足」の直訳は a lack of ... が定番です。


■ 解答

Root Causes:

- Limited Japanese ability of the offshore members to review Japanese messages in such as business form captions and control panels;

- Lack of XXX review;

- ……(箇条書きが続く)


・原文の「日本語スキルが弱い」を limited Japanese ability と英訳しました。英語的な表現なので、慣れないとこの表現を思いつかないかもしれません。


・一部の上級者は「日本語スキル」を command of Japanese と訳すべきだと主張します。確かに、そのほうが専門的な印象を受けます。


・オフショア大學では、英語が苦手な技術者に対して、自分に馴染みのある単語や言い回しのみで英作文すべきだと教えます。よって、内部資料であれば、bad/poor Japanese skill と訳しても構いません。


・日本語でも英語でも、箇条書きする際には各項目の先頭を揃えます。上記の解答では、たまたま「大文字」の「名詞」で統一しました。冒頭が動詞(動名詞 / to 不定詞)に統一された箇条書も珍しくありません。


・コロン(:)やセミコロン(;)の使い方が作法に則っていると、いかにも英語ができる印象を与えます。


・技術者が原文を忠実に英訳しようとすると、つい難しい表現に頼りがちです。よくある原因は和英辞書からの丸写し。オフショア大學が推奨する Simple English では、状況に応じて原文の70%が伝われば OK という緩い基準を許します。

例えば、原文の「日本側で洗いだした根本原因」をいきなり直訳するのではなく、できるだけ楽に英訳できるよう下処理しておくとよいでしょう。もちろん、英語の中級者以上であれば、日本語→英語ではなく、いきなり英訳するくらいの心構えで頑張りましょう。

日本側で洗いだした根本原因

想定される根本原因(の候補)
possible root causes

(単に)根本原因
root causes

※今回は「内部検討資料」なので、単に root causes で問題なし

| | Comments (0)

英訳/合成潤滑油の取り扱い注意

今日は、格調高いビジネス英文をできるだけ簡単な英文に書き換える練習に挑戦します。この練習によって、ベトナム等で活躍するIT音痴の通訳の気持ちを理解できるようになります。

今日の例文は、工業用油の取扱注意事項です。

専門外の文章を英訳することは、あなたがIT音痴のブリッジSE業務を疑似体験することに似ています。英語が苦手な人ほど、ぜひ以下の問題に挑戦してください。通訳を介するオフショア開発で、どのような誤訳リスクが生じるのかを実体験できると思います。


【問題】
以下は、工業用油の取り扱いに関する注意事項です。いわゆる「格調高いビジネス英文」で書かれています。この英語を、易しい英語 Simple English に書き換えなさい。できれば、専門外の高校生にも通じる程度の「易しい」単語のみで文章を構成しなさい。


【原文】
The synthetic lubricating oil used in this engine contains additives which, if allowed to come into contact with the skin for prolonged periods, can be toxic through absorption.

出所:A close look at Simplified Technical English


参考までに、Google翻訳による和訳を掲載します。

【和訳】
このエンジンに使用される合成潤滑油は、長期間皮膚に接触させた場合、吸収による毒性であり得る添加物が含まれています。

the synthetic lubricating oil : 合成潤滑油
additives : 添加物
if allowed to come into contact:接触させた場合
prolonged periods : 長期間
can be toxic:毒性であり得る
through absorption:吸収による


Hints:
原則として、自分が知らない単語は全て簡略化して翻訳します。例えば、そもそも「合成潤滑油」という日本語すら知らない人は、the synthetic lubricating oil を the oil に書き換えます。実際、IT音痴のブリッジSEは、自分が知らない単語を同じように簡略化して翻訳している恐れがあります。


■ 解答

Do not get the engine oil on your skin.
The oil is poisonous.
It can go through your skin and into your body.


