« 念のため再確認したらベトナム人のプライドを逆なで | Main | 世代間ギャップが品質意識に与える影響 »

度重なる仕様変更:名前を入力できません

2016年 5月現在、ベトナムオフショア開発の人気は相変わらず続いています。今日は、オフショア大學サブテキストからベトナムオフショア開発でいかにもありそうな事例を紹介します。


【状況】

・ベトナムへのオフショア開発
・ラボ契約
・自社運営するWeb サービスの開発保守を委託
・SIの請負開発とは違い仕様変更は日常茶飯事
・ラボ契約なので仕様変更には柔軟に対応してもらえる雰囲気
・ブリッジ役として日本人技術者の當間さんが客先常駐している


【事例:名前を入力できません】

日本とベトナムをつなぐ當間さんは、ある会員向けサービスのシステム開発で会員登録機能の実装を担当しました。

その中で伝説化したのが名前の入力です。

仕様書には「すべて全角であること。名前に使われない文字が含まれていればエラーとする」と書かれていました。そこで「名前に使われる文字とは何ですか?」と依頼主に確認したところ、「漢字・ひらがな・カタカナとスペースです」との回答。

そこで當間さんは文字コードの範囲チェックによるエラー処理を組み込みました。

問題はその後の迷走です。名前を入力できない (エラーチェックに引っかかる等) というクレームと修正とのいたちごっこが始まったのです。

・「佐々木」が入力できない→「々」は記号の文字コード範囲にあるのを見落としていた

・「シズヱ」が入力できない→旧仮名が考慮から漏れていた


ここまでは當間さんも自分のミスだと納得して対応していました。

・「いすゞ」が入力できないので「ゞ」を追加

・「H・ポッター」が入力できないので外国人の会員向けに英字と中点と長音を追加


この時点で當間さんから、全角であればすべてOKとしませんかと持ちかけてみたものの、「算用数字とか科学記号とか変な外字とかを入れられても困るから、チェックはしてください」と取り合ってもらえませんでした。

・長音の代わりにハイフンやマイナス、横雪線を入力する人もいるのでこれらを追加

・法人会員だと名前欄に会社名を入れることもあるので「株」「有)」を追加

・ペンネーム「つのだ☆ひろ」が入力できないので「☆」を追加

・アイドルグループ名「AKB46」が入力できないので、やっばり算用数字を追加


ついに業を煮やした當間さん、「このままではきりがありません。名前に使われる文字を明確に定義してください」と詰め寄ります。

依頼主の返答はこうでした。

『ご質問の「名前に使われる文字」ですが、ユーザーが名前として入力した文字全般ということになります。今後とも対応の程よろしくお願いします』

出所:内山・幸地(2010)、SEの「品質」力、技術評論社


■ 問いかけ

<問1>自社サービスを開発・運用する際、仕様変更は日常茶飯事です。ラボ契約はこうした不確定要素を吸収するために編み出された有効な対策の1つです。よって、上記事例に登場する當間さんは、度重なる仕様変更にも柔軟に対応すべきです。あなたはこの意見に同意しますか?(Y/N)

|

« 念のため再確認したらベトナム人のプライドを逆なで | Main | 世代間ギャップが品質意識に与える影響 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 念のため再確認したらベトナム人のプライドを逆なで | Main | 世代間ギャップが品質意識に与える影響 »