以上が Simple English による書き換えです。念のため、Google翻訳による和訳を掲載します。

お肌にエンジンオイルを得ることはありません。
オイルは有毒です。
それはあなたの皮膚を通してあなたの体に行くことができます。

あえて難しい単語を挙げるなら、poisonous のみでしょう。中学生にも分かる英文にしたいなら、The oil is bad for your body とでもすれば十分です。

三行目は It can go into your body. と短縮化できそうです。高校生なら、この短文を読んで油の危険性を想起できると思います。
              ※

余談ですが、上記の Simple English が「正しい」かどうかは、状況に依存します。情報の受け手(読み手)の性格や読まれる状況(上層部に回覧されるかどうかなど)によって、Simple English が不適当だと判断される恐れがあるからです。

IT音痴の通訳を介したオフショア開発でも、受け手の状況によって通訳内容の評価がブレるリスクが生じます。

| | Comments (0)

英訳/ご存知ない場合は◯◯をご覧ください

【問題】あなたは、グローバル展開する基盤システムの保守運用に携わっています。ある日、海外の利用者から1件の質問が届きました。

内容は、日本の商慣習に慣れている人ならマニュアルを読まなくても分かるような基本操作に関する質問でした。そこで、あなたは、まず日本語で返信メールを書いて、後から英語が得意な同僚に英訳してもらうことにしました。


 この機能をご存知ない場合は、
 システム操作手順書の◯◯をご覧ください。

この2行を英訳しなさい。


Hint: 直訳すると原文が持つ丁寧さが失われてしまう恐れがある


■ 解答

2つの英訳例を示します。1つ目は相手に不躾な印象をあたえる恐れのある英文、2つ目はより丁寧さに気を配った英文です。

×:When you do not know this feature, please read our instruction manual.
◎:When you are not familiar with this feature, please read our instruction manual.


「(もしあなたが)この機能をご存知ない場合は」の自然な英訳は When you do not know this feature です。ところが、原文の状況において、この表現は相手に不躾な印象を与える恐れがあります。なぜなら、質問者が「この機能」を知らないと決めつけているような印象を与えるからです。

もしかしたら「どうせ外人の君はこの機能を知らないだろうけど」と上から目線の姿勢に誤解されるかもしれません。

日本語の原文では、「ご存知ない」と敬語が用いられていますが、英訳した途端、その丁寧さが失われてしまいます。そのリスクを避けるために、原文を次のように書き換えるとよいしょう。

この機能をご存知ない場合は
→この機能を初めてお使いになる場合は/なじみがない場合は
  When you are not familiar with this feature, ...


丁寧さを演出したいのなら、他にも、please read を工夫する手もあります。このような工夫はビジネス英語学習の定番ネタです。

please read → could you read → would you read

さらに、read を別の格式ある表現に言い換えることで、丁寧さを演出することもできます。オフショア大學では、「単語の格上げ」による敬語と呼んでいます。

please read → would you refer to

| | Comments (0)

英訳/報告書には・・・とある

【問題】以下は、プロジェクト進捗会議にて、若手技術者が上司に状況を報告するセリフです。若手技術者は、システム運用部隊から提出された報告書を棒読みしているだけです。このセリフを英訳しなさい。

インシデント報告書には、本日の日本時間午後4時半頃に仮想マシンが落ちたとあります。

Hints:
・手元にはインシデント報告書があると仮定します。よって、いつものように大意が通じれば合格とします。原文を大幅にかえて意訳しても構いません。
・「報告書には・・・とある」は複数の表現方法があります
・「落ちた」の英訳は難しくないでしょう
・時刻の表現方法は慣れないと難しいかもしれません


■ 解答

インシデント報告書には、本日の日本時間午後4時半頃に仮想マシンが落ちたとあります。

According to the report, the virtual machine had terminated unexpectedly around 4:30PM Japan time.


・「報告書には・・・とある」

英訳前に「報告書によると」と言い換えて、According to としました。原文通り The report を主語、 say や tell を動詞にしてもいいと思います。例文の状況を鑑みるに、動詞の時制は大意に影響を及ぼさないため、現在形・過去形どちらでも構いません。ネット検索すると、say と tell の二択なら say が好まれます。現在形と過去形の二択なら、過去形(said, told)の方が好まれます。

The report says/said ...
The report tells/told ...

・「落ちた」

落ちた ≒ 動いていない = did not work でも構いませんが、主語がサーバーなので had terminated unexpectedly と英訳しました。和製英語ターミネートの認知度は不十分なので、terminate に馴染みのない人は work で代用しても進捗会議で誤解を招く恐れはないでしょう。


・本日の午後4時半頃に

単純に around 4:30PM としました。英文で日時や時間を指定する際には、いくつかの副詞や前置詞が用いられます。進捗会議では時制や状態の表現はとても重要なので、英語の表現方法に迷ったら図や数字で代用する手もあります。


・日本時間

4:30PM Japan time としました。相手が時差の扱いに慣れているならば、日本標準時を意味する(JST)も使えます。

| | Comments (0)

過去の炎上プロジェクトを回想する

【問題】

以下は、かつて炎上したプロジェクトで苦労した自らの経験を回想する元プロジェクトマネージャーのセリフです。炎上プロジェクトで経験した知見をまとめて、関係者に周知するために文章化しているところです。以下を英訳しなさい。

炎上プロジェクトに新しいメンバーを追加投入した時、既に既存リーダーが離職することが決まっていた。


Hints: 過去を回想するときには「had been -ed 文型」を使うといいでしょう。

Note: オフショア大學では、受験英語でありがちな英文法解説には触れません。英文法を復習したい方は別途、オフショア大學にご相談ください。従来の文法学習とは異なる視点で大人のためのやり直し英語学習法を伝授します。


■解答

炎上プロジェクトに新しいメンバーを追加投入した時、既に既存リーダーが離職することが決まっていた。
When a new member was assigned to the death march project, a departure of the current leader had been decided for the near future.


補足:「炎上プロジェクト」

炎上プロジェクトを the death march project と訳しました。これは「馬から落馬」と同じような重複表現である恐れがあります。なぜなら、death march だけで「プロジェクト」の意味を含むからです。念のため、Google で death march project をフレーズ検索したところ、多数の文例がヒットしたので特に問題なしと判断しました。


補足:「追加投入」

「新しいメンバーを追加投入」の「追加」は無視しました。新しいメンバーが炎上プロジェクトに assign されるということは、「追加」であることが明白なので。


補足:「―にメンバー投入」

―にメンバー追加を assign to と表現しました。既に「アサイン」が和製英語として定着しているので、assign の選択はさほど難しくありません。

英語が苦手な人にとって悩ましいのは、むしろ assign の後に続く前置詞の選択ではないでしょうか。今回は前置詞 to を用いましたが、英語初学者は for, in, on との意味の違いが分からないでしょう。

技術者にとって、最も簡単な解決策は、Google で assign to/assign for/assign in/assign on をそれぞれフレーズ検索することです。できれば、assign to the project とより長いフレーズで検索してください。さらにお勧めなのが、コロケーション辞典で assign と相性のよい前置詞を調べることです。この辺の詳細は、別途セミナーで実演解説します。

ちなみに、相手が非英語ネイティブのアジア人なら、assign to でも assign for でも、何ら問題なく会話が成立すると思います。


補足:「assign が思いつかない場合の対処法」

メンバー追加に相当する動詞 assign が思いつかない場合、一体どうすればよいでしょうか。普通の技術者にとって大事なのは、単語が思い出せない時のとっさの対応力です。

理想的には「辞書を引け/オンラインで用例を検索」ですが、即時対応が要求される会話やインスタントメッセージでは自分が使いこなせる基本単語で代用しなくてはいけません。例えば、assigned to の代わりに in や on が使えます。英語上級者なら、他にも簡単な表現を思いつくでしょう。

When a new member was assigned to the project ...

→ When a new member was in the project ...
→ When a new member was on the project ...
(もちろん、in と on では微妙に意味は異なります


補足:「リーダーが離職」

既存リーダーが離職するは、a departure of the current leader と訳しました。離職/転職/人材流動という言葉をよく使う人は、いくつか典型的な言い回しを覚えておくといいでしょう。以下は、約996万の例文を収録した weblio からの抜粋です。

離職理由は何ですか。
What is the reason you are leaving your job?

キーパーソンの離職原因
Reason for key person departures

離職率
Turnover rates

人材の流動化
the mobility of human resources
human resource mobility


補足:「―することが決まっていた」

「―することが決まっていた」を be decided と訳しました。例文は過去の回想シーンなので、過去完了形を用いて had been decided です。

例文のように、リーダ離職が決定事項であり、そこに向かって着々と状況が進んでいるならば、be going to も使えます。一方で will を使うと、違うニュアンスが相手に伝わってしまいます。

a departure of the leader is decided
the leader is going to leave the current project
the leader will leave the current project

学校では「will と be going to は同じ意味」と教わった人がいるかもしれませんが、実務ではこのような微妙な違いが大きな誤解を招く恐れがあるのでご注意ください。

| | Comments (0)

英訳/お客様のためなら何でもやれ

【問題】 以下は、開発マネージャーが部下を叱咤激励する言葉です。これを英訳しなさい。ただし、大意が通じることを優先するので、原文を無視して大幅に意訳しても構いません。

技術者たるもの、お客様のためなら何でもやっていいというのが当社のポリシーだ。 (だから、もっと仕事を頑張れ・・・と続く)


■ 解答

技術者たるもの、お客様のためなら何でもやっていいというのが当社のポリシーだ。
Our engineers are always required to do whatever is valuable for the customer.


原文では「・・・やっていい」とありますが、実際には「・・・を求められている/を期待されている/することが当たり前」が発言者の意図だと判断したので、be always required と英訳しました。

また、「お客様のため」を valuable を使って表現しました。営業に対しては profitable も使えます。コスト削減が最優先されるオフショア開発では、技術者であっても profitable for the customer の精神が期待されます。

原文にある「当社のポリシー」はノイズだと判断して、躊躇せずに削除しました。

同様に「技術者たるもの」という表現も無視しました。もし、あえて「技術者たるもの」のニュアンスを強調したいなら、私なら原文を無視して以下のように書き換えます。

「技術者たるもの・・・である」
→技術者はプロフェッショナルである。プロフェッショナルは、顧客のためなら何でもやる。


| | Comments (0)

英訳/ランダムに配置する

【問題】

次の文章はいくつかの問題を抱えています。問題点を指摘して、適当に英訳しなさい。

「ランダムに配置する」

Hints:この文章は多義的です。さらに、この短い文章には違和感があります。コロケーションと呼ばれる言葉の組み合わせに着目するとよいでしょう。


■ 解答

まず、短文「ランダムに配置する」が抱える問題を指摘します。


1. 多義的、すなわち、異なる複数の意味に解釈される恐れ

「値がランダム」
「場所がランダム」
「時間/タイミングがランダム」


2.「ランダム」と「配置」の組み合わせは相性が悪い

コロケーションと呼ばれる「言葉の組み合わせ」に着目します。すると、ある状況下では「ランダムに配置する」という表現そのものが矛盾していることに気づきます。先日、オフショア大學を受講した半導体技術者がこう指摘しました。

もし「ランダムに置く」なら問題ありません。ですが、半導体技術者にとって、「配置」とはきっちり arrangement されたものであり、ランダムであるはずがありません。

なるほど・・・、恐れいりました。テレビの刑事ドラマで「捜査員をランダムに配置」というセリフが存在しても不思議ではありませんが、少なくとも半導体技術者にとって「ランダムに配置」はあり得ない組み合わせだということを学びました。


「配置」に相当する英語の動詞を適当に挙げます。

allocate
arrange
collocate
deploy
set
......


最後に、基本英単語の set と put を使って補足説明します。

×「ランダムに set 」 ... 語呂が悪い、言葉の相性が悪い
◎「ランダムに put 」 ... 違和感なし


英単語 set と put のコアイメージの違いは、本誌の過去記事で言及したことがあります。興味ある方は、そちらもご覧ください。

「置く」と直訳可能だけど、setには「終了」みたいな意味もある

| | Comments (0)

英訳/来年の今頃には「枯れた技術」に

【問題】以下を英訳しなさい。

来年の今頃には、このクラウドシステムのアーキテクチャも枯れた技術となっていることでしょう。


■ 解答

This cloud computing architecture will have matured by this time next year.


英訳のポイントは3つあります。

1.未来の展望をどう英訳するか
2.「来年の今頃」をどう英訳するか
3.「枯れた技術」をどう解釈するか


上記の1は純粋な英訳技法のポイントです。will have -ed の代わりに、will become ... としてもいいでしょう。

上記の2も純粋な英訳技法のポイントです。上級者なら、「来年の今頃」に相当する英語固有の言い回しを暗記していると思いますが、英語初心者は別の日本語に言い換えてから英訳するほうが楽かもしれません。

「来年の今頃」の言い換え候補を列挙します。

 →来年の3月
 →1年後
 →しばらく経つと(期間が特に重要ではない場合)
 ・・・・・・


上記の3については、グローバルコミュニケーションに慣れないと悩むかもしれません。IT音痴のコミュニケーター(通訳)を困らせる局面です。

「枯れた技術」の言い換え候補を列挙します。

 →陳腐化した技術
 →成熟した技術
 →誰でも簡単に扱えるようになった技術
 →コモディティ化した技術
 ・・・・・・

正解ではたまたま2番めの「成熟した」を採用しましたが、文脈に応じて適切に英訳を使い分けるとよいでしょう。

| | Comments (0)

« February 2016 | Main | April 2016 